新潟おひとり様の旅 角田山~六万騎山

2024.04.03(水) 日帰り

活動データ

タイム

03:31

距離

5.6km

のぼり

558m

くだり

562m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 31
休憩時間
29
距離
5.6 km
のぼり / くだり
558 / 562 m
4
37

活動詳細

すべて見る

めずらしく3,4日と連休になったので、晴れればみんなで春キャンプ計画を立てようかと 思ったけれど、あいにく2日間とも雨予報・・・ 新潟の沿岸部なら午前中なんとかなるよ、ということなので、今までわんこNGで 行ったことのなかった旬の角田山にひとりで遠征してきました。 片道高速を使っても3時間半、でもまあ秋田に帰省するのに比べれば3分の1だし、と よくわからないまま家を出て、角田浜に向かい(笑) 赤城ICで乗って、栄スマートで下りようかと思ったけど、結局巻潟東ICで下りました。 コースもどれがいいのかな? え~と、皆さん桜尾根~灯台コースが多いですねー んじゃあ、それでいっか、 ひとりだとなんとも適当な道行きです 角田浜に着くと、どんより空でもそこそこ登山者さんが準備をしていて、迷うことなく登山道へ 灯台コースも青空がなかったけれど、気持ちよく歩くことができました。 ただ、下山後に温泉が先かごはんが先か迷い、近くの「じょんのびの湯」が休館日だったので そのまま寺泊に向かい、もうひとつの候補の「だいろの湯」には寄りませんでした。 結局、雨に降られながら帰路につき、六万騎山は下見程度でゆっくり湯沢の「駒子の湯」に 寄って帰りました。 連休なので1泊しても良かったのだけれど、さくらがママを待ってるからね~

角田山 無事、角田浜に到着
灯台コース出口あたりに駐車して準備します
無事、角田浜に到着 灯台コース出口あたりに駐車して準備します
角田山 新潟市から来た女子3人組の後をついて、無事桜尾根コースへ
おお、キバナアマナが咲いてる
新潟市から来た女子3人組の後をついて、無事桜尾根コースへ おお、キバナアマナが咲いてる
角田山 雪割草いっぱい
さすが、聖地ですね
雪割草いっぱい さすが、聖地ですね
角田山 超見頃ですね
来週ではこのあたり遅いかも
超見頃ですね 来週ではこのあたり遅いかも
角田山 白花が多いのは赤花のほうが盗掘被害が多いからだそうです
なんとも腹立たしい事ですね
白花が多いのは赤花のほうが盗掘被害が多いからだそうです なんとも腹立たしい事ですね
角田山 花盛りのブーケ
花盛りのブーケ
角田山 両脇にいっぱいの雪割草
両脇にいっぱいの雪割草
角田山 カタクリも出てきて、こんなコラボも
カタクリも出てきて、こんなコラボも
角田山 キクザキ~
キクザキ~
角田山 青いのも~
青いのも~
角田山 ショウジョウバカマにエンレイソウも
ショウジョウバカマにエンレイソウも
角田山 このあたりに確か、白花があるそうですが見落として
このあたりに確か、白花があるそうですが見落として
角田山 こんなボケボケ写真を撮っていると
こんなボケボケ写真を撮っていると
角田山 ご近所にお住まいの、この山の常連猫さん?
いや、角田山の牧野博士でしょうか。
道々、花の名前や見どころを教えてくださいました。
もっと早く会ってれば、白花や八重咲きのめずらしいのも教えてもらえたのに残念。(写真みせてもらった)
ご近所にお住まいの、この山の常連猫さん? いや、角田山の牧野博士でしょうか。 道々、花の名前や見どころを教えてくださいました。 もっと早く会ってれば、白花や八重咲きのめずらしいのも教えてもらえたのに残念。(写真みせてもらった)
角田山 キクバオウレンのこんな群生や
キクバオウレンのこんな群生や
角田山 シュンランの場所も(またボケボケ・・・)
シュンランの場所も(またボケボケ・・・)
角田山 これはヤマレコのぐろさんも撮ってたな
これはヤマレコのぐろさんも撮ってたな
角田山 そんなこんなで歩いてるうちに山頂に到着
そんなこんなで歩いてるうちに山頂に到着
角田山 一応、記念写真撮って
一応、記念写真撮って
角田山 新潟の牧野博士はもう別のソロの女性にお声がけして、なにやらレクチャーされていました。
ありがとうございました~
新潟の牧野博士はもう別のソロの女性にお声がけして、なにやらレクチャーされていました。 ありがとうございました~
角田山 さてと、灯台コースは
・・・・こっちだね
時間がいいのか、どんどん人が登ってきます
さてと、灯台コースは ・・・・こっちだね 時間がいいのか、どんどん人が登ってきます
角田山 おお、カタクリロード
おお、カタクリロード
角田山 さすが新潟のお山は違います
さすが新潟のお山は違います
角田山 あっ、白いカタクリだ
あっ、白いカタクリだ
角田山 スマホでも
ちょうど見頃でした
スマホでも ちょうど見頃でした
角田山 もう一輪
三毳山で見たのはまだ蕾だったので、嬉しい
もう一輪 三毳山で見たのはまだ蕾だったので、嬉しい
角田山 こちらにも雪割草が
でもほとんど白花みたい
こちらにも雪割草が でもほとんど白花みたい
角田山 海岸が近づいて岩場になると、ほとんど花はなくなります。
結構なアップダウンとガレガレの道、慎重に
海岸が近づいて岩場になると、ほとんど花はなくなります。 結構なアップダウンとガレガレの道、慎重に
角田山 今朝通ってきた道路が見えてきた
黄色い花はキジムシロかな?
今朝通ってきた道路が見えてきた 黄色い花はキジムシロかな?
角田山 灯台も見えてきた~
青い空と海ではないけどさすが、絶景です
佐渡はうっすら、でした
灯台も見えてきた~ 青い空と海ではないけどさすが、絶景です 佐渡はうっすら、でした
角田山 ここらで別のコースから下ってきたご夫婦に声をかけると、なんと群馬の、しかも伊勢崎の方でした。
ビックリ、でも群馬は雨だしね。
で、ついて行ったら駐車場に下りちゃって
ここらで別のコースから下ってきたご夫婦に声をかけると、なんと群馬の、しかも伊勢崎の方でした。 ビックリ、でも群馬は雨だしね。 で、ついて行ったら駐車場に下りちゃって
角田山 もいっかい、海岸線まで行きました
もいっかい、海岸線まで行きました
角田山 これこれ、これが見たかったんだよ
これこれ、これが見たかったんだよ
角田山 ふむふむ
ふむふむ
角田山 最後にトンネルをまたくぐって、登山終了
さあ、お昼だ、温泉だ
最後にトンネルをまたくぐって、登山終了 さあ、お昼だ、温泉だ
角田山 「じょんのびの湯」が休館だったので、海岸線を走って寺泊へ
ここも一度来たかったんです。
お腹が空いてるので、まっすぐ2Fの食堂に直行
「じょんのびの湯」が休館だったので、海岸線を走って寺泊へ ここも一度来たかったんです。 お腹が空いてるので、まっすぐ2Fの食堂に直行
角田山 温かい番屋汁が嬉しい
迷ったけど結局海鮮丼になっちゃった
温かい番屋汁が嬉しい 迷ったけど結局海鮮丼になっちゃった
角田山 場所は変わって、中越の「六万騎山」
高速に乗ったら雨が降ってきたので、途中下車しました。
場所は変わって、中越の「六万騎山」 高速に乗ったら雨が降ってきたので、途中下車しました。
角田山 ここの雪割草も見頃
でもちょっと遠いですね
ここの雪割草も見頃 でもちょっと遠いですね
角田山 傘さして歩けるのがいいね
ここもカタクリが咲き始めてます
このへんで引き返そう~
傘さして歩けるのがいいね ここもカタクリが咲き始めてます このへんで引き返そう~
角田山 雨に濡れてもかわいい子達
雨に濡れてもかわいい子達
角田山 実はこの子を見に寄ったんです
コシノコバイモ
ぶらぶら歩いてると、すぐに見つけられました
実はこの子を見に寄ったんです コシノコバイモ ぶらぶら歩いてると、すぐに見つけられました
角田山 これから雨の中帰らなきゃなんで、湯沢の「駒子の湯」でゆっくりひと休み
ここならもう群馬も近いし、21時までいられるからね
これから雨の中帰らなきゃなんで、湯沢の「駒子の湯」でゆっくりひと休み ここならもう群馬も近いし、21時までいられるからね
角田山 湯沢ICで高速に乗るのでちょっと「ノグチ」でお買い物をして
湯沢ICで高速に乗るのでちょっと「ノグチ」でお買い物をして
角田山 お隣のラーメン屋さん「維新」で普通の味噌ラーメン
まだお腹が空かないので、ガッツリは無理だし
お隣のラーメン屋さん「維新」で普通の味噌ラーメン まだお腹が空かないので、ガッツリは無理だし
角田山 お土産に買った石川県産のズワイカニ
北陸復興の募金代わりになるかな
(こちらは翌日の晩ご飯となりました)
お土産に買った石川県産のズワイカニ 北陸復興の募金代わりになるかな (こちらは翌日の晩ご飯となりました)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。