鈴鹿セブン

2024.03.30(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

19:26

距離

39.3km

のぼり

3990m

くだり

3744m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 44
休憩時間
1 時間 44
距離
21.5 km
のぼり / くだり
2548 / 1889 m
5
1 32
9
20
12
20
1 57
18
24
1 28
7
3
2
39
15
37
DAY 2
合計時間
8 時間 41
休憩時間
1 時間 23
距離
17.7 km
のぼり / くだり
1441 / 1855 m
21
7
30
1 49
19
4
1 12
6
28
6
6
1 9
28

活動詳細

すべて見る

初めての鈴鹿セブン(そして初めての三重県)🙌🏻✨重ねて今年初のテン泊縦走! 2日とも普段より登りが多いため、UL化を意識してテントは一つに。また食事や道具もなるべく軽量化✌🏻ベースウェイトは約4.2キロ。 名古屋で前泊し、近鉄の始発電車で藤原まで移動。登山口が駅から近いため、7:30頃には登りスタート。 一座目の藤原岳はとても登りやすく、あっという間に1,000m超え。広くて気持ちいい! そこで期待が膨らむが、藤原岳〜竜ヶ岳は溶け始めた雪で足元も悪く、予想以上に時間がかかる。それに加えて炎天下。水不足が心配に💦 何とか三池岳付近で水場を見つけ、釈迦ヶ岳まで行き、夕陽を眺めながら羽鳥峰へ向かう。とても良いテン場でしたが、初日の行動時間は9時間を超え。食事を済ませたらすぐ就寝😴 前日の疲れも残っていたため、2日目は予定よりスタートを30分遅らせて、更に3座→2座に減らして雨乞岳と御在所岳にする。 途中通った根の平峠もテン泊向けのスポットらしく、沢も近くて快適そうでした⛺️ その先は渡渉が多く、道に迷ったり迂回したりで中々ペースは上がらない。コースを短縮したにも関わらず、結局予定していた時間通りに御在所岳へ着く。 バスまでの時間があまり無かったため、急いで食事を済ませて下山🏃🏻‍♀️途中の岩場が楽しくて、何度も止まってしまうが、幸いバスにも間に合って楽しみにしていた温泉へGO♨️ 鎌ヶ岳と入道ヶ岳へ行けなかったのは残念だけど、今回も色々と勉強になったし、何よりも体力的にキツい中でも楽しめることを実感!いくら大変でも、やっぱり山が好きなのである⛰️🩷

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。