必死に歩いた「野坂岳」。

2019.02.01(金) 2 DAYS

活動データ

タイム

15:24

距離

12.6km

上り

1177m

下り

1176m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 35
休憩時間
32
距離
5.0 km
上り / 下り
887 / 45 m
47
3 22
DAY 2
合計時間
10 時間 49
休憩時間
2 時間 21
距離
7.5 km
上り / 下り
287 / 1130 m
9 19

活動詳細

すべて見る

一日目の登りは通常のコースで時間は多少かかったが問題無くでしたが2日目の下山コース、前半雪⛄も有ったがコースは比較的分かりやすくユックリながらも進んだが途中から 道が植物で塞がれ雪と植物との格闘でノロノロしか進めず。 181mに無事到着、ここで安心してしまいその後のコース確認をしなかった為予定のコースを外れ散々な目に遭った。 予定より5時間オーバーで粟野駅へ、粟野駅に着いた時は暗くなっていた。

野坂岳 初めて来た粟野駅です。
初めて来た粟野駅です。
野坂岳 キャンプ場が有りました。
キャンプ場が有りました。
野坂岳 なかなか可愛いバンガローです、シーズンには賑わう?。
なかなか可愛いバンガローです、シーズンには賑わう?。
野坂岳 登山口です、ほとんどの人がここに車を置いてピストンです。
登山口です、ほとんどの人がここに車を置いてピストンです。
野坂岳 徐々に雪⛄が出て来ました。
徐々に雪⛄が出て来ました。
野坂岳 コースは川沿いです。
コースは川沿いです。
野坂岳 階段のハシゴが有りました。
階段のハシゴが有りました。
野坂岳 階段のハシゴから尾根に出る迄はジグザグコースです。
階段のハシゴから尾根に出る迄はジグザグコースです。
野坂岳 段々見晴らしが良くなって来る。
段々見晴らしが良くなって来る。
野坂岳 尾根に出ました、雪⛄が更に多く成る?
尾根に出ました、雪⛄が更に多く成る?
野坂岳 トレースが有るので助かる。
トレースが有るので助かる。
野坂岳 「一の岳」です。
「一の岳」です。
野坂岳 綺麗です❗。
綺麗です❗。
野坂岳 綺麗です❗。
綺麗です❗。
野坂岳 「ニの岳」です。
「ニの岳」です。
野坂岳 綺麗です❗。
綺麗です❗。
野坂岳 これも綺麗です❗。
これも綺麗です❗。
野坂岳 「三の岳」です。
「三の岳」です。
野坂岳 避難小屋に着きました。
今晩はここにお世話になります。
避難小屋に着きました。 今晩はここにお世話になります。
野坂岳 避難小屋の中。
避難小屋の中。
野坂岳 結構広くて綺麗でした。
結構広くて綺麗でした。
野坂岳 小屋に着いてまだ明るいので山頂に。
小屋に着いてまだ明るいので山頂に。
野坂岳 自撮りです。
自撮りです。
野坂岳 山頂からは四方が見渡せます。
山頂からは四方が見渡せます。
野坂岳 避難小屋の中は寒いのでテントを持って来た。
避難小屋の中は寒いのでテントを持って来た。
野坂岳 敦賀市内の夜景🌃🌉✨です、なかなか綺麗です。少し望遠。
敦賀市内の夜景🌃🌉✨です、なかなか綺麗です。少し望遠。
野坂岳 これは望遠無し。
これは望遠無し。
野坂岳 翌朝、スタート前。
翌朝、スタート前。
野坂岳 今日は山頂から尾根歩きです。
今日は山頂から尾根歩きです。
野坂岳 綺麗でした❗。
綺麗でした❗。
野坂岳 四方青空です。
四方青空です。
野坂岳 ここを下って行きます。
ここを下って行きます。
野坂岳 素晴らしい❗。
素晴らしい❗。
野坂岳 動物の足跡🐾、何だろう?。
動物の足跡🐾、何だろう?。
野坂岳 最初の分岐です。
最初の分岐です。
野坂岳 ここを下ります。
ここを下ります。
野坂岳 この木が曲者でした。
この木が曲者でした。
野坂岳 最初の踏み外し、以後何度も、その都度四苦八苦。
最初の踏み外し、以後何度も、その都度四苦八苦。
野坂岳 スタートして最初の休憩、陽当たりが良く風が無い為10分休憩。
スタートして最初の休憩、陽当たりが良く風が無い為10分休憩。
野坂岳 714mのピークです。
714mのピークです。
野坂岳 小屋が見える、少し望遠です。
小屋が見える、少し望遠です。
野坂岳 682mのピーク、ここで一息入れる。
682mのピーク、ここで一息入れる。
野坂岳 道が無い、何処を通る?。
ここからノロノロ歩きでした。
道が無い、何処を通る?。 ここからノロノロ歩きでした。
野坂岳 雪⛄と木から一旦脱出。
雪⛄と木から一旦脱出。
野坂岳 又、始まる。
又、始まる。
野坂岳 540mのピーク、この辺でワカンを外す。
540mのピーク、この辺でワカンを外す。
野坂岳 ワカン外して正解でした、急に雪⛄が少なくなった。
ワカン外して正解でした、急に雪⛄が少なくなった。
野坂岳 雪⛄無し。
雪⛄無し。
野坂岳 最後のピーク、これで一安心、安心し過ぎてGPSの確認をせず、粟野駅迄酷い目に遭った❗。
最後のピーク、これで一安心、安心し過ぎてGPSの確認をせず、粟野駅迄酷い目に遭った❗。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。