西穂高岳 独標

2016.04.24(日) 09:04 - 2016.04.24(日) 15:11
Hotakadake, Yarigatake, Kamikochi (Nagano, Toyama, Gifu)
漢らしい岩でゴツゴツした奥穂、西穂を見上げ、 振り返れば足下に雲海が広がるって言う最高の山行でした。

写真

9:00  入山個の時間ですでに雪が腐ってきてる!! アイゼンは不要でした

9:00 入山個の時間ですでに雪が腐ってきてる!! アイゼンは不要でした

左から 奥穂高、西穂高、ピラミッドピーク、今日の目標 独標は枝の陰!!←やっちまった

左から 奥穂高、西穂高、ピラミッドピーク、今日の目標 独標は枝の陰!!←やっちまった

西穂小屋からの雲海こんなに間近で見るの初めてかも?

西穂小屋からの雲海こんなに間近で見るの初めてかも?

西穂山荘雪上にたくさんのテント!!

西穂山荘雪上にたくさんのテント!!

山荘上は、雪と岩(ガレ) のミックス雪が薄く乗った石や濡れた石は滑りやすく歩きにくい

山荘上は、雪と岩(ガレ) のミックス雪が薄く乗った石や濡れた石は滑りやすく歩きにくい

西穂山荘と雲海

西穂山荘と雲海

奥穂高、西穂高、ピラミッドピーク、独標が綺麗にならんで見えます

奥穂高、西穂高、ピラミッドピーク、独標が綺麗にならんで見えます

4月とは思えないくらい、雪は少ない。雪は腐っててピッケル、アイゼン不要でした。気温10℃くらい、ほぼ無風

4月とは思えないくらい、雪は少ない。雪は腐っててピッケル、アイゼン不要でした。気温10℃くらい、ほぼ無風

再び 雲海そして、バナナ休憩

再び 雲海そして、バナナ休憩

丸山 から西穂高岳を望む

丸山 から西穂高岳を望む

丸山から、雲海を望む

丸山から、雲海を望む

丸山上部最初は雪道だが、途中からはガレガレ

丸山上部最初は雪道だが、途中からはガレガレ

また 雲海

また 雲海

この高さでも雪は柔らかい

この高さでも雪は柔らかい

ガレ場のトラバースはコワイ!!

ガレ場のトラバースはコワイ!!

独標は、すぐ目の前いよいよ岩よじり

独標は、すぐ目の前いよいよ岩よじり

近くで見ると、思ってたより険しい

近くで見ると、思ってたより険しい

12時独標 到着気温8℃  風は弱いサイコーのコンディション

12時独標 到着気温8℃ 風は弱いサイコーのコンディション

すぐ目の前にピラミッドピーク、その奥に西穂高岳日帰り予定で時間も足りずいきたい気持ちを我慢して、見るだけ

すぐ目の前にピラミッドピーク、その奥に西穂高岳日帰り予定で時間も足りずいきたい気持ちを我慢して、見るだけ

経験の少ない嫁は、岩の下りにビビりっぱなし

経験の少ない嫁は、岩の下りにビビりっぱなし

登りと違って、下りは難しいです。さいわい雪は残ってないから、岩が乾いてて良かった

登りと違って、下りは難しいです。さいわい雪は残ってないから、岩が乾いてて良かった

気温も上がってきたせいか、雲海が消えてきました

気温も上がってきたせいか、雲海が消えてきました

ガレ場を一気に下り、名残惜しくなって振り替えってみた

ガレ場を一気に下り、名残惜しくなって振り替えってみた

13:20 西穂山荘 到着みんなで昼食 フグ鍋!!

13:20 西穂山荘 到着みんなで昼食 フグ鍋!!

食材と水  担当だった僕のザックは一気に軽くなったよ

食材と水 担当だった僕のザックは一気に軽くなったよ

杉の樹林帯を抜けてロープウェイ乗り場へ!!

杉の樹林帯を抜けてロープウェイ乗り場へ!!

15:00 ロープウェイ乗り場 到着

15:00 ロープウェイ乗り場 到着

新穂高ロープウェイ  2階建てのロープウェイ 初めて見た!!

新穂高ロープウェイ 2階建てのロープウェイ 初めて見た!!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。