県境の雁形山

2016.04.24

活動詳細

詳しく見る
鹿頭山山開きの後、滝の沢登山口を真っ直ぐ伊達市梁川町白根地区の清水観音が登山口となる雁形山と三角点(四等三角点 西山に)登って来ました。下調べしたのも忘れ地図読みしながら、尾根筋を外さないように、県境まで踏み跡が有るものの、急勾配薄い藪道をひたすら登りましたd=(^o^)=b 下山のルートが赤い目印と踏み跡があります。 途中に岩山みたいな場所が有ります。足元を確認して登るのが正解ルートです。岩山を登らないで足元が斜めってるトラバースは、危険ですね…反省‼ 唯一、眺めがいいのは、岩山の上からの眺めですね(^O^)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。