八ヶ岳 Day-2 横岳~硫黄岳

2019.02.02(土) 2 DAYS Yamanashi, Nagano
ガス男
ガス男

活動データ

タイム

09:02

距離

12.7km

上り

932m

下り

2,168m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

【2日目】 前日、一緒に赤岳に登頂したお二人と共に、横岳から硫黄岳まで縦走してきました。 まずは御来光・・・でしたが、昨日の夕陽と同様に風とガスで残念な結果に。 この日は硫黄岳まで縦走する予定ですが、風は依然として強く、天気や積雪の状況次第では撤退も視野に入れて出発します。 地蔵の頭から先はトレースがなく、場所によっては深いラッセルを強いられ、縦走路が長く感じました。 特に、横岳からの下りのトラバースは危険を感じましたが、慎重に進み無事クリアできました👍 心配していた風も落ち着きガスも晴れ、真っ青な八ヶ岳ブルーと360度の大パノラマを堪能しました♪ 精神的にも肉体的にもハードな2日間でしたが、いろいろな状況も経験できて、それ以上の充実感がありました! 2日間ご一緒したお二人とはいろいろな話をさせてもらい、刺激になり勉強にもなりました。ありがとうございました😌

朝食後に外に出てみると、こんな状態
晴れろー
これが限界
爆風の中、晴れるのを待つ
爆風に耐えきれず、小屋に戻ったときの一瞬の晴れ間にパチリ📷
おはよう阿弥陀岳
準備をして、出発 他のみなさんは、風が収まるまで少し待つとのこと
まずは横岳へ
岩場で奮闘中のaさん
八ヶ岳ブルー✨
赤岳と富士山
阿弥陀岳
トレースのない急登
この辺りで少しガスが出た
いいところに人が立ってた
横岳登頂!
硫黄岳✨
浅間山✨
北アルプス✨
御嶽山✨
中央アルプス✨
赤岳~中岳~阿弥陀岳の稜線✨ 奥には南アルプス✨
横岳からの下りのトラバース 腰までのラッセルで足元が不安定な上、右が切れ落ちている 雪に埋まっている鎖を掘り起こしながら進む
核心部をクリアし、次のピーク・硫黄岳を眺める
ここは安定の爆風
硫黄岳登頂!
爆裂火口
名残惜しいが、下山します
赤岳鉱泉でアイスクライミングのイベントやってました
山の上とは思えないほどの賑わい 少し離れたところでランチ
(頂いた写真) 立ちはだかるピークの迫力に圧倒される私
(頂いた写真) 颯爽と斜面を横切っているが、ピッケルを持つ手が逆になっている私
(頂いた写真) 先行してくれたYさんと違うルートで登る、恩知らずな私
(頂いた写真) そしてラッセルに手こずり、Yさんに助けてもらう情けない私
(頂いた写真)
(頂いた写真)
(頂いた写真) ヘルメットの「ただ乗っかっているだけ」感が否めない私
(頂いた写真) 硫黄岳山荘付近

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。