みつまた山&横谷山

2016.04.24(日) 07:25 - 2016.04.24(日) 13:22
Mitsumatayama, Yokotaniyama (Fukui, Ishikawa)
みつまた山、横谷山へ登って来ました。 地図には載ってない山ですが、越前三大急登の1つと噂の山です。 登山口近くの林道脇に駐車スペースはありますが、足慣らしを兼ねて林道手前の岩屋キャンプ場の駐車場へ停めさせて頂きました。 登山口から尾根までの杉林は登山道が薄くリボンを頼りに登りました。 登山口から急登が始まり、主稜線までを標高差約450m位をほぼ直登します。 ((((;゜Д゜))) 伊知地山からみつまた山までは緩やかに高度を上げていきます。 みつまた山〜横谷山は少し荒れており藪っぽく、道迷いに注意が必要です。 あまり知名度が無いのか、急登が敬遠されているのか登山者は少なく、静かな山歩きが楽しめますよ。僕はお気に入りの山のひとつです。

写真

岩屋キャンプ場に駐車させて頂きました。

岩屋キャンプ場に駐車させて頂きました。

登山口まで足慣らしを兼ねて林道をしばらく歩きます。

登山口まで足慣らしを兼ねて林道をしばらく歩きます。

登山口。

登山口。

登山口から杉林を抜けるまでは登山道が薄いです。目印のリボンが有難いです。

登山口から杉林を抜けるまでは登山道が薄いです。目印のリボンが有難いです。

稜線に出てもこんな急登が・・・。

稜線に出てもこんな急登が・・・。

ち、直登が・・・。

ち、直登が・・・。

つ、続く・・・。(^_^;)

つ、続く・・・。(^_^;)

ひーひー、ちょw、まだー?(´Д`)

ひーひー、ちょw、まだー?(´Д`)

ぜーぜー、まだー?(´Д`|||)

ぜーぜー、まだー?(´Д`|||)

ぜーぜー・・・。

ぜーぜー・・・。

漸く主稜線に。(^o^;)

漸く主稜線に。(^o^;)

伊知地山811,8m

伊知地山811,8m

みつまた山頂上1060m

みつまた山頂上1060m

横谷山遠望。

横谷山遠望。

40分か・・・時間もあるし横谷山へ向かいます。

40分か・・・時間もあるし横谷山へ向かいます。

みつまた山〜横谷山の登山道は少し荒れて藪っぽい。リボンを頼りに道迷いに注意しながら向かいます。

みつまた山〜横谷山の登山道は少し荒れて藪っぽい。リボンを頼りに道迷いに注意しながら向かいます。

横谷山頂上1098m。頂上は狭いです。風が冷たいのでみつまた山へ戻ります。

横谷山頂上1098m。頂上は狭いです。風が冷たいのでみつまた山へ戻ります。

向こうの薄い山が2日前に登った富士写ヶ岳(右)小倉谷山(左)

向こうの薄い山が2日前に登った富士写ヶ岳(右)小倉谷山(左)

横谷山途中からみつまた山遠望。

横谷山途中からみつまた山遠望。

再びみつまた山。大好きなお昼御飯にします。

再びみつまた山。大好きなお昼御飯にします。

激登りがあったという事は帰りは激下りが待っています。膝ガクガク(ToT)

激登りがあったという事は帰りは激下りが待っています。膝ガクガク(ToT)

どうにかこうにか無事下山。結局3人の方とお逢いしました。楽しかったー(^∇^)

どうにかこうにか無事下山。結局3人の方とお逢いしました。楽しかったー(^∇^)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。