守門岳_残雪

2016.04.24(日) 05:58 - 2016.04.24(日) 12:54
Sumondake, Otake, Amihariyama (Niigata, Fukushima)
今年は雪融け早く、遅いとは思いましたが、雪庇を観に初めての守門岳へ。 登山口まで3時間弱、お隣りの県とはいえ、この辺りの山域は行くだけで時間掛かります。 行程の半分までは雪融け進み、滝見台過ぎたあたりから、残雪踏む登山道に。 きつい登りを経て雪の平原のような稜線に。 ここからクラックが目立つ頂稜を。だだっ広い青雲岳を越え、一部夏道が出ている箇所を進み、袴岳山頂に到着。 山頂でお会いした地元三条のお父さんによると、例年よりやはり積雪少ないようです。 黄砂の影響で遠望は厳しかったですが、お父さんに山岳同定してもらいました。 雪少ないとはいえ、これだけの雪庇はなかなか信州の山では観られません。しかもこの標高の山で。風と湿り気のある雪質の仕業なのでしょうか。 大岳経由で周回する予定でしたが、同行のS川君が半年振りということもあり、無理せずそのままピストンで戻りました。 次回は是非最盛期に。

写真

二口登山口から

二口登山口から

真っ直ぐ鳥居をくぐったら少々迷い。右手の作業道を行くのが正解。

真っ直ぐ鳥居をくぐったら少々迷い。右手の作業道を行くのが正解。

登山道登り口

登山道登り口

イワウチワが沢山

イワウチワが沢山

ここから残雪で景色が変わります

ここから残雪で景色が変わります

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。