鈴鹿50名山(野登山、シンリョクグリーン編)

2016.04.24(日) 05:02 - 2016.04.24(日) 12:12
今日も鈴鹿の山を楽しみに来させて貰ってます 今回は我が家で僕1人が知り合いの方々と亀山の野登山に登りに来ました 小岐須渓谷より山頂と野登寺(やとうじ)に向かい下山は坂本口へ下ります 小岐須野登口よりは幾度かの沢も渡りながら登り急登を登りきり尾根を進んで行きます沢山の樹木に植物を今回一緒だった方々に解説して頂きながらそして大好きな野鳥達の囀りを聴きながら初めて訪れた野登山を楽しんで来ました。 以前は自動車での訪れも出来たみたいですが現在では自動車での登り坂道の入口も閉鎖され自力での登りのみとなっていました。 ※添付画像の植物と名前が間違ってたらゴメンなさい 現地で素早くメモして自宅で確認してみたつもりですが ^^;

写真

まだ薄暗い内から準備してのスタートです

まだ薄暗い内から準備してのスタートです

渡って向こう岸はうっそうと暗いのですが

渡って向こう岸はうっそうと暗いのですが

早朝から渓谷には野鳥達の囀りが沢山聴こえて来ます

早朝から渓谷には野鳥達の囀りが沢山聴こえて来ます

一の谷コース

一の谷コース

そうそう足元には十分気をつけて行きます

そうそう足元には十分気をつけて行きます

チドリ

チドリ

シロモジ

シロモジ

コガクウツギ

コガクウツギ

カジカエデ

カジカエデ

コシアブラ

コシアブラ

ニリンソウ

ニリンソウ

野草を見つけながら随分と高いところまで上がって来ました。

野草を見つけながら随分と高いところまで上がって来ました。

ウリハダカエデ

ウリハダカエデ

ツルマサキ

ツルマサキ

ヤマグルマ

ヤマグルマ

コアジサイ

コアジサイ

イワカガミ

イワカガミ

アセビ

アセビ

辺りには野鳥の鳴き声が響いてます (^^)

辺りには野鳥の鳴き声が響いてます (^^)

山頂に到着?と思ったら見晴らしの良い広場でした

山頂に到着?と思ったら見晴らしの良い広場でした

下の景色を見ようとしましたが少しまだ真っ白な状態です

下の景色を見ようとしましたが少しまだ真っ白な状態です

御在所岳に手を振ってみます(^^)/  ころ助さ〜ん、ヘロリンさ〜ん

御在所岳に手を振ってみます(^^)/ ころ助さ〜ん、ヘロリンさ〜ん

山頂目指し再び歩き出します

山頂目指し再び歩き出します

またお天気の良い日に来たい広場でした

またお天気の良い日に来たい広場でした

カナクギ だったかな?

カナクギ だったかな?

ゴマギ

ゴマギ

アブラチャン

アブラチャン

ここが見えてたアンテナでした

ここが見えてたアンテナでした

国見岩

国見岩

山頂に到達‼︎

山頂に到達‼︎

案外と分かりにくいところに看板があります

案外と分かりにくいところに看板があります

三角点

三角点

つづいて野登寺に向かいます

つづいて野登寺に向かいます

もう直ぐ

もう直ぐ

もとは鶏足山と呼ばれていたそうです

もとは鶏足山と呼ばれていたそうです

振り返ると良い感じ

振り返ると良い感じ

最後に階段

最後に階段

石橋の裏面にお地蔵さんが彫られてるんですよ

石橋の裏面にお地蔵さんが彫られてるんですよ

凄い大きいんです

凄い大きいんです

巨木と並んでみます

巨木と並んでみます

昔に雨乞い祈願に来られたそうです

昔に雨乞い祈願に来られたそうです

脇の斜面を登り下山道に入って行きます

脇の斜面を登り下山道に入って行きます

昔使われてた舗装道路

昔使われてた舗装道路

またおいでよとホオジロの見送り?

またおいでよとホオジロの見送り?

良い天気になって来ました

良い天気になって来ました

正面には仙ヶ岳

正面には仙ヶ岳

山頂にはアカヤシオが咲いている様です

山頂にはアカヤシオが咲いている様です

だいぶ歩いて来ました。

だいぶ歩いて来ました。

なかなか上手な画です

なかなか上手な画です

舗装から外れここからまた山道に入った行きます

舗装から外れここからまた山道に入った行きます

林道

林道

下りて来ました。
坂本口

下りて来ました。 坂本口

ここから自動車で昔は上がれたみたいですが今は特別な許可が無いと進入出来無いみたいです

ここから自動車で昔は上がれたみたいですが今は特別な許可が無いと進入出来無いみたいです

ゲートを開けて奥から手前に出て来ましたよ

ゲートを開けて奥から手前に出て来ましたよ

アカネ

アカネ

今度はこちらから登ってみたいです

今度はこちらから登ってみたいです

坂本駐車場に小公園があります

坂本駐車場に小公園があります

今回は置き車をしての周回だったのでここからは別の車に乗り小岐須駐車場に戻ります

今回は置き車をしての周回だったのでここからは別の車に乗り小岐須駐車場に戻ります

遠くに見える野登山ですがさっきまで居たんですよね

遠くに見える野登山ですがさっきまで居たんですよね

朝とは違い明るい小岐須駐車場に戻りました。

朝とは違い明るい小岐須駐車場に戻りました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。