ガイド犬ヤマト&アムと行く 国見山癒し系登山

2019.02.02(土) 2 DAYS Miyazaki
てっちゃん
てっちゃん

活動データ

タイム

03:51

距離

8.6km

上り

706m

下り

709m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

西米良村の国見山をガイドしてくれるというワンちゃん達に会ってみたくて行って来ましたが、とても癒されました~♪

ちょっと寝過ごしてしまいましたが今日は快適な車にて出発です。
津軽海峡~冬景色~♪と
今日も演歌を聞きながらしばしドライブですw この橋を渡ったら
すぐ左折し暫く林道を登って行くと
駐車場へ到着です。
早速準備を済ませて登山を開始しますが
あら?
もう出発してるみたいでヤマトもアムも不在でしたが
登山道がピストンなので何処かで会えるだろうと
先へ進みます。
ヒゴタイ(違)
一旦林道へ出て右へ行くと
国見山の登山道入り口がありましたが、ここまで車で来れるみたいですね。
山頂付近は西都市になるんですね。
では出発~
落ち葉がフカフカしていて
脚にとても優しい登山道を
のんびりと
登って
行きます。
立派な霜柱
あの頂が国見山の山頂かな?
梅仁丹食べ放題
嘘で~すw
木洩れ日が気持ちいい~
モフモフ
凄い!
根子岳みたい
キラキラ~
稜線に出て来ました
市房山と石堂山かな?
登山道に入って初めての山災をゲット
変わったキノコ
コレやばくない?
シジミ(違)
ハマグリw と、あまり展望が無く退屈なので写真撮ったりしていたら・・・
アムとヤマトが下山して来ました!初めまして~♪
熱烈な歓迎を受けた後wにソロの登山者が降りて来ましたが
ヤマトもアムも私について来てくれまして。アムが先頭で
ヤマトが着かず離れず(後ろ姿がクマモンみたい)
見事なガイドをしてくれまして(感動)
超~癒されながら
国見山の山頂へ到着です。(ワンちゃん達がガイドする様子に興味のある方は動画をご覧ください。)
しばし
景色を
眺めたら
ワンちゃん達へのおやつタイムです。人様のワンちゃんにヘタな物は食べさせられないので
山行前に取引先の動物病院に相談してみたところ、このフードがお勧めとの事でしたので
早速準備しまして
はいどうぞ♪
もぐもぐタイム
夢中で食べてます。可愛い~♪
はい、お水もどうぞ^^
私のお昼より高かったのは内緒ですがw
喜んで食べてくれたので良かったです♪
さぁ、下山しますよ~
ワンちゃん達と山歩きするのは初めてなもので
凄く嬉しくて山災までキラキラして見えます(笑)
かつて久住連山に居た平治号もこんな感じだったのかな~?なんて思いつつ、暫く下って行くと
二人組の登山者が登って来たのでヤマトに一緒に行っておいで~と託したら
ヤマトはまた山頂へ向けて登って行ったので
アムと一緒に下山しました。ここで引き返すのかな?と思ってましたが
何と最後まで案内してくれるようです(驚)
途中で団体さんに会ったので一緒に行っておいで~とアムに託したのですが
アムは律儀な性格のようでw
最後の最後まで
一緒に下山してくれました!(感動) 飼い主さんにお礼とヤマトの動向を伝え登山者名簿に記帳(行きはまだ休憩所が開いてなかったので)しまして
神社に団体のお客さんが来たみたいで飼い主さんに変わってアムを繋いであげました。 名残惜しいですがここでアムとお別れです(涙) ガイドありがとうね~また来るからね!と、最後にナデナデしまくりましてw
次は児原稲荷神社へ向かいます。
何年前からあるのだろう?
階段を上って
到着。
これ凄くないですか?(驚)
鳥居をくぐると
ヤマトと
アム?(笑)
中で神事が行われているみたいなので
お参りは
せずに
そっと
中だけ
見せて貰って
しばし
眺めたら
3月に出産予定の娘にとお守りをゲットしまして
降りて来まして
駐車場へ。帰宅の準備を済ませ
山で食べるつもりでしたがワンちゃん達の前で食べるのも何だか可哀そうな気がしたので下山後にランチしまして
今日は早目に帰路に着き昼過ぎには無事帰宅となりました。 明日は雨みたいなのでゆっくりと過ごしますかね^^ おしまい

動画

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。