ポンポン山 灰出から西尾根 東尾根横断 善峯寺へ

2016.04.24(日) 日帰り
ウッチャン
ウッチャン

ポンポン山西尾根斜面にある福寿草を見に行った時に気になった東尾根 そこから東海自然歩道に出るという そこで西尾根から竃ガ谷に降り東尾根へと登りかえした 道はかろうじて判明

灰出のバス停  高槻駅で15度だったので 三度下がっている

灰出のバス停 高槻駅で15度だったので 三度下がっている

灰出のバス停 高槻駅で15度だったので 三度下がっている

途中にある真言宗のお寺
祈祷などを受け付けているのがわかる

途中にある真言宗のお寺 祈祷などを受け付けているのがわかる

途中にある真言宗のお寺 祈祷などを受け付けているのがわかる

一旦小さな川を渡る

一旦小さな川を渡る

一旦小さな川を渡る

昔々一休さんがいおり結んだと言うシダ寺です

昔々一休さんがいおり結んだと言うシダ寺です

昔々一休さんがいおり結んだと言うシダ寺です

まるで空中に浮かんでいるような楓の葉っぱです

まるで空中に浮かんでいるような楓の葉っぱです

まるで空中に浮かんでいるような楓の葉っぱです

所々気持ちの良い山道があります

所々気持ちの良い山道があります

所々気持ちの良い山道があります

お約束のポンポン山山頂

お約束のポンポン山山頂

お約束のポンポン山山頂

西尾根にあるリョウブの丘

西尾根にあるリョウブの丘

西尾根にあるリョウブの丘

福寿草のある一帯は保護区域になっています

福寿草のある一帯は保護区域になっています

福寿草のある一帯は保護区域になっています

竃ガ谷に降りてきましたが東尾根登る道が判然としません

竃ガ谷に降りてきましたが東尾根登る道が判然としません

竃ガ谷に降りてきましたが東尾根登る道が判然としません

はっきりしませんがコンパスを頼りに歩きます

はっきりしませんがコンパスを頼りに歩きます

はっきりしませんがコンパスを頼りに歩きます

この標識に沿って左に行ってしまうとまたポンポン山へ戻ってしまいます

この標識に沿って左に行ってしまうとまたポンポン山へ戻ってしまいます

この標識に沿って左に行ってしまうとまたポンポン山へ戻ってしまいます

東尾根に出て次の東海自然歩道へはほほ下りです

東尾根に出て次の東海自然歩道へはほほ下りです

東尾根に出て次の東海自然歩道へはほほ下りです

杉谷の集落に出ました

杉谷の集落に出ました

杉谷の集落に出ました

このお寺には行かずに善峯寺を目指します

このお寺には行かずに善峯寺を目指します

このお寺には行かずに善峯寺を目指します

善峰寺前のお土産屋さん
バスが1時間に1本しかありません
約10分ほど小走りしてバス出発前1分前に到着

善峰寺前のお土産屋さん バスが1時間に1本しかありません 約10分ほど小走りしてバス出発前1分前に到着

善峰寺前のお土産屋さん バスが1時間に1本しかありません 約10分ほど小走りしてバス出発前1分前に到着

灰出のバス停 高槻駅で15度だったので 三度下がっている

途中にある真言宗のお寺 祈祷などを受け付けているのがわかる

一旦小さな川を渡る

昔々一休さんがいおり結んだと言うシダ寺です

まるで空中に浮かんでいるような楓の葉っぱです

所々気持ちの良い山道があります

お約束のポンポン山山頂

西尾根にあるリョウブの丘

福寿草のある一帯は保護区域になっています

竃ガ谷に降りてきましたが東尾根登る道が判然としません

はっきりしませんがコンパスを頼りに歩きます

この標識に沿って左に行ってしまうとまたポンポン山へ戻ってしまいます

東尾根に出て次の東海自然歩道へはほほ下りです

杉谷の集落に出ました

このお寺には行かずに善峯寺を目指します

善峰寺前のお土産屋さん バスが1時間に1本しかありません 約10分ほど小走りしてバス出発前1分前に到着