南伊豆歩道(入間⇔中木)

2024.03.27(水) 日帰り

 南伊豆歩道3日目の午後は入間(いるま)⇔中木(なかぎ)を歩きました。  私が南伊豆歩道を歩くようになったのは、燈明ヶ崎遊歩道や今山遊歩道が西伊豆歩道の一部と知って、今年2月に西伊豆歩道を最北端の大瀬崎まで踏破したのがきっかけです。その過程で南伊豆歩道があると知ったので、流れの中でそれではと、南伊豆歩道を歩くことにしました。はっきりした目的や意図が無くて、流れの中でなんとなく始めたことでも、思いがけない出逢いや感動があります。  南伊豆歩道を中木まで来ると最南端の石廊崎は目と鼻の先で、その日のうちに石廊崎まで行くことを歩きながら考えていたところ、急に気温が下がったので石廊崎は次回にしました。その後、帰り道を運転中に雨が降って来ました。天城山中ではコメザクラ(マメザクラの地方名)が私を呼んでいるので、石廊崎まで歩くのはいつになるのか分かりません。  今年は伊豆半島沖地震から50年です。この地域に大きな被害をもたらした石廊崎断層と南伊豆歩道はほぼ同じ線上にありました。

スタート地点の中木には大きな神社がありました

スタート地点の中木には大きな神社がありました

スタート地点の中木には大きな神社がありました

お寺の墓地を登って行くと
行き止まりでした⤵

お寺の墓地を登って行くと 行き止まりでした⤵

お寺の墓地を登って行くと 行き止まりでした⤵

一度下ってから反対側の墓地を登って石灯篭

一度下ってから反対側の墓地を登って石灯篭

一度下ってから反対側の墓地を登って石灯篭

尾根道には念仏洞

尾根道には念仏洞

尾根道には念仏洞

ヤマツツジが咲いていました

ヤマツツジが咲いていました

ヤマツツジが咲いていました

石畳がここにも

石畳がここにも

石畳がここにも

折り返し(入間の駐車場)から

折り返し(入間の駐車場)から

折り返し(入間の駐車場)から

かなりのカナリーヤシ😺

かなりのカナリーヤシ😺

かなりのカナリーヤシ😺

何でもないようなところに石垣
伊豆半島あるあるです☝️

何でもないようなところに石垣 伊豆半島あるあるです☝️

何でもないようなところに石垣 伊豆半島あるあるです☝️

歩道が水浸し
登山靴でよかったと思えた時🥾

歩道が水浸し 登山靴でよかったと思えた時🥾

歩道が水浸し 登山靴でよかったと思えた時🥾

丸太橋を渡って

丸太橋を渡って

丸太橋を渡って

再び気持ちのよい尾根道

再び気持ちのよい尾根道

再び気持ちのよい尾根道

念仏洞の外に石仏が1体
中に石仏が2体

念仏洞の外に石仏が1体 中に石仏が2体

念仏洞の外に石仏が1体 中に石仏が2体

帰り道の途中で水平線

帰り道の途中で水平線

帰り道の途中で水平線

スタート地点の中木には大きな神社がありました

お寺の墓地を登って行くと 行き止まりでした⤵

一度下ってから反対側の墓地を登って石灯篭

尾根道には念仏洞

ヤマツツジが咲いていました

石畳がここにも

折り返し(入間の駐車場)から

かなりのカナリーヤシ😺

何でもないようなところに石垣 伊豆半島あるあるです☝️

歩道が水浸し 登山靴でよかったと思えた時🥾

丸太橋を渡って

再び気持ちのよい尾根道

念仏洞の外に石仏が1体 中に石仏が2体

帰り道の途中で水平線