青春18第10弾【NVC75】犬山遊園駅から 鳩吹セブン 周回

2024.03.30(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 33
休憩時間
33
距離
20.0 km
のぼり / くだり
1360 / 1361 m
51
1 15
6
30
5
6
39
11
4
11

活動詳細

すべて見る

青春18きっぷの利用も10回目の遠出になりました。大阪から5回も乗換を繰り 返し、犬山城の麓までやって来た。歩けば軌跡が鳩が飛んでいるように見える 鳩吹セブンです。今回はショートカットをしたので太っちょの鳩にはなったが。 出発すると暑くなってきてこれからの季節が思いやられるようないい条件に なり、足を負傷中の城*さんもアップダウンの繰返しに耐え無事完歩する。 須*さんの手料理とお土産に舌鼓を打ち、お話に翻弄され、長い移動も苦に ならず。飛び入りの石*さんもあり、ワイワイガヤガヤの山行きとなった。 各務原アルプス、犬山城と楽しかった山行きも思い出させてくれて、更に 新たなページを追加してくれたNVCになりました。同行の皆さんに感謝です。 写真集はこちら:https://yamap.com/activities/30696825

鳩吹山 久しぶりに20Kmを越え、累積標高も1550mになるので、
ショートカットをいくつか準備した。
この準備が功を奏した。
久しぶりに20Kmを越え、累積標高も1550mになるので、 ショートカットをいくつか準備した。 この準備が功を奏した。
鳩吹山 長距離移動 5回の乗換を経て、犬山遊園駅に到着9時43分。
長距離移動 5回の乗換を経て、犬山遊園駅に到着9時43分。
鳩吹山 思い思いに準備中です。
この後集合写真を撮って、出発でした。
思い思いに準備中です。 この後集合写真を撮って、出発でした。
鳩吹山 この奇妙な看板、喫茶店「パブレスト百万ドル」だとか。
マスター大沢武史さんはこの地域の名物さんみたいです。
TV「ナニコレ珍百景」でも紹介されたようだ。
この奇妙な看板、喫茶店「パブレスト百万ドル」だとか。 マスター大沢武史さんはこの地域の名物さんみたいです。 TV「ナニコレ珍百景」でも紹介されたようだ。
鳩吹山 犬山城がくっきりと見えました。
帰りにも撮りましたが、朝と夕方では空気感が違います。
1年程前にいっぱい遊んだお城です。
①https://yamap.com/activities/21589308
②https://yamap.com/activities/22010014
犬山城がくっきりと見えました。 帰りにも撮りましたが、朝と夕方では空気感が違います。 1年程前にいっぱい遊んだお城です。 ①https://yamap.com/activities/21589308 ②https://yamap.com/activities/22010014
鳩吹山 正面の山はランドマーク「城山」、登るのは厄介ですが名鉄の鉄橋の麓で近づくとゲットできます。
今回も帰りにゲットできました。
正面の山はランドマーク「城山」、登るのは厄介ですが名鉄の鉄橋の麓で近づくとゲットできます。 今回も帰りにゲットできました。
鳩吹山 今回歩く稜線の全体です。
右の急騰から太平山から稜線に取り付く。
今回歩く稜線の全体です。 右の急騰から太平山から稜線に取り付く。
鳩吹山 ここが稜線に取り付く登山口。
看板がしっかりあるので大助かりです。
縦走路全体を通しても、道案内はしっかりしていました。
ここが稜線に取り付く登山口。 看板がしっかりあるので大助かりです。 縦走路全体を通しても、道案内はしっかりしていました。
鳩吹山 最初からそれなりの急騰でした。
最初からそれなりの急騰でした。
鳩吹山 えっ ここから登るのという反応で見上げる皆さん
えっ ここから登るのという反応で見上げる皆さん
鳩吹山 登っている間に暑くなってきた。
そろそろ1座目かと思いきや、第2ピークとあってガッカリでした。
登っている間に暑くなってきた。 そろそろ1座目かと思いきや、第2ピークとあってガッカリでした。
鳩吹山 第2ピークから犬山城方面
黄砂で霞んでいますが、犬山城もちゃっと写っています。
第2ピークから犬山城方面 黄砂で霞んでいますが、犬山城もちゃっと写っています。
鳩吹山 1座目です。
291mとは言え、それなりに手ごわい山でした。
小生地図では2900mと誤植あり、石*さんにキッチリ見つけられた。
1座目です。 291mとは言え、それなりに手ごわい山でした。 小生地図では2900mと誤植あり、石*さんにキッチリ見つけられた。
鳩吹山 集合写真の後、温度調節の皆さん。
集合写真の後、温度調節の皆さん。
鳩吹山 鉄塔の下では一休みして、お決まりの構図です。
鉄塔の下では一休みして、お決まりの構図です。
鳩吹山 石*さんの説明に皆さん、上をみる。
雷の話だったかな?
石*さんの説明に皆さん、上をみる。 雷の話だったかな?
鳩吹山 渡渉です。雨の後なので増水していて川幅が広い。
普段ならここで越えられるはずですが、無理そう。
石*さん、一度越えようとしたがドボンで引き返す。
渡渉です。雨の後なので増水していて川幅が広い。 普段ならここで越えられるはずですが、無理そう。 石*さん、一度越えようとしたがドボンで引き返す。
鳩吹山 少し下流に飛べそうなところを見つけて5人は渡る。
福*さん、意を決して飛んだ瞬間。
須*さん、ひとりだけサッサと上流にに行って無事越えたようです。
目が離せませんね。
少し下流に飛べそうなところを見つけて5人は渡る。 福*さん、意を決して飛んだ瞬間。 須*さん、ひとりだけサッサと上流にに行って無事越えたようです。 目が離せませんね。
鳩吹山 苔むした古い木の橋。
慎重に渡ります。
苔むした古い木の橋。 慎重に渡ります。
鳩吹山 名もなき一山を越えた後、2座目に到着
お昼には天神山には行けるかなと算段していたが、
ここまで思ったより時間がかかり無理そう。
名もなき一山を越えた後、2座目に到着 お昼には天神山には行けるかなと算段していたが、 ここまで思ったより時間がかかり無理そう。
鳩吹山 終戦直後の皇族天皇様です。
当時は前の木々が伐採されて見晴らし良かったのだろう。
終戦直後の皇族天皇様です。 当時は前の木々が伐採されて見晴らし良かったのだろう。
鳩吹山 栗栖神社で昼食のあと桃山ルートから再び稜線に取りつく。
お昼には須*さんの玉こんにゃくの煮つけをご相伴にあずかる。
出しの染みこんだいい味でした。
栗栖神社で昼食のあと桃山ルートから再び稜線に取りつく。 お昼には須*さんの玉こんにゃくの煮つけをご相伴にあずかる。 出しの染みこんだいい味でした。
鳩吹山 3座目に到着
3座目に到着
鳩吹山 各務原アルプスを歩いたときの「猿啄城跡(さるばみじょうし)」が木々の間から見えた。
2年前のこと、懐かしいですね、黒ピーもいたんだ。
直線距離1Km先ですのでよく写っています。

①https://yamap.com/activities/16074362
②https://yamap.com/activities/16248300
各務原アルプスを歩いたときの「猿啄城跡(さるばみじょうし)」が木々の間から見えた。 2年前のこと、懐かしいですね、黒ピーもいたんだ。 直線距離1Km先ですのでよく写っています。 ①https://yamap.com/activities/16074362 ②https://yamap.com/activities/16248300
鳩吹山 4座目に到着
この辺りから多くの登山者にお会いする。
低山でアクセスもしやすいからかな。
4座目に到着 この辺りから多くの登山者にお会いする。 低山でアクセスもしやすいからかな。
鳩吹山 各務原アルプスの後半が見えました。
各務原アルプスの後半が見えました。
鳩吹山 日陰ツツジ
黄色のツツジは初めて見ました。
名前を変えてあげたいような淡い色です。
日陰ツツジ 黄色のツツジは初めて見ました。 名前を変えてあげたいような淡い色です。
鳩吹山 いくつか重なりあって咲いているものが多い。
いくつか重なりあって咲いているものが多い。
鳩吹山 これはミツバツツジ
陽に照らされています。
これはミツバツツジ 陽に照らされています。
鳩吹山 5座目に到着
地図では両見山とあった。
5座目に到着 地図では両見山とあった。
鳩吹山 6座目 メインの鳩吹山に到着
低山でルートも明瞭、見晴らし良しなので登山者が多かった。
6座目 メインの鳩吹山に到着 低山でルートも明瞭、見晴らし良しなので登山者が多かった。
鳩吹山 後ろ向きの自然な姿がいいねと言って撮りました。
後ろ向きの自然な姿がいいねと言って撮りました。
鳩吹山 みんなが見る方向に、白くうっすらと御岳山が見えた。
ここでも須*さんに、きゅうりの一夜漬けをいただく。
冷たくて塩分補給で有難い限りですが、どんだけ持ってきているのだ。
みんなが見る方向に、白くうっすらと御岳山が見えた。 ここでも須*さんに、きゅうりの一夜漬けをいただく。 冷たくて塩分補給で有難い限りですが、どんだけ持ってきているのだ。
鳩吹山 中央左にうっすらと写っています。
見えた感じもこんなものでした。
中央左にうっすらと写っています。 見えた感じもこんなものでした。
鳩吹山 二等三角点がありました。
小生、本日が初利用のモントレイル(青)でした。
二等三角点がありました。 小生、本日が初利用のモントレイル(青)でした。
鳩吹山 お宮があったので山頂が広いのかな。
お宮があったので山頂が広いのかな。
鳩吹山 鳩吹山を下山し 真善寺で二手に分かれて進む。
5人はショートカットS1を、隊長のynziziさんだけ西山林道へ入る。プラス距離1Km 標高200mだ。
5人はのんびりと木曽街道を進む。
鳩吹山を下山し 真善寺で二手に分かれて進む。 5人はショートカットS1を、隊長のynziziさんだけ西山林道へ入る。プラス距離1Km 標高200mだ。 5人はのんびりと木曽街道を進む。
鳩吹山 アップダウンの少ない歩きやすい道です。
アップダウンの少ない歩きやすい道です。
鳩吹山 隊長が大回りをして帰ってくる合流地点
我々はのんびりと一休み。
隊長が大回りをして帰ってくる合流地点 我々はのんびりと一休み。
鳩吹山 7座目を目指してアップダウンが3度ほどあります。
7座目を目指してアップダウンが3度ほどあります。
鳩吹山 7座目への長い上り階段
宣言通り山頂で追いついてきました。
7座目への長い上り階段 宣言通り山頂で追いついてきました。
鳩吹山 ynziziさん、我々の2倍以上のスピードで
200m多いアップダウンをやって来たことになります。
流石です。
ynziziさん、我々の2倍以上のスピードで 200m多いアップダウンをやって来たことになります。 流石です。
鳩吹山 7座目 「つがおやま」と読む。
由来は、尾は天空高く舞い上 がり、その尾から金色の一寸七分の観音さまが転がった。
 尾は降りてきて鹿に繋がり、 鹿は何事もなかったよ うに
山の中に消えたという伝説らしい。
7座目 「つがおやま」と読む。 由来は、尾は天空高く舞い上 がり、その尾から金色の一寸七分の観音さまが転がった。 尾は降りてきて鹿に繋がり、 鹿は何事もなかったよ うに 山の中に消えたという伝説らしい。
鳩吹山 寂光院にて
信長も眺めたという位置から犬山城方面。
霞んでいてはっきりしない。
寂光院にて 信長も眺めたという位置から犬山城方面。 霞んでいてはっきりしない。
鳩吹山 寂光院からは長い長い階段でした。
下りでよかった。
寂光院からは長い長い階段でした。 下りでよかった。
鳩吹山 木曽川の傍にあった木彫りの鵜
木曽川の傍にあった木彫りの鵜
鳩吹山 犬山城に帰ってきました。
朝に比べると煙っています。
犬山城に帰ってきました。 朝に比べると煙っています。
鳩吹山 鵜沼駅に到着して電車待ちです。
鵜沼駅に到着して電車待ちです。
鳩吹山 須*さん持参のお土産(どんだけ持参なのだ!!)
三方五湖観光のお土産とホタテ焼貝ひも
混んだ車内でしたが、美味しくいただきました。
隊長は流石にお疲れで、お休みでした。
須*さん持参のお土産(どんだけ持参なのだ!!) 三方五湖観光のお土産とホタテ焼貝ひも 混んだ車内でしたが、美味しくいただきました。 隊長は流石にお疲れで、お休みでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。