春の南木曽岳

2016.04.23(土) 07:37 - 2016.04.23(土) 13:38
Nagisodake (Nagano, Gifu)
1か月ほど登山から遠ざかっていました。 足馴らしをしておかないと、安心して夏山に出かけられない。。。 慣れた山がいいので、いろんなバリエーションがある南木曽岳へ♪ 朝から晴れの予想。 頂上間際までは晴天でしたが、直前からガスが出始め、頂上では南側が全面雲の中。 木曽駒岳は頂上が帽子をかぶっていました。 12時半頃には雲がとれたようですが、温泉優先です。 南木曽岳のあとは、恒例の昼神温泉です。 おっと、その前に花桃街道のドライブです。 今が旬の「花桃祭り」昨年の記録にも載せましたが、この地で一番の人出です。 とても綺麗な花桃街道です。 連休の予定のない方は、どうぞ♪ 写真は「はっちゃん」の記録を

写真

金時の産湯の案内の情報収集

金時の産湯の案内の情報収集

そぁ、登山口です

そぁ、登山口です

岩場です

岩場です

頂上

頂上

今度は上の原から来たいな

今度は上の原から来たいな

残念ながら、今日は、こんなには望めません

残念ながら、今日は、こんなには望めません

微妙な雲だな

微妙な雲だな

雲の合間から稜線が見えるのもいいです

雲の合間から稜線が見えるのもいいです

いつも、岩場テラスからの写真。1時間ほどのんびりしてましたが、これ以上の天気には。。

いつも、岩場テラスからの写真。1時間ほどのんびりしてましたが、これ以上の天気には。。

看板の裏が岩場テラスです。2組様限定です。

看板の裏が岩場テラスです。2組様限定です。

この時だけ木曽駒が頭を出していました。

この時だけ木曽駒が頭を出していました。

下山口、今年は笹藪がきれいに刈られています

下山口、今年は笹藪がきれいに刈られています

動くわ訳ないっしょ

動くわ訳ないっしょ

崩れた場所の脇を下山します

崩れた場所の脇を下山します

昨年は左の岩の矢印の所を渡渉しましたが、今年は立派な橋が架かっています。

昨年は左の岩の矢印の所を渡渉しましたが、今年は立派な橋が架かっています。

参加メンバー

  • はっちゃん
    はっちゃん

    Gifu, Nagano

    自由気儘に、友人と西穂高などの、岐阜の山々を、登っていました。 山に反対していた主人も山を登るようになり 富士山、木曽駒ヶ岳、立山連邦などから、一緒に登り始めました。 標高ベスト5( 富士山 北岳 間の岳 奥穂高 槍ヶ岳)まで、登り、その時、北岳から、間の岳までの、夢のような稜線を縦走し、稜線歩きの魅力にはまり、槍ヶ岳の山頂では、360°の山陵と、東西南北に連なる、縦走の道にひかれました。 穂高のつり尾根(岳沢 前穂高 涸沢岳 奥穂高 北穂高 )や、 表銀座から、大キレット(燕 表銀座 南岳 北穂高)も、切れ落ちる稜線歩きに、緊張しながらも、この上ない感動を覚えました。 以前は、週に1回登っていましたが、今は、家族の状況などで、月に、1回となり、膝の痛みも出て、ガシガシ登ることは、できなくなってしまいましたが、これからも、神々しい山々の景観に、心震わせる感動できたらと思います

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。