目的は竜ヶ岳、竜ヶ池!!

2016.04.23(土) 06:29 - 2016.04.23(土) 16:39
 先週に引き続き、大井沢バカ平から、今度は竜ヶ岳経由の天狗、とも思いましたが、障子ヶ岳があまりに凛々しいので、稜線でしばし佇み、引き返してきました。  竜ヶ岳は夏道が無いので、今のうちと思い、登ってみました。北斜面の急登には苦労しましたが、登り切った後のブナ林や、雪原の山頂、思いのほか大きく見える古寺山や小朝日といった景色は格別でした。この時期のお勧めかも。  帰路は、竜ヶ池に寄って、夏道を下ることとしましたが、竜ヶ岳から焼峰への尾根の北西側を巻く部分が急傾斜地のトラバースになっており、これを嫌ったら、かなり巻き上げられてしましました。地形図からは、そのまま下って、傾斜の緩やかなところで横断し、尾根先あたりで夏道合流したほうが合理的でした。  私は、結局、登ったコースまで戻ってしまい、だいぶ時間的なロスがありました。  お恥ずかしい話ですが、たどった道筋をカシバードで図にしましたので、参考にしてください。赤丸の個所で青線に阻まれたというものです(◞‸◟)。なお、水色線は2週間前に先行周回した方のログです。

写真

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。