芥川城趾(三好山)散策

2016.04.23(土) 15:24 - 2016.04.23(土) 16:40
摂津峡を徘徊中、最近気になっていた三好山へ足を延ばしてみました。 里山近傍の山城と言うことで、少々高をくくっていたのですが、見事に裏切られました。 まず、急峻な崖っぷちの細い登山道、小川と化した切り通し道、なかなかどうして攻めてくれます。 くれぐれも、ビジネスシューズ等で立ち入らないようにしましょう。(危険です!) 上の口側の入り口から、約1200メートル程の道程ですが、緊張感もあって城趾へ着いた時は、正直ホッとしました。 山城とあって戦略上眺望は良いだろと思っていましたが、期待以上の眺望に、来て良かったと感じました。 ピストンは、嫌いなので、ピークから塚脇側へ下山。看板に「途中、一寸きつい」とありましたが、一寸どころではないように感じました。トレッキングシューズが滑りますよ。 例によって切り通し道は水没しているので、クロスしながら巻いていくのですが、渡った先が滑りやすい法面なので、加重移動に気を使います。 城山集落まで降りて、コンクリート道を歩き始めた時は、文明の偉大さを実感しました。(笑) 因みに三好山は私有地です。山主さんの好意を裏切る事の無いよう、山のマナーを厳守しましょう。

写真

シャガ満開

シャガ満開

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。