半蔵金(栃尾)から鋸山(花立峠)へ

2016.04.23 日帰り Niigata

活動データ

タイム

03:00

距離

0m

上り

0m

下り

0m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

鋸山へ登る時はいつも決まって半蔵金からだ。 けれど数年前にソロで登ってる時にクマと出合ってしまい、それ以来全く訪れることもなくなっていた。 今朝、お仕事が終わって外に出たらすかっ晴れ。 こりゃ、お山に行くしかないべ!! そして思ったのが久々に半蔵金から鋸山へ行こうと。 もし、クマと出合い頭で遭ってしまったら、それはもう運命だとあきらめよう(^-^; このコースから登って誰かに(人間)会うなんてことはまずない。 雪が残っていると危険な個所が多いけれど、この冬の小雪ではそんな心配はないだろう。 案の定、いつもなら危険な個所も雪はさほど残っていなかった。 ただ、誰かの足跡があって・・・ あれ?珍しいなぁ、こっちから登っている人がいるなんて、と思いながら先へ進む。 ここのコースが好きな理由が幾つかあって、まずはすぐに棚田の景色が見られること。 のどかな風景が本当に好きなんだよね。 そして少し上がれば景色が開けて守門岳、浅草岳、越後三山や巻機山が見えること。 さらにブナ林がとても綺麗なこと。 今回はブナの新緑と残雪の景色が見たかったのでここを選んだと言うのもある。 それが見れてもう大感動。 やっぱりいいコースだよなぁ(^^♪ 花立峠まで行って、そこからほんの少しだけ萱峠方面に向かい、そして戻ってきた。 鋸山への山頂へは行かず(^-^; もう数えきれないほど鋸山へ登ってるので、ま、いいかと・・・ きっと大勢の人で混んでるだろうし。 で、越後三山がよく見えるところでランチ、そして下山開始。 帰りもブナ林で写真を撮っていると後ろから一人の男性が下りてきた。 なんと何年も会ってなかった山仲間だったので本当にびっくり!! あの足跡はその仲間のものだった。 そこからはいろいろ話をしながら下りてきたのであっという間に下山終了。 まさか、誰にも会わないと思っていたのにね。 でもおかげですごく楽しかった(*^^)v 今度は棚田が黄金色に染まるころに登ってみようかな。 実はそのころにはまだ一度も登ったことない。 たぶん藪になってる可能性が高いんだけど(^-^; と言うのも夏に登った時、めちゃ藪になってたから・・・ それでも本当に大好きなコース(*^-^*) しばらく遠のいていたけど、やっぱりいいコースだなと再確認した今日だった。 そうそう、クマの気配は全くなかった(^^♪ 集落に下りてきたらおばさんから「クマいなかった?」と聞かれて「大丈夫でした」と答えた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。