霧と雨の愛鷹山の愛鷹山

2016.04.23

活動詳細

詳しく見る
朝、早起きしたのですが、野暮用があり山に入る時間が遅くなってしまいました。 天気予報は曇でしたが、明日の日曜日は下り坂とのこと。行くしか無い!と愛鷹山に行きました。 大棚の滝の第2駐車場に駐車し須津山荘まで、舗装路を歩きます。ここまで来て、霧が凄く「マズイかな?」と思ったのですが、行ける所まで行こうと開き直り愛鷹山を目指します。 馬場平の大きなブナの原生林は霧とのコラボで、とても幻想的です。気持ちが良い場所です。 (写真では不気味に見えますが😰) 越前岳や位牌岳などと比較し地味な「愛鷹山塊の愛鷹山」ですが、お目当の一等三角点を無事ゲット。 さあ、戻るかって時に大粒の雨が降り出しました。 長い距離歩くとか、重い荷物担いで〜とかの練習とか自分で調整出来ます。 しかし、コントロール出来ない山での天候変化による雨天時の山歩き。 霧で視界が無いのに加え足の置き場と特に滑る箇所が多く神経を使いました。 いつか使うだろうと思って買ったゴアの雨具をようやく使えました。 今日は無事戻ってこれて良かったです。 いつもより距離は歩いて無いですが、安心して気が抜けたのか、疲労度は高かったです。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。