サミッツ(7回目)

2016.04.23(土) 08:32 - 2016.04.23(土) 16:05
行ってよいか迷いましたが、行きました。 登山道の状況ですが、2箇所地震の影響がある道がありました。 大曲登山口から堰堤?砂防ダム?を渡る手前のところに道を塞ぐように大きな岩が落ちてきています。 もう1ヶ所は大船山から立中山に下るとてもマイナーな道で、大きな岩が転げて落ちてきたようで、回りの木々や道を壊していました。ここは崩れ落ちそうでとても危険でした。 サミッツ中、お会いした人は1人でした。 しかも大船山から立中山に下る道で岩が崩落しているところの近くでした。 その方は立中山からの登りだったので、自分のことは棚に上げて、とても危険ですよ、危ないですよ、とお伝えしました。大丈夫だったでしょうか? 今日のくじゅうは12時くらいから雨になって登山道も滑りやすかったし、あまり走れなかった。 雨で道間違いもした割にはタイムはベスト更新できてよかった。   ============================ 17サミッツ:7時間34分 (徒歩7時間3分)  大曲登山口  (08:32)→29分  すがもり越  (09:01)→14分  三俣山西峰  (09:15)→13分  三俣山本峰  (09:28)→ 8分  三俣山南峰  (09:36)→33分  大船林道合流 (10:09)→ 9分  坊がつる着  (10:13)休憩21  坊がつる発  (10:34)→48分  北大船山   (11:22)→14分  大船山    (11:36)→ 3分  第1分岐   (11:39)→ 8分  崩壊地    (11:47)→10分迷い有  崩壊地クリア (11:57)→22分  佐渡窪立中分岐(12:19)→14分  立中山    (12:33)→ 6分  鉾立峠    (12:39)→37分  白口岳    (13:16)→18分  稲星山    (13:34)→18分+レイン10  中岳     (14:02)→ 8分  天狗ヶ城   (14:10)→17分  久住山    (14:27)→11分  久住避難小屋 (14:38)→23分  星生山    (15:01)→51分迷い有  牧ノ戸峠着  (15:52)→14分  大曲登山口  (16:06) ============================ 同行者: 単独 [総 時 間]  7時間34分 [総歩行時間]  7時間 3分 [総歩行距離]  22.8km(AMBIT2 沿面距離) [累積 標高]  2202m  ============================ 【感想】 1.これだけ人が少ない九重は未だかつてないだろう。 2.地震の影響は2ヶ所だったが、大船⇔立中の登山道はもう使えないだろう。 3.今回は佐渡窪の分かれから立中山まではうまくクリアできた。 4.あまり雨の日は登らないのだが、雨でのスキルも身に着いたと思う。 5.今回の水分消費は1.5Lくらいと少なかった。 6.雨でなければ7時間を切れるかも知れない。   ※靴:HOKA RAPA NUI2 よかった   ◎トレッキングシューズ   ○トレランシューズ       ×ジョギングシューズ ※ストック なし  登り:私の場合は必要ないです。  下り:あった方がよいが三俣山下りでは不要です。

写真

大曲登山口

大曲登山口

これはたぶん地震の影響でしょう。

これはたぶん地震の影響でしょう。

三俣山西峰

三俣山西峰

三俣山西峰からの景色  硫黄山、星生山、久住山

三俣山西峰からの景色  硫黄山、星生山、久住山

三俣山西峰からの景色  中岳、天狗ヶ城、久住山

三俣山西峰からの景色  中岳、天狗ヶ城、久住山

三俣山西峰からの景色  大船山

三俣山西峰からの景色  大船山

三俣山本峰 サミット1 (大曲から56分)

三俣山本峰 サミット1 (大曲から56分)

三俣山南峰 サミット2 (三俣山本峰から8分)

三俣山南峰 サミット2 (三俣山本峰から8分)

三俣山からの下りでは坊がつるや法華院温泉が見えます。

三俣山からの下りでは坊がつるや法華院温泉が見えます。

大船林道に出て下ってきた三俣山を振り返ります。

大船林道に出て下ってきた三俣山を振り返ります。

誰もいない坊がつる

誰もいない坊がつる

ここで水2L確保して、おにぎりとパンを食べます。

ここで水2L確保して、おにぎりとパンを食べます。

北大船山 サミット3 (登山口から46分)

北大船山 サミット3 (登山口から46分)

大船山 サミット4 (北大船山から14分)

大船山 サミット4 (北大船山から14分)

立中山分岐 たくさんの大きな岩が周りの木々を押し倒し登山道も封鎖しているようです。 状況をよく観察してルートを決めますが、崩れてきたら命の危険もあります。

立中山分岐 たくさんの大きな岩が周りの木々を押し倒し登山道も封鎖しているようです。 状況をよく観察してルートを決めますが、崩れてきたら命の危険もあります。

下りの第1段階クリア。 怖かったです。

下りの第1段階クリア。 怖かったです。

下りの第2段階クリア。 凄い大岩が道を完全に塞いでいて、苦労しました。

下りの第2段階クリア。 凄い大岩が道を完全に塞いでいて、苦労しました。

佐渡窪立中分岐  立中山方面へ

佐渡窪立中分岐  立中山方面へ

立中山 ここは17サミッツではありません。

立中山 ここは17サミッツではありません。

鉾立峠  次の白口岳が見えます。

鉾立峠  次の白口岳が見えます。

白口岳登山中の鋭利な岩は大丈夫でした。

白口岳登山中の鋭利な岩は大丈夫でした。

白口岳 サミッツ5 (鉾立峠から37分)

白口岳 サミッツ5 (鉾立峠から37分)

稲星山 サミッツ6 (白口岳から18分)

稲星山 サミッツ6 (白口岳から18分)

稲星山から久住山の方を見ると、左側に登山道が見える。 おそらく赤川に続く道ではないだろうか?

稲星山から久住山の方を見ると、左側に登山道が見える。 おそらく赤川に続く道ではないだろうか?

ズーム  面白そう!いつか行ってみたい。 下山途中で雨が本格化、 遅いですがレインに着替えます。

ズーム  面白そう!いつか行ってみたい。 下山途中で雨が本格化、 遅いですがレインに着替えます。

中岳 サミッツ7 (稲星山から28分 うち着替え10分位)

中岳 サミッツ7 (稲星山から28分 うち着替え10分位)

天狗ヶ城 サミッツ8(中岳から8分)

天狗ヶ城 サミッツ8(中岳から8分)

久住山 サミッツ9(天狗ヶ城から17分)

久住山 サミッツ9(天狗ヶ城から17分)

久住避難小屋  通常はここから見える星生尾根を登って行くのですが、ここはかなりの岩場が続きます。地震の影響と雨で倒壊の恐れを警戒して、星生山へは星生分かれからピストンすることにしました。

久住避難小屋  通常はここから見える星生尾根を登って行くのですが、ここはかなりの岩場が続きます。地震の影響と雨で倒壊の恐れを警戒して、星生山へは星生分かれからピストンすることにしました。

星生山 サミッツ10(久住山から34分)

星生山 サミッツ10(久住山から34分)

星生山から硫黄山の状況 硫黄臭がしています。

星生山から硫黄山の状況 硫黄臭がしています。

牧ノ戸峠着 (星生山から51分) 道間違いロス5分くらいあり

牧ノ戸峠着 (星生山から51分) 道間違いロス5分くらいあり

大曲登山口でサミッツ周回完了(牧ノ戸峠から14分)

大曲登山口でサミッツ周回完了(牧ノ戸峠から14分)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。