白毛門 松ノ木沢ノ頭にて下山

2024.03.19(火) 日帰り

白毛門(標高1,720m)に行ってきました。 白毛門登山口からトレースがあり、橋を渡ったらクランポンを装着。急登をしばらく登ると、ラッセルしている先行者に追いつく。お礼を言い、先頭交代。 気温はマイナス7℃前後で、寒いけど、風がないので行動中は汗ばむ。 雪が柔らかく崩れやすいのでズルズル滑る。それでも雪をかき分け、雪を踏み固めて道を作りながら進みます。しつこいが、ずっと急登。 A-6直下は雪庇があるため、注意して登る。ここから更に雪深くなり、ツボ足では膝まで埋まる。ラッセルは大変ですが、雪と遊ぶのは楽しい! 松ノ木沢ノ頭で休憩。谷川岳や一ノ倉岳の絶景を眺めながら、カップヌードルを食べる。雪山で食べるとなんでこんなにうまいんだろうって、マジ思う。 楽しみすぎて、かなり時間と体力消費してしまったので下山決定。 今回は敗退となりましたが、雪山は充分たのしめました。またリベンジしたいと思います。

この活動日記で通ったコース

松ノ木沢ノ頭-白毛門 往復コース

  • 05:55
  • 5.5 km
  • 1079 m
  • コース定数 23