金峰山(瑞牆山荘往復)

2019.01.26 2 DAYS Yamanashi, Nagano

活動詳細

もっと見る

二週連続の雪山。 金峰山に行った。みずがき山荘駐車場からの往復。 前夜の雪がどの位降ったのかわからないので、6爪アイゼン、12爪アイゼン、ピッケル、ワカンを用意した。 登山道最初から雪があったが、ノーアイゼンで登った。富士見平小屋からは、先行する数名分の足跡だけで、新雪をキュッキュと踏みながら登る。楽しいね。 大日岩に着いたころは晴れてきた。 砂払ノ頭の先で振り返ると、先週より雪の増えた八ヶ岳が見えた。(すぐに雲に隠れてしまったが) 砂払ノ頭の先の鎖場の手前で6爪アイゼンを装着して登った。 周りの山を見ると、南アルプスなど雲で覆われている、そのうち、こちらの山も雲に覆われるかと心配してたら、心配してたとおり、雲、強風!寒い。 稜線は少し踏み抜きもしたが、結局、12爪アイゼン、ピッケル、ワカン使用せず、山頂へ。 山頂では、岩に隠れ、強風を凌いでいると、晴れてきた。この晴れの間に昼食して、下山へ。 下山稜線歩きでは、再び強風と雪。寒い。 なんとか樹林帯まで行き、落ち着く。 そのまま下山へ。 大日岩の少し下の鎖場で、少し油断していたのか、アイゼンつけているからと、鎖を使わず下りたら、足を滑らし尻もちし、そのまま数m滑ってしまった。平らな岩で止まったが、そこで超えてしまうと危ないことになりそうだった。反省。 新雪歩きを楽しめた登山だった。

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。