Road to the Mt.⭕️⭕️和気アルプスクライミングサーキット

2024.03.10(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 25
休憩時間
1 時間 10
距離
6.0 km
のぼり / くだり
708 / 709 m
17
8
1
2
5
47
39
1
7

活動詳細

すべて見る

本日は先週親友と山行した和気アルプスにソロでやってきました。 私、最大目標にしている山があるんですが、その山に受け入れてもらうには、まだまだ体力や技術、知識、経験が足りません😓 体力は長距離縦走で、知識や経験は地図読みや天候の判断、ルートファインディングなどたくさん身につけなきゃですが、その山に登るには特にクライミングの技術が必要。 って事で、今回はいつもの和気アルプスで地図にルートがないバリエーションルートでクライミングの練習をしてきました。 いずれMt.⭕️⭕️の名前を明かしますね。 今はまだ恥ずかしいので😅

和気アルプス・和気富士・神ノ上山 今回は紙の地図にルートを書き込みました。YAMAPにはルートがなく、色々調べてバリエーションルートを計画しました。
今回は紙の地図にルートを書き込みました。YAMAPにはルートがなく、色々調べてバリエーションルートを計画しました。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 鵜飼谷温泉の駐車場をお借りして、和気観音様のルートからスタート。
鵜飼谷温泉の駐車場をお借りして、和気観音様のルートからスタート。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 あの岩場を登っていきます。カモシカルートと言うそうです。
あの岩場を登っていきます。カモシカルートと言うそうです。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 まずは観音様にお参りします。
まずは観音様にお参りします。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 無人でしたが、お守りが販売されてました。
今日はかなり危険な山行なので、お守りを買うことにしました。
無人でしたが、お守りが販売されてました。 今日はかなり危険な山行なので、お守りを買うことにしました。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 300円でしたが、財布に500円玉しかなかった😅
多めに支払いますので、今日の山行無事下山させてね🙏
300円でしたが、財布に500円玉しかなかった😅 多めに支払いますので、今日の山行無事下山させてね🙏
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 さあ、カモシカルート開始。
かなりハード、とは😅
さあ、カモシカルート開始。 かなりハード、とは😅
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 確かにカモシカルート、しばらくトラバースが続きます。カモシカなら余裕ですね😁
確かにカモシカルート、しばらくトラバースが続きます。カモシカなら余裕ですね😁
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 あまりハードじゃないかな。
そう言えば、以前熊山の下山ルートがこんな感じでもっとハードだったので、経験済みだからかな🤔
あまりハードじゃないかな。 そう言えば、以前熊山の下山ルートがこんな感じでもっとハードだったので、経験済みだからかな🤔
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 やっと開けました。日本の山間景色はなごみます。
やっと開けました。日本の山間景色はなごみます。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 観音チンネの道標。
漢字読めませんが😅右ルートを選択。
観音チンネの道標。 漢字読めませんが😅右ルートを選択。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 岩と岩の間を抜けます。
岩と岩の間を抜けます。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 そこそこ崖ですが、木が茂っているので高度感は和らぎます。
そこそこ崖ですが、木が茂っているので高度感は和らぎます。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 南陵スラブまで来ました。
南陵スラブまで来ました。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 さあ、ここから崖登り。急斜面ですが、手や足を置きやすく、そこまで難しくなかったです。
さあ、ここから崖登り。急斜面ですが、手や足を置きやすく、そこまで難しくなかったです。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 登りきったら、結構な崖😱
まず、バリエーションルート1本目は成功。
登りきったら、結構な崖😱 まず、バリエーションルート1本目は成功。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 今日はクライミングなので、ヘルメットを用意し、ザックも小さめ、クライミンググラブを装着。
今日はクライミングなので、ヘルメットを用意し、ザックも小さめ、クライミンググラブを装着。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 1本目のバリエーションルートを終えた後、一度下山。ここで少し休憩。
1本目のバリエーションルートを終えた後、一度下山。ここで少し休憩。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 2本目は沢登りの北面ガリー。前半は岩が濡れているのでスリップに注意して登ります。
2本目は沢登りの北面ガリー。前半は岩が濡れているのでスリップに注意して登ります。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 やっぱり滑る😓慎重に慎重に…。
やっぱり滑る😓慎重に慎重に…。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 北面ガリーの看板。
北面ガリーの看板。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 ここから急登。まだ濡れてる…。少し緊張🫨
ここから急登。まだ濡れてる…。少し緊張🫨
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 おっと、もっとちゃんとした看板。
おっと、もっとちゃんとした看板。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 このあたりまで来ると岩は濡れてません。ただ、とてもガレてて、足の置き場に注意。
このあたりまで来ると岩は濡れてません。ただ、とてもガレてて、足の置き場に注意。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 なんとか一般登山道に合流。次は目の前に見える崖をトラバースしながら降りて、岩場を直登します。
なんとか一般登山道に合流。次は目の前に見える崖をトラバースしながら降りて、岩場を直登します。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 3本目、クライマー専用…😱
さ、さあ、行こう…。
3本目、クライマー専用…😱 さ、さあ、行こう…。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 やっぱり崖は登りより下りが怖い😨
やっぱり崖は登りより下りが怖い😨
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 一ノ倉沢という平坦な場所になんとかやってきました。
一ノ倉沢という平坦な場所になんとかやってきました。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 さあ、ここから岩場を急登。かなりガレてて、3点支持が難しかったです。ルートの選択も重要。

ガレ場に脚を置いてしまい、人工落石をしてしまいました😓下に人がいなくて良かった。まあ、こんなところ、そんなに皆さん来ませんが😅
さあ、ここから岩場を急登。かなりガレてて、3点支持が難しかったです。ルートの選択も重要。 ガレ場に脚を置いてしまい、人工落石をしてしまいました😓下に人がいなくて良かった。まあ、こんなところ、そんなに皆さん来ませんが😅
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 ふー…😥そろそろ脚に疲れが。
4本目。次は子竜王山まで行って、そこから下り、目の前の崖を直登します。
ふー…😥そろそろ脚に疲れが。 4本目。次は子竜王山まで行って、そこから下り、目の前の崖を直登します。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 こいつ…、通るたびに服を突き抜けチクチク刺さる🥵何本かは指に刺さってました😣
こいつ…、通るたびに服を突き抜けチクチク刺さる🥵何本かは指に刺さってました😣
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 また出た…、クライマー専用…。
また出た…、クライマー専用…。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 ここでしばらく休憩しながら考える。前方に見える山の崖を急登、その前に目の前の急斜面のザレ場を下りる…。
行くのか行かないのか?どっちなんだい?
行くー‼️💪
ここでしばらく休憩しながら考える。前方に見える山の崖を急登、その前に目の前の急斜面のザレ場を下りる…。 行くのか行かないのか?どっちなんだい? 行くー‼️💪
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 とりあえず平坦な所まで降りてきました。
途中、ザレ場からシダだらけの急斜面でルートが分からなくなりました。ここまでで一番怖かったかも。
とりあえず平坦な所まで降りてきました。 途中、ザレ場からシダだらけの急斜面でルートが分からなくなりました。ここまでで一番怖かったかも。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 あそこを下りてきたのか…。
よーやるわ😓
あそこを下りてきたのか…。 よーやるわ😓
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 さあ、最後、穂高ガリー。今日一番の急登。
さあ、最後、穂高ガリー。今日一番の急登。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 ここはそれほどガレてはないのですが、岩が丸く、手の引っ掛かりが少なくて、かなり緊張で疲労しました😥
でも、かなり高度感がありますが、怖くはなかったです。高所恐怖症克服⁉️
ここはそれほどガレてはないのですが、岩が丸く、手の引っ掛かりが少なくて、かなり緊張で疲労しました😥 でも、かなり高度感がありますが、怖くはなかったです。高所恐怖症克服⁉️
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 もうゴールが見えてますが、慎重に進んでいるため、なかなか辿り着きません。
もうゴールが見えてますが、慎重に進んでいるため、なかなか辿り着きません。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 こんな所に穂高ガリーの看板。
こんな所に穂高ガリーの看板。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 ふー、やっと登りきった😮‍💨
もう一本のルートも計画してましたが、体力も考え、ここで終了。
ふー、やっと登りきった😮‍💨 もう一本のルートも計画してましたが、体力も考え、ここで終了。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 無事下山。
今日は地図、ヘルメット、クライミンググラブ、そして和気観音のお守りに助けてもらいました。
目標の山にはまだまだ勉強が必要ですね。
無事下山。 今日は地図、ヘルメット、クライミンググラブ、そして和気観音のお守りに助けてもらいました。 目標の山にはまだまだ勉強が必要ですね。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 おまけ😊
自宅に帰ると長男が帰省してました。
KawasakiのGPZ900R、トップガンのマーベリックが乗っていたバイクですね。40年くらい前⁉️
かっこいい😎
おまけ😊 自宅に帰ると長男が帰省してました。 KawasakiのGPZ900R、トップガンのマーベリックが乗っていたバイクですね。40年くらい前⁉️ かっこいい😎

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。