今年お初の金剛山はもみじ谷でLET’S GO!

2019.01.25 日帰り Osaka, Nara, Wakayama

活動データ

タイム

03:20

距離

8.9km

上り

990m

下り

648m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今年お初の金剛山は、昨年氷瀑で魅了されたもみじ谷を選択しました。ある意味、期待どおりの氷瀑でしたが第六堰堤の姿にはやっぱりテンションあがります。で今回は試しに旧本流ルートで進めます。分岐後の怪しげな登りを慎重に、そして配置してあるロープはしっかり利用しながら着実に登っていきました。 しかし今年は本当に雪が少ないですね。昨年は楽しめたんで悲しいなあああ。 さあ15時も過ぎているので太尾道でさっさと下山しようとしたところ登ってきたすれ違いの2人の若者に声を掛けられました。どうやらその先でルートを見失い引き返してきたとのことだったので一緒に下りることにしました。話しをするとどうやらナイトハイクでダイトレルート全縦走をグループで予定しておりその下見に来たとのことでした。若いので体力気力は申し分なくそのチャレンジ精神はうらやましくもあったのですが、なんせ経験と知識が不足していることが明らかだったのでダイトレとはいえこの季節のナイトハイクは危険なので止めておくようにと伝えておきました。好青年だったので自分の話したことが正しく伝わっていたらいいのですが。 確かにこのYAMAP始めインスタ等のSNS、田中陽希さんのTVを見ていると結果のみが表に出すぎていて、そこに至るまでの準備や危険の表現が抜けているように思えます。自分自身も無謀とチャレンジの違いを考えさせられる一日となりました。 ちなみにGPSエラーで最後の軌跡が滅茶苦茶です。少し焦りましたが無事に下山できました。自分も登山地図の読み方、少し勉強しようかな。

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。