愛宕山

2024.03.07(木) 日帰り

保津峡登山口。 壁岩〜荒神峠〜水尾分れ〜愛宕山〜三角点をピストンし、登り始めと荒神峠からは急登(下りでは泥濘みも注意)でした。愛宕神社までの階段は大木も有り神聖で、古い灯籠等に歴史を感じました。

保津峡橋を右へ

保津峡橋を右へ

保津峡橋を右へ

ここから、登山口見落としそうだった

ここから、登山口見落としそうだった

ここから、登山口見落としそうだった

いきなり急登💦

いきなり急登💦

いきなり急登💦

つつじ尾根歩き易い、🌺満開時は綺麗な道の様で、休憩してた方が去年の写真見せてくれた

つつじ尾根歩き易い、🌺満開時は綺麗な道の様で、休憩してた方が去年の写真見せてくれた

つつじ尾根歩き易い、🌺満開時は綺麗な道の様で、休憩してた方が去年の写真見せてくれた

向かう愛宕山

向かう愛宕山

向かう愛宕山

荒神(こうしん)峠。こうじんと思ってた。

荒神(こうしん)峠。こうじんと思ってた。

荒神(こうしん)峠。こうじんと思ってた。

荒神峠から再び急登💦

荒神峠から再び急登💦

荒神峠から再び急登💦

分岐、清滝方面から合流

分岐、清滝方面から合流

分岐、清滝方面から合流

水尾分れ、ここから神聖な空気感

水尾分れ、ここから神聖な空気感

水尾分れ、ここから神聖な空気感

ハナ売場、藁葺き屋根かと思ったら落ちた杉の葉だった🏡

ハナ売場、藁葺き屋根かと思ったら落ちた杉の葉だった🏡

ハナ売場、藁葺き屋根かと思ったら落ちた杉の葉だった🏡

途中の展望

途中の展望

途中の展望

黒門

黒門

黒門

嵯峨分団🪧に励まされた

嵯峨分団🪧に励まされた

嵯峨分団🪧に励まされた

一度来てみたかった愛宕山

一度来てみたかった愛宕山

一度来てみたかった愛宕山

途中の展望

途中の展望

途中の展望

長い石段に気合い入る

長い石段に気合い入る

長い石段に気合い入る

✨

愛宕大神

愛宕大神

愛宕大神

薪ストーブで温まる、服は燻された

薪ストーブで温まる、服は燻された

薪ストーブで温まる、服は燻された

誰も居ない間に撮る、黒い灯籠が立派

誰も居ない間に撮る、黒い灯籠が立派

誰も居ない間に撮る、黒い灯籠が立派

途中の展望
山並みが綺麗✨🏔️は武奈ヶ岳⁇

途中の展望 山並みが綺麗✨🏔️は武奈ヶ岳⁇

途中の展望 山並みが綺麗✨🏔️は武奈ヶ岳⁇

愛宕山三角点へ、雪残ってた❄️

愛宕山三角点へ、雪残ってた❄️

愛宕山三角点へ、雪残ってた❄️

愛宕山三角点の全容

愛宕山三角点の全容

愛宕山三角点の全容

愛宕山三角点から✨

愛宕山三角点から✨

愛宕山三角点から✨

保津峡駅ホームから

保津峡駅ホームから

保津峡駅ホームから

授かりたかった御守り

授かりたかった御守り

授かりたかった御守り

保津峡橋を右へ

ここから、登山口見落としそうだった

いきなり急登💦

つつじ尾根歩き易い、🌺満開時は綺麗な道の様で、休憩してた方が去年の写真見せてくれた

向かう愛宕山

荒神(こうしん)峠。こうじんと思ってた。

荒神峠から再び急登💦

分岐、清滝方面から合流

水尾分れ、ここから神聖な空気感

ハナ売場、藁葺き屋根かと思ったら落ちた杉の葉だった🏡

途中の展望

黒門

嵯峨分団🪧に励まされた

一度来てみたかった愛宕山

途中の展望

長い石段に気合い入る

愛宕大神

薪ストーブで温まる、服は燻された

誰も居ない間に撮る、黒い灯籠が立派

途中の展望 山並みが綺麗✨🏔️は武奈ヶ岳⁇

愛宕山三角点へ、雪残ってた❄️

愛宕山三角点の全容

愛宕山三角点から✨

保津峡駅ホームから

授かりたかった御守り

この活動日記で通ったコース

荒神峠-愛宕山 往復コース

  • 05:00
  • 9.7 km
  • 968 m
  • コース定数 22