経ヶ岳~権兵衛峠から

2024.03.02(土) 日帰り

冬期の経ヶ岳、以前は大泉所ダムから登ってヘロヘロになったので、多少標高差が少ない権兵衛峠からなら楽に行けるかなと思いトライ、やっぱりヘロヘロでした。

今日は奥様は木曽福島で観光し、その間?に山に登ろうというプランになりました。峠からすぐの里山展望所からの甲斐駒仙丈。

今日は奥様は木曽福島で観光し、その間?に山に登ろうというプランになりました。峠からすぐの里山展望所からの甲斐駒仙丈。

今日は奥様は木曽福島で観光し、その間?に山に登ろうというプランになりました。峠からすぐの里山展望所からの甲斐駒仙丈。

目指す山頂、遠いです。北沢山までお一人の方が先行しており、トレースがあって助かりました。消耗したので、北沢山で引き返すとの事、その後はノートレースでした。

目指す山頂、遠いです。北沢山までお一人の方が先行しており、トレースがあって助かりました。消耗したので、北沢山で引き返すとの事、その後はノートレースでした。

目指す山頂、遠いです。北沢山までお一人の方が先行しており、トレースがあって助かりました。消耗したので、北沢山で引き返すとの事、その後はノートレースでした。

コイノコから先では霧氷ができていました。

コイノコから先では霧氷ができていました。

コイノコから先では霧氷ができていました。

木曽駒方面。

木曽駒方面。

木曽駒方面。

甲斐駒仙丈。

甲斐駒仙丈。

甲斐駒仙丈。

木曽駒をアップで。

木曽駒をアップで。

木曽駒をアップで。

山頂はまだまだ遠い…。

山頂はまだまだ遠い…。

山頂はまだまだ遠い…。

木曽駒方面。

木曽駒方面。

木曽駒方面。

御嶽山。

御嶽山。

御嶽山。

またまた木曽駒方面。

またまた木曽駒方面。

またまた木曽駒方面。

ヘロヘロになって山頂に到着。伊那側から登られた方が寛いでいました。

ヘロヘロになって山頂に到着。伊那側から登られた方が寛いでいました。

ヘロヘロになって山頂に到着。伊那側から登られた方が寛いでいました。

権兵衛峠からは自分だけ…。今日の雪は、表面がクラストしたモナカ雪でとても歩き難かったです。

権兵衛峠からは自分だけ…。今日の雪は、表面がクラストしたモナカ雪でとても歩き難かったです。

権兵衛峠からは自分だけ…。今日の雪は、表面がクラストしたモナカ雪でとても歩き難かったです。

伊那側もトレースは1〜2組程度と少なめな感じ。このあと、奥様との待ち合わせ時間に間に合う様にかなり頑張って下りました。

伊那側もトレースは1〜2組程度と少なめな感じ。このあと、奥様との待ち合わせ時間に間に合う様にかなり頑張って下りました。

伊那側もトレースは1〜2組程度と少なめな感じ。このあと、奥様との待ち合わせ時間に間に合う様にかなり頑張って下りました。

今日は奥様は木曽福島で観光し、その間?に山に登ろうというプランになりました。峠からすぐの里山展望所からの甲斐駒仙丈。

目指す山頂、遠いです。北沢山までお一人の方が先行しており、トレースがあって助かりました。消耗したので、北沢山で引き返すとの事、その後はノートレースでした。

コイノコから先では霧氷ができていました。

木曽駒方面。

甲斐駒仙丈。

木曽駒をアップで。

山頂はまだまだ遠い…。

木曽駒方面。

御嶽山。

またまた木曽駒方面。

ヘロヘロになって山頂に到着。伊那側から登られた方が寛いでいました。

権兵衛峠からは自分だけ…。今日の雪は、表面がクラストしたモナカ雪でとても歩き難かったです。

伊那側もトレースは1〜2組程度と少なめな感じ。このあと、奥様との待ち合わせ時間に間に合う様にかなり頑張って下りました。

この活動日記で通ったコース

権兵衛峠登山口-北沢山-経ヶ岳 往復コース

  • 06:10
  • 10.7 km
  • 1035 m
  • コース定数 25