阿弥陀岳南稜 厳冬期

2024.02.28(水) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 49
休憩時間
2 時間 6
距離
12.1 km
のぼり / くだり
1354 / 1341 m
15
3 22
3 4
1 55
1 12

活動詳細

すべて見る

急遽予定が変わり阿弥陀岳になった。 バリエーションルートだし期待はしていないが、トレースがあったりなかったり。あっても何故か踏み抜いたり。笑 ルートファインディングも含めて良い経験になりました。しかしラッセルもあり、雪質が良くなく所々深雪でアックス、アイゼンが効かなかったり、逆に薄い氷が張っていたりで時間かかってしまった。 途中で出会ったのは1人だけでした。寂 あんま人いないから冬が好きなんだけど、登頂した同時刻に赤岳に多数の人が見えるとやっぱね。寂しいね。 しかし2年前に縦走した赤岳から硫黄岳、業者小屋、赤岳鉱泉、北沢南沢ルートが一望出来たのは圧巻でした。 晴れ 風少なめ。気温は朝の車で-7℃。徐々に上がったと思います。 上 ファイントラック 下着、キャプリーン、ミレー 薄いやつ。たまにノースのフリース。アウターはノース黄色。 ちょうどよかった。グローブはテルモスとマウンテンエクイップメントの使い分け。テルモスは時々寒い。マウンテンは暑い。 下 タイツ黒、ノースのパンツ。ちょうど良かった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。