鍬柄岳と富岡アルプス

2024.02.27(火) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 2
休憩時間
49
距離
11.2 km
のぼり / くだり
660 / 685 m
18
24
7
8
23
2
45

活動詳細

すべて見る

今日はいつも西上州のお山の帰りにおかわり登山をする鍬柄岳(くわがらだけ)です 上信越自動車道を下仁田ICに向かうと正面に見える岩山が鍬柄岳(石尊山)と大桁山(おおげたやま)です 大桁山は林道や急な階段を登り苦労した割りには展望は無くガッカリしたハイカーも多いと思います😵 その大桁山の手前にある鍬柄岳は100mの鎖場がある絶壁登りがあり山頂からは西上州の山々を初め360度の展望を楽しむ事が出来ます 鍬柄岳を登った後は 車で宮崎公園まで移動して富岡アルプスと呼ばれている神成山(かんなりやま)を周回して来ました😅 今日は榛名山か赤城山でも歩こうかと出発しましたが 朝方は降雪中で風も強いので 急遽変更です 富岡 下仁田方面は快晴で若干風もありましたが 快適に歩く事が出来たので満足です😗

鹿岳・黒滝山 鍬柄岳へは上信電鉄の千平駅の手前の踏切を渡り 道なりにひたすら登ります
駐車場は鍬柄岳登山口駐車場に5~6台停められます
鍬柄岳へは上信電鉄の千平駅の手前の踏切を渡り 道なりにひたすら登ります 駐車場は鍬柄岳登山口駐車場に5~6台停められます
鹿岳・黒滝山 前の写真の車両との2両編成です 違う電車ではありません😵群馬ではコンニャク電車と呼ばれています
踏切を越え関東ふれあいの道に入ります 車では5分 歩くと30分位かかります😅
前の写真の車両との2両編成です 違う電車ではありません😵群馬ではコンニャク電車と呼ばれています 踏切を越え関東ふれあいの道に入ります 車では5分 歩くと30分位かかります😅
鹿岳・黒滝山 これから登る「鍬柄岳(石尊山)」です あの岩壁を登ります😅
これから登る「鍬柄岳(石尊山)」です あの岩壁を登ります😅
鹿岳・黒滝山 駐車場から少し下った所が登山口です 林道に入ります😑
駐車場から少し下った所が登山口です 林道に入ります😑
鹿岳・黒滝山 分岐は左手に入ると阿夫利神社があります 
9月の第一日曜日には例大祭が行われます☺️
分岐は左手に入ると阿夫利神社があります 9月の第一日曜日には例大祭が行われます☺️
鹿岳・黒滝山 阿夫利神社からは急登です
ジグザグに林の中を登ります 右手には鍬柄岳が大きく見えて来ます🙄
阿夫利神社からは急登です ジグザグに林の中を登ります 右手には鍬柄岳が大きく見えて来ます🙄
鹿岳・黒滝山 20分位急な坂を登ると広場に出ます 呼吸を整えて鍬柄岳の基部へ向かいます
20分位急な坂を登ると広場に出ます 呼吸を整えて鍬柄岳の基部へ向かいます
鹿岳・黒滝山 基部に到着🙄
山頂から繋がるステンレスの鎖が見えたら登り口です
基部に到着🙄 山頂から繋がるステンレスの鎖が見えたら登り口です
鹿岳・黒滝山 最初はどこに足をのせて良いかわからず躊躇するハイカーもいますが しっかり鎖を握り足場が削られた岩を登って行きます😁
最初はどこに足をのせて良いかわからず躊躇するハイカーもいますが しっかり鎖を握り足場が削られた岩を登って行きます😁
鹿岳・黒滝山 山頂からは約100mの鎖場直登ではなく 巻くように登って行きます 鎖は補助に使います 途中からは鎖なしでも登れます もちろん婦人や子供でも登れます
ただ高所恐怖症の方は無理かも…
山頂からは約100mの鎖場直登ではなく 巻くように登って行きます 鎖は補助に使います 途中からは鎖なしでも登れます もちろん婦人や子供でも登れます ただ高所恐怖症の方は無理かも…
鹿岳・黒滝山 登りの途中には展望の良い踊場があり景色を楽しみましょう❗️四ッ又山 となりには鹿岳も見えますね😃
登りの途中には展望の良い踊場があり景色を楽しみましょう❗️四ッ又山 となりには鹿岳も見えますね😃
鹿岳・黒滝山 こんな岩壁を登っています😅(西側)
こんな岩壁を登っています😅(西側)
鹿岳・黒滝山 途中から東側です😗
途中から東側です😗
鹿岳・黒滝山 足元には富岡方面です😙
足元には富岡方面です😙
鹿岳・黒滝山 もうすぐ 山頂手前の東の肩
もうすぐ 山頂手前の東の肩
鹿岳・黒滝山 目指す山頂です😗
真っ直ぐ行っても良いのですが右手に巻き道があります😵
目指す山頂です😗 真っ直ぐ行っても良いのですが右手に巻き道があります😵
鹿岳・黒滝山 ここが一番怖いかな?
でも足場があるから平気です🤨
ここが一番怖いかな? でも足場があるから平気です🤨
鹿岳・黒滝山 山頂(598m)です 山頂には3基の石祠が祀られています
山頂(598m)です 山頂には3基の石祠が祀られています
鹿岳・黒滝山 北側には大桁山(836m)
一回行けば良い山です😗
北側には大桁山(836m) 一回行けば良い山です😗
鹿岳・黒滝山 ガスに見える白いものは「杉花粉」です 風が吹くと舞い上がります 東京方面の方 ゴメンなさい😦
ガスに見える白いものは「杉花粉」です 風が吹くと舞い上がります 東京方面の方 ゴメンなさい😦
鹿岳・黒滝山 雲☁️の下には荒船山 真っ白ですね 浅間山は雲の中
雲☁️の下には荒船山 真っ白ですね 浅間山は雲の中
鹿岳・黒滝山 うわ~‼️花粉が舞ってます 風に乗って平野部へ…
うわ~‼️花粉が舞ってます 風に乗って平野部へ…
鹿岳・黒滝山 赤城山に右手には砂嵐が見えます😵
赤城山に右手には砂嵐が見えます😵
鹿岳・黒滝山 セルフ撮りの途中 帽子が風で飛ばされました🤨
後で見つかりました😁
セルフ撮りの途中 帽子が風で飛ばされました🤨 後で見つかりました😁
鹿岳・黒滝山 荒船山  わかりますか?
荒船山 わかりますか?
鹿岳・黒滝山 左手に四ッ又。右手のコブ山は鹿岳(かなだけ)
左手に四ッ又。右手のコブ山は鹿岳(かなだけ)
鹿岳・黒滝山 岩壁の途中で☕️コーヒータイム 山頂は強風の為 南側に下り岩場に座っておやつ🥯です😋
岩壁の途中で☕️コーヒータイム 山頂は強風の為 南側に下り岩場に座っておやつ🥯です😋
鹿岳・黒滝山 山頂から下ります
鎖をしっかり握って…🙄
山頂から下ります 鎖をしっかり握って…🙄
鹿岳・黒滝山 ここでおやつ🥯にします☕️ 山脈の一番左は牛伏山です😙
ここでおやつ🥯にします☕️ 山脈の一番左は牛伏山です😙
鹿岳・黒滝山 電線の向こうは榛名山
赤城は雲の中
電線の向こうは榛名山 赤城は雲の中
鹿岳・黒滝山 登山道は垂直ではありません 途中からは巻くように登ります 難しく無いです
登山道は垂直ではありません 途中からは巻くように登ります 難しく無いです
鹿岳・黒滝山 上を見上げるとこんな感じ🙄
上を見上げるとこんな感じ🙄
鹿岳・黒滝山 下りは違う林道コースで…
途中 素敵な梅園がありました(個人の庭かな?)
下りは違う林道コースで… 途中 素敵な梅園がありました(個人の庭かな?)
鹿岳・黒滝山 林道は長く遠回りですが迷う事はありません😊
林道は長く遠回りですが迷う事はありません😊
鹿岳・黒滝山 車で宮崎公園まで移動しました「神成山 九連峰ハイキングコース」を久し振りに歩きます😉
車で宮崎公園まで移動しました「神成山 九連峰ハイキングコース」を久し振りに歩きます😉
鹿岳・黒滝山 宮崎公園から西中学校北側の登山口まで車道を歩きます 奥の山は「稲含山」です
宮崎公園から西中学校北側の登山口まで車道を歩きます 奥の山は「稲含山」です
鹿岳・黒滝山 ハイキングコース入り口です😗 学校脇のあぜ道を行きます😁西中学校は宮崎城🏯跡です
ハイキングコース入り口です😗 学校脇のあぜ道を行きます😁西中学校は宮崎城🏯跡です
鹿岳・黒滝山 宇芸神社まではなだらかな登りです😗顔の無い地蔵様
宇芸神社まではなだらかな登りです😗顔の無い地蔵様
鹿岳・黒滝山 不動様 なぜか怒ってますね😠
不動様 なぜか怒ってますね😠
鹿岳・黒滝山 豊かな里山の四季を楽しむには最適な神成山です
これからはお花が楽しみです「日本一美しいハイキングコース」と書かれた看板が随所にあります☺️
豊かな里山の四季を楽しむには最適な神成山です これからはお花が楽しみです「日本一美しいハイキングコース」と書かれた看板が随所にあります☺️
鹿岳・黒滝山 ここは 本丸跡
ここからは稜線歩きから一変してアップダウンの連続です
ここは 本丸跡 ここからは稜線歩きから一変してアップダウンの連続です
鹿岳・黒滝山 宇芸神社の分岐を越えれば神成山(龍王ピーク 321m)です
宇芸神社の分岐を越えれば神成山(龍王ピーク 321m)です
鹿岳・黒滝山 展望も良き良き…🙄
展望も良き良き…🙄
鹿岳・黒滝山 中央の尖った山が午前中に登った鍬柄岳 その奥には荒船山 右手は大桁山😑
中央の尖った山が午前中に登った鍬柄岳 その奥には荒船山 右手は大桁山😑
鹿岳・黒滝山 宇芸神社跡には「ミニ自然博物館」小動物等の標本が展示されています😁
宇芸神社跡には「ミニ自然博物館」小動物等の標本が展示されています😁
鹿岳・黒滝山 今日も多くのハイカーがいました😊 宮崎公園の駐車場は10台位しか停められません 満車でした
満車の時は 下段に5台停められます それでも満車なら古代蓮の里にも停められます😁
今日も多くのハイカーがいました😊 宮崎公園の駐車場は10台位しか停められません 満車でした 満車の時は 下段に5台停められます それでも満車なら古代蓮の里にも停められます😁
鹿岳・黒滝山 妙義山は樹木越し…
妙義山には滅多に雪は降りません😦
妙義山は樹木越し… 妙義山には滅多に雪は降りません😦
鹿岳・黒滝山 北向の石祠がある「打越の御嶽さん」です 何故北向かは知りません😜
北向の石祠がある「打越の御嶽さん」です 何故北向かは知りません😜
鹿岳・黒滝山 展望岩から…🙄
展望岩から…🙄
鹿岳・黒滝山 吾妻山の手前にカフェがあります😁 あれ です🙄
吾妻山の手前にカフェがあります😁 あれ です🙄
鹿岳・黒滝山 山カフェドローム
メニューは三つです😗
カウンターとベンチがあります😁
山カフェドローム メニューは三つです😗 カウンターとベンチがあります😁
鹿岳・黒滝山 ここでランチです😋
🍌 🥖🍘☕️  今日はカフェ一人占めです
ここでランチです😋 🍌 🥖🍘☕️ 今日はカフェ一人占めです
鹿岳・黒滝山 吾妻山山頂です😙
神成山で山として登録されているのは 龍王ピークとこの吾妻山 2峰です
吾妻山山頂です😙 神成山で山として登録されているのは 龍王ピークとこの吾妻山 2峰です
鹿岳・黒滝山 九峰あるピークの最後の吾妻山 ここから戻ってもよいですが 下って「旧姫街道」の一般道を戻る方が好きです
九峰あるピークの最後の吾妻山 ここから戻ってもよいですが 下って「旧姫街道」の一般道を戻る方が好きです
鹿岳・黒滝山 下りは急なので注意⚠️
浮き石で滑るハイカーが多いです
下りは急なので注意⚠️ 浮き石で滑るハイカーが多いです
鹿岳・黒滝山 一気に下り新堀神社です
一気に下り新堀神社です
鹿岳・黒滝山 一般道に出た所に トイレ🚻があります
一般道に出た所に トイレ🚻があります
鹿岳・黒滝山 一般道脇の民家には競うように花が咲き ハイカーの目を楽しませてくれます
一般道脇の民家には競うように花が咲き ハイカーの目を楽しませてくれます
鹿岳・黒滝山 今は民家のお花ばかりですが 神成山にはニホンオキナグサやミツバツツジ シュンラン ヤマツツジ ウツギ ウチョウラン ヤマユリが春から咲きだします
今は民家のお花ばかりですが 神成山にはニホンオキナグサやミツバツツジ シュンラン ヤマツツジ ウツギ ウチョウラン ヤマユリが春から咲きだします
鹿岳・黒滝山 一般道から吾妻山を見上げます
一般道から吾妻山を見上げます
鹿岳・黒滝山 ここが古代蓮の里です
大賀蓮だけでなく 日本翁草も咲き誇ります
ここで休憩がベストです
新堀神社から宮崎公園まで約40分位歩きます 民家の軒先や道祖神を観ながらの里を歩くのも楽しいですよ😃
ここが古代蓮の里です 大賀蓮だけでなく 日本翁草も咲き誇ります ここで休憩がベストです 新堀神社から宮崎公園まで約40分位歩きます 民家の軒先や道祖神を観ながらの里を歩くのも楽しいですよ😃

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。