天山・雨山

2024.02.25(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 41
休憩時間
15
距離
2.5 km
のぼり / くだり
257 / 250 m
34
14
17

活動詳細

すべて見る

山BINGO第6弾 以前天川駐車場から登った天山に、今回は天山上宮駐車場から登り、雨山にも寄ってきました。 天山上宮駐車場まで着くのにカーナビ見てたけど迷ってしまって到着まで一苦労。 駐車場に着いたあとはわかりやすい登山道だったので、さっくりと登れました。 この日は、上天気で南側の斜面を登っているときは、ポカポカ陽気で上着はいらないと思っていましたが、山頂に着いてみると別世界。 冷たい強風が吹き荒び、寒いのなんの。 あとで聞いた話では、山頂の気温はマイナス1℃。強風のせいで体感温度は、マイナス4〜5℃にもなりそうな状況だったようです。 そのせいで登山されていた方々は山頂を避け、暖かな南側の斜面で昼食を取っていました。 雨山も途中までは暖かだったものの、山頂は冷たい風が強く吹いていました。 雨山からの下山路は、びっくりするほどの直線的なコースだったのが印象的でした。 つくづく今回は天川駐車場からじゃなくてよかったと思えた登山でした。

天山 富士山に設置されていた鎮国之山の銅碑が設置されていました。
小城市がカルピスからいただいたものだとか。
富士山に設置されていた鎮国之山の銅碑が設置されていました。 小城市がカルピスからいただいたものだとか。
天山 天山の地図ではなくて、天川駐車場からこの辺り一帯の環境保全林の案内図。
天山の地図ではなくて、天川駐車場からこの辺り一帯の環境保全林の案内図。
天山 天山上宮の登山口。
天山上宮の登山口。
天山 登山道の脇に新しいトイレが設置されていました。
トイレの登り降り口の感じからすると、まだ新しいみたい。
登山道の脇に新しいトイレが設置されていました。 トイレの登り降り口の感じからすると、まだ新しいみたい。
天山 かなり低い鳥居。
普通に歩いたら頭をぶつけるかリュックが引っ掛かりそうなので、脇を通ってしまいました。
かなり低い鳥居。 普通に歩いたら頭をぶつけるかリュックが引っ掛かりそうなので、脇を通ってしまいました。
天山 こちらの鳥居も低め。
多少屈む程度で済むので、下を潜ります。
こちらの鳥居も低め。 多少屈む程度で済むので、下を潜ります。
天山 天山上宮。
池の畔に建っていて、神社にしては不思議なつくり。
天山そのものが御神体なのかな。
狛犬もかわいい感じ。
天山上宮。 池の畔に建っていて、神社にしては不思議なつくり。 天山そのものが御神体なのかな。 狛犬もかわいい感じ。
天山 神社のそばの石碑。
由来がよく読めなかった。
神社のそばの石碑。 由来がよく読めなかった。
天山 しばらくは、綺麗に整備された歩きやすい登山道が続きます。
しばらくは、綺麗に整備された歩きやすい登山道が続きます。
天山 天山山頂が見えてきました。
天山山頂が見えてきました。
天山 天山と雨山の分岐点。
異常に大きい。このサイズ感必要?
天山と雨山の分岐点。 異常に大きい。このサイズ感必要?
天山 真っ直ぐ進むとまだ新しい登山道。
左側に深くえぐられた古い登山道の跡が笹に覆われて見えにくくなっていました。
登山道に雨水が流れるようになると、土の流出が激しくなって深い峡谷のようになってしまう土質みたい。登山道の維持が難しそう。
真っ直ぐ進むとまだ新しい登山道。 左側に深くえぐられた古い登山道の跡が笹に覆われて見えにくくなっていました。 登山道に雨水が流れるようになると、土の流出が激しくなって深い峡谷のようになってしまう土質みたい。登山道の維持が難しそう。
天山 この辺りまで来ると、登山道が岩と石が露出した感じになっていました。
この辺りまで来ると、登山道が岩と石が露出した感じになっていました。
天山 山頂は、冷たい風が吹き荒んで寒いのなんの。
たくさんの登山者がいたけど、山頂から避難して無人状態に。
山頂は、冷たい風が吹き荒んで寒いのなんの。 たくさんの登山者がいたけど、山頂から避難して無人状態に。
天山 天山の山頂標。
天山の山頂標。
天山 天山は、県立自然公園になっているんですね。
天山は、県立自然公園になっているんですね。
天山 霊峰天山の山頂の石碑。
ミニロビくんを探せ!
霊峰天山の山頂の石碑。 ミニロビくんを探せ!
天山 山頂から北側のパノラマ。
山頂から北側のパノラマ。
天山 山頂から南側のパノラマ。
山頂から南側のパノラマ。
天山 これから登る予定の雨山。
これから登る予定の雨山。
天山 九州自然歩道の道標。
九州自然歩道の道標。
天山 この辺りはかろうじて低木が生えているけど、影ができるほどではない感じ。
この辺りはかろうじて低木が生えているけど、影ができるほどではない感じ。
天山 雨山山頂。
植林記念碑が建っています。
ここもとても冷たい風が強く吹いていました。
後ろに天山山頂が綺麗に見えます。
雨山山頂。 植林記念碑が建っています。 ここもとても冷たい風が強く吹いていました。 後ろに天山山頂が綺麗に見えます。
天山 山頂から少し南の見晴らしから、南東方向の佐賀平野を眺めたところ。
山頂から少し南の見晴らしから、南東方向の佐賀平野を眺めたところ。
天山 下側から見上げたところですが、この辺りまでは、しばらくまっすぐに降って来たところで、かなり一直線だったのが印象的でした。
下側から見上げたところですが、この辺りまでは、しばらくまっすぐに降って来たところで、かなり一直線だったのが印象的でした。
天山 車道に出てきたところ。
雨山への登山口。
車道に出てきたところ。 雨山への登山口。
天山 天山上宮駐車場への登り口。
天山上宮駐車場への登り口。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。