さぁ、王ヶ鼻を後にするぞっと、最後に北アルプス。 戻る 次へ

雲海の雪上散歩、今年も。ワンズと駆け上がる“下から美ヶ原”の写真

2024.02.24(土) 11:10

さぁ、王ヶ鼻を後にするぞっと、最後に北アルプス。

この写真を含む活動日記

10
49

03:30

11.2 km

713 m

雲海の雪上散歩、今年も。ワンズと駆け上がる“下から美ヶ原”

美ヶ原 (長野)

2024.02.24(土) 日帰り

恒例になったワンズと、冬・美ヶ原散歩 今年、雪原ハイキングでなく下から登山 ふぅわふわパウダースノー 700mを登る と云え、三連休唯一の晴天に狙った山々 久方ぶりの荒島岳、雪が少な過ぎ。残念 それじゃ、高度を上げて北アルプス検討 常念岳~蝶ヶ岳、爺ヶ岳、五竜岳等など 森林限界抜ける。一面広がる雲海と眺望 雲が覆い尽くした市街地の向こう。北ア そよ風、暖かく降りそそぐ陽射しの雪原 3時間半-11kmのショート。ワンズ満喫 それにしても快適、日本野鳥の会ブーツ 【photos】 https://photos.app.goo.gl/Q8RzpRFamadY4gjo7 【天候】 予報通りの時刻が進むにつれての晴れ上がり。驚きは雲海。松本市街を覆い隠す。お隣が北アルプス、御岳、中央アルプス、南アルプスと云った眺望はなかなか。 【アクセス】 三城いこい広場駐車場を使わせて頂く。9時少し前の到着、先着車両は10台未満で余裕。長野自動車道を塩尻ICからは小一時間の下道。県道67号線は除雪頂いていてもアイスバーン。少し滑らせながらのドライブが楽し。 【コース状況】 百曲りコースは、とても歩きやすい。ちびっ子にもオススメ。ワンコは余裕。王ヶ頭からダテ河原を下山。こちらは少し急登感。何にしても、ツボ足(お守りがてらザックに6本爪は入れているが)の日本野鳥の会ブーツ。薄めの靴底は少しミックスの事前状況がよく分かる。