両神山

2024.02.24(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:02

距離

9.7km

のぼり

1339m

くだり

1335m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 2
休憩時間
43
距離
9.7 km
のぼり / くだり
1339 / 1335 m
15
10
24
1 34

活動詳細

すべて見る

見事に2度寝して9時過ぎ、無料駐車場に到着(この時点で2時間押し)。 気温はそんなに低くなく晴天だったのでベースレイヤーとソフトシェルで十分。 準備していざ登るぞーとYAMAPアプリを開いた時に事件発覚・・・地図ダウンロードを忘れてた。 スマホの電波が微弱で全然ダウンロードされないから少し下って電波の入るところでダウンロードし、両神山荘駐車場(有料)にやむを得ず駐車。この時点で45分ほどタイムロス。 思えばこの時点で一日中ツイてなかった気がする(汗) 序盤は通常の歩きやすい道が続き(何度か川渡る)、進むに連れ雪が増えたのでチェーンスパイク装着。清滝小屋に到着し、頂上が狭いことは事前に知っていたので軽く栄養補給(インスタントのカルボナーラとチャイティー)。 清滝小屋からつづら折りの道と鎖場を超えて両神神社へ。 両神神社の建屋に落書きが沢山あって残念な気持ちになった・・・ そこから15分ほどで山頂に到着。富士山方面は厚い雲に覆われてほとんど見えなかったけど、 北側は浅間山~南アプルスまで一望できて、特に北アルプスの存在感は圧巻だった。 頂上の狭い空間に複数人居たこと、日没まで時間が無かったことから早々に下山。 またもや清滝小屋で軽くパンを食べて最後の一踏ん張り。 雪が無い区間でチェーンスパイクを外し、ポールを使い始めてすぐ事件は起きた。 段差で盛大に転んで左半身を強打。 その後ずっと左膝が痛くて歩くたびに激痛が走りまともに歩けなかった。 どうにか下山して付近の道の駅に併設されている薬師の湯でさっぱりして帰宅。 全身痛ぇ・・・

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。