紀泉アルプスに行ってきました ヾ(*´∀`*)ノ

2024.02.24(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 18
休憩時間
14
距離
21.4 km
のぼり / くだり
1258 / 1314 m
42
56
11
16
8
12
8
8
17
4
26
46
14
30
27
10

活動詳細

すべて見る

 今回は2月の後半の三連休で天気のいいのはこの日だけでしたので、前から目星をつけていた紀泉アルプスへ行ってきました。JR阪和線の山中渓駅から南海本線のみさき公園駅までの約20㎞のスルーハイクです。右膝の状態に不安はありますが、眺望もいいとのことから歩くのが楽しみです (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!  スタートのJR阪和線の山中渓駅は無人駅ですが、きれいなトイレがありました。駅前に自販機はありますが、コンビニ等のお店はありません。今回はサコッシュに行動食等を入れて、適宜補給しながら歩くことにしました。ドリンクは1.5Ⅼ用意しました。  登った山は順に、四ノ谷山(363m)→雲山峰(489m)→地蔵山(446m)→懴法ヶ嶽(367m)→大福山(426m)→俎石山(419m)→見返り山(336m)→札立山(349m)→飯盛山(384m)→大曲山(221m)→提灯講山(198m)でしたが、ピークハントにこだわらなければ、四ノ谷山、俎石山、大曲山は不要かと。  序盤の第一パノラマまでは結構な上りで、前日の降雨で地面が緩くて滑りやすかったですが、その後はフラットなところも多くありました。ただしイノシシの掘り返し跡は面倒でした (≧ヘ≦) ムゥ  稜線といえど木々に囲まれているところも多く、ずっと展望がいい訳ではありませんが、その分海からの強い風も防がれているのかと思います。途中から天気が良くなって日差しも出てきて暑かったですが、風は冷たくて動いていないと寒かった時間帯もありました。  山頂に展望のある山は、まったりランチしたい気分になりました。特に地蔵山、大福山、見返り山、飯盛山は眺望良き。その中でも(泉南)飯盛山が一番よかったなぁ (*゚o゚*)~゚ ボー グループでランチをするなら地蔵山(展望広場)や大福山、札立山や懴法ヶ嶽(西峰)にも広いスペースがありました (゚▽゚*)ニパッ♪  歩きながら「どこがアルプスなんやろ?」と思っていました(イメージは播磨アルプスに様な岩場)が、飯盛山前後に少し感じることができました(とやや強引に納得)。コースの印象としては、全体的に標高差も少なくお手頃な縦走路かと思います。  大福山に到着した辺りから右膝に違和感(飯盛山以降は痛みに)も出てきたので、膝をもたせるためペースダウンしました。特に飯盛山からの先の下りは、膝をやっちまわない様に気を使いました。最近はほんと下りが苦手ですわ。20㎞超歩いたせいか右膝が痛く、翌日は自宅にて静養することに (*>﹏<*)′  このコースは低山ながらも眺望の素晴らしいところも多かったので、コースをショートにしてまったりランチするのもいいかもと思いました (>᎑<`๑)♡  3月以降しばらくは仕事で落ち着かない季節となり、徐々に気温も上がって歩くのが辛い時期となるので、2月はちょっと頑張って歩いてみました ┏| ̄^ ̄* |┛ 今の私は雪山は敬遠気味なので、こんな歩きが合っている様です f(^_^;  それでは、またどこかの山で・・・(@^^)/~~~

紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 今回は、前から歩いてみようと思っていた紀泉アルプスへ。ここJR阪和線の山中渓駅から南海本線のみさき公園駅までスルーハイクします。出発地点の山中渓駅は無人駅ですが、きれいなトイレが設置されています(コース上、トイレはここだけ)。駅周辺に自販機はありますが、コンビニはありません。それでは出発しますが、踏切渡らずに早速迷走しました (-_-;)
右膝の状態が一番不安。最後までもつかな? (ノ_<。)
今回は、前から歩いてみようと思っていた紀泉アルプスへ。ここJR阪和線の山中渓駅から南海本線のみさき公園駅までスルーハイクします。出発地点の山中渓駅は無人駅ですが、きれいなトイレが設置されています(コース上、トイレはここだけ)。駅周辺に自販機はありますが、コンビニはありません。それでは出発しますが、踏切渡らずに早速迷走しました (-_-;) 右膝の状態が一番不安。最後までもつかな? (ノ_<。)
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 踏切を渡り、しばし歩くとこの標識有。ここから進入。この先3分程歩くと、豪華?な銀のゲート有 ヽ( ̄▽ ̄)ノ
踏切を渡り、しばし歩くとこの標識有。ここから進入。この先3分程歩くと、豪華?な銀のゲート有 ヽ( ̄▽ ̄)ノ
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 定期的にこの様な標識があります。とりあえず方向がわかって助かります。距離も出てたらなお良し。
定期的にこの様な標識があります。とりあえず方向がわかって助かります。距離も出てたらなお良し。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 前日の雨のせいで、ぬかるんで歩きにくい。第一パノラマまではずっと上りです。
前日の雨のせいで、ぬかるんで歩きにくい。第一パノラマまではずっと上りです。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 稜線に出たかな?第一パノラマに向かいます。
稜線に出たかな?第一パノラマに向かいます。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 おーええビューやんか。りんくう方面ですな ヾ(*´∀`*)ノ
おーええビューやんか。りんくう方面ですな ヾ(*´∀`*)ノ
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ここまで来るのに、いくつか倒木あり。ちなみにこの標識に小さく西ノ谷山のことが書かれてありました。この分岐から1分程で・・・
ここまで来るのに、いくつか倒木あり。ちなみにこの標識に小さく西ノ谷山のことが書かれてありました。この分岐から1分程で・・・
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 1座目の四ノ谷山(しのたにやま・363m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 展望はありません。
1座目の四ノ谷山(しのたにやま・363m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 展望はありません。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 元のルートに戻って雲山峰方面へ。フラットで歩きやすい、と言いたいところですが、前日の雨で地面が柔らかく、イノシシの掘り起こし後が多数。これが結構邪魔で歩きにくい ) ̄ε ̄( ブー
元のルートに戻って雲山峰方面へ。フラットで歩きやすい、と言いたいところですが、前日の雨で地面が柔らかく、イノシシの掘り起こし後が多数。これが結構邪魔で歩きにくい ) ̄ε ̄( ブー
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 四ノ谷山から大体1時間で2座目の雲山峰(うんぜんぽう・489m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ ここがこの日の最高峰でした。
四ノ谷山から大体1時間で2座目の雲山峰(うんぜんぽう・489m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ ここがこの日の最高峰でした。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 時々こういった標識もあり。感謝。
時々こういった標識もあり。感謝。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 雲山峰から約1.1.㎞で和歌山方面の眺望が開けてきました。3座目の地蔵山(446m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 眺望を堪能していて、山頂を示すものを探すのを失念 (-。-;)
雲山峰から約1.1.㎞で和歌山方面の眺望が開けてきました。3座目の地蔵山(446m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 眺望を堪能していて、山頂を示すものを探すのを失念 (-。-;)
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 展望広場に少し寄り道。ここには広いスペースがありました。ここからの眺望も良き。ここから先の大福山まで約3.2㎞との標識あり。
展望広場に少し寄り道。ここには広いスペースがありました。ここからの眺望も良き。ここから先の大福山まで約3.2㎞との標識あり。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 よい眺望を楽しんだ直後、激下り。ロープにめっさすがりました !!(゜ロ゜ノ)ノ
よい眺望を楽しんだ直後、激下り。ロープにめっさすがりました !!(゜ロ゜ノ)ノ
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 井関峠。ここに東屋がありましたが、先客さんがいたので早々に退散。ここから大福山まで約1.4㎞との標識。
井関峠。ここに東屋がありましたが、先客さんがいたので早々に退散。ここから大福山まで約1.4㎞との標識。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 写真の様にたまに狭いところ有。おまけに前日の雨で地面が柔らかくて滑りやすい。やや谷側にバンクしていて歩きづらいところも。
写真の様にたまに狭いところ有。おまけに前日の雨で地面が柔らかくて滑りやすい。やや谷側にバンクしていて歩きづらいところも。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ここから山頂へ。東峰ってあるけど、ピークが二つあるってことかな?
ここから山頂へ。東峰ってあるけど、ピークが二つあるってことかな?
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 4座目の懴法ヶ嶽・東峰(せんぽうがたけ・367m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 先客さんがいたので先に進みます。
4座目の懴法ヶ嶽・東峰(せんぽうがたけ・367m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 先客さんがいたので先に進みます。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 次に西峰へ
次に西峰へ
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 懴法ヶ嶽・西峰(おそらく370m)に到着。和歌山方面の展望良し。ベンチありました。
懴法ヶ嶽・西峰(おそらく370m)に到着。和歌山方面の展望良し。ベンチありました。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ずっといい展望があるコースではないんですが、時より大阪方面や和歌山方面の展望が楽しめたりと、普段見慣れない景色を見ながら歩けました。
ずっといい展望があるコースではないんですが、時より大阪方面や和歌山方面の展望が楽しめたりと、普段見慣れない景色を見ながら歩けました。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 懴法ヶ嶽から約20分で5座目の大福山(426m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ
懴法ヶ嶽から約20分で5座目の大福山(426m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 大福山からの展望は、とても素晴らしいと思います ヽ( ̄▽ ̄)ノ
大福山からの展望は、とても素晴らしいと思います ヽ( ̄▽ ̄)ノ
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ここに略図有。行動の目安に。
ここに略図有。行動の目安に。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ここから俎石山までは、大きなアップダウンもなさそうなので、ピークを取りにピストンします。
ここから俎石山までは、大きなアップダウンもなさそうなので、ピークを取りにピストンします。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 15分程歩いて6座目の俎石山(まないたいしやま・419m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 絶対読めんわ(笑) それでは大福山方面まで戻ります。
15分程歩いて6座目の俎石山(まないたいしやま・419m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 絶対読めんわ(笑) それでは大福山方面まで戻ります。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 大福山を少し下ったところにあるベンチ。ここもいい眺望。ここからバテ気味&右膝に違和感出現。と言う訳でペースダウンします。
大福山を少し下ったところにあるベンチ。ここもいい眺望。ここからバテ気味&右膝に違和感出現。と言う訳でペースダウンします。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 奥辺峠。見返り山方面は右の道を上ります。
奥辺峠。見返り山方面は右の道を上ります。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 奥辺峠から約10分で、7座目の見返り山(336m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ ここも和歌山方面の眺望良き。
奥辺峠から約10分で、7座目の見返り山(336m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ ここも和歌山方面の眺望良き。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 紀の川を見ながら歩くってそんなにないので、展望があれば立ち止まって眺めました(ただ休みたいだけ)。
紀の川を見ながら歩くってそんなにないので、展望があれば立ち止まって眺めました(ただ休みたいだけ)。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 見返り山から30分ちょっとで8座目の札立山(ふだたてやま・349m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ ここも和歌山方面への展望良き。
見返り山から30分ちょっとで8座目の札立山(ふだたてやま・349m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ ここも和歌山方面への展望良き。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 標識や略図あります
標識や略図あります
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ここからしばし気持ち良い林道歩きやと思っていたら・・・
ここからしばし気持ち良い林道歩きやと思っていたら・・・
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 こんなところにプラ階段 !!(゜ロ゜ノ)ノ これが結構上らされる・・・(≧ヘ≦) ムゥ
こんなところにプラ階段 !!(゜ロ゜ノ)ノ これが結構上らされる・・・(≧ヘ≦) ムゥ
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 そして下らされる・・・) ̄ε ̄( ブー
そして下らされる・・・) ̄ε ̄( ブー
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 標識有。乙 <(_ _)>
標識有。乙 <(_ _)>
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 標識有。謝謝 <(_ _)>
標識有。謝謝 <(_ _)>
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 あんなところに鮮やかな鳥居が・・・ここから先、山頂に向けての上りです。鉄塔も超えていきます。
あんなところに鮮やかな鳥居が・・・ここから先、山頂に向けての上りです。鉄塔も超えていきます。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 札立山から1時間弱かかって9座目の飯盛山(384m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 飯盛山って全国にあるけど、大阪にも「河内」と「泉南」の2つあります。ちなみに「河内」の方は私の元地元の山なので、飯盛山ってだけで親近感湧くわ~~( ☆∀☆)
札立山から1時間弱かかって9座目の飯盛山(384m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 飯盛山って全国にあるけど、大阪にも「河内」と「泉南」の2つあります。ちなみに「河内」の方は私の元地元の山なので、飯盛山ってだけで親近感湧くわ~~( ☆∀☆)
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ここの眺望は海がきれいに見えてめっさいい!気に入りました。ここでまったりしたい ♪ヽ(´▽`)/
ここの眺望は海がきれいに見えてめっさいい!気に入りました。ここでまったりしたい ♪ヽ(´▽`)/
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 飯盛山から下山。知ってたけど、めっさ下ります (-_-;)
飯盛山から下山。知ってたけど、めっさ下ります (-_-;)
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 途中分岐があり、大曲山へ。なんとなく踏み跡とこんな標識有。
途中分岐があり、大曲山へ。なんとなく踏み跡とこんな標識有。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 飯盛山から20分程で10座目の大曲山(221m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 展望はありません。山頂を示す標識があったと思うのでしばし探してみましたが、結局わかりませんでした。時間の都合上諦めます。
飯盛山から20分程で10座目の大曲山(221m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 展望はありません。山頂を示す標識があったと思うのでしばし探してみましたが、結局わかりませんでした。時間の都合上諦めます。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ここからえぐい下り Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン まじ滑りそう ( ;∀;) がっつりロープにすがりました。
ここからえぐい下り Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン まじ滑りそう ( ;∀;) がっつりロープにすがりました。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 急下りの途中、この木だけめっさ鮮やかやったんで、気になってパシャリ。
急下りの途中、この木だけめっさ鮮やかやったんで、気になってパシャリ。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 山中渓からずっと歩いてきて思ってたんやけど、どういったところがアルプスなんやろか?飯盛山前後から出てくる岩場からなんかな?となんとなく理解(やや強引に納得)。けど苔がついて結構スリッピー。更にスピードダウン (;´д`)トホホ
山中渓からずっと歩いてきて思ってたんやけど、どういったところがアルプスなんやろか?飯盛山前後から出てくる岩場からなんかな?となんとなく理解(やや強引に納得)。けど苔がついて結構スリッピー。更にスピードダウン (;´д`)トホホ
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 最後の11座目の提灯講山(198m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 展望はありません。
最後の11座目の提灯講山(198m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 展望はありません。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ほんまこのコース、イノシシの掘り起こし跡が多いねん。こういうところって歩きにくいわ(ってここまで言ってて、違うかったらごめんやで)。
ほんまこのコース、イノシシの掘り起こし跡が多いねん。こういうところって歩きにくいわ(ってここまで言ってて、違うかったらごめんやで)。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ここも眺望良し。ゆっくり歩いて楽しみたいコースやね。
ここも眺望良し。ゆっくり歩いて楽しみたいコースやね。
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 だいぶ下りてきた。海も近くに見えます。そしてゴールも近くてエンディング気分・・・
だいぶ下りてきた。海も近くに見えます。そしてゴールも近くてエンディング気分・・・
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 いやいや最後の難関の激下りが・・・
いやいや最後の難関の激下りが・・・
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 道路をくぐったら、今度は上り返しって、こんなん要らんて・・・手すりもって上ったけど、これマジできつかったわ (´;ω;`)ウゥゥ
道路をくぐったら、今度は上り返しって、こんなん要らんて・・・手すりもって上ったけど、これマジできつかったわ (´;ω;`)ウゥゥ
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ここが登山口。無事歩けて感謝。一礼 ┏○)) アザ━ス!
ここが登山口。無事歩けて感謝。一礼 ┏○)) アザ━ス!
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 本日のビクトリーロード ♪ヽ(´▽`)/ ちなみにこの先の階段を下るのが、マジ辛かった Ω\ζ°)チーン
本日のビクトリーロード ♪ヽ(´▽`)/ ちなみにこの先の階段を下るのが、マジ辛かった Ω\ζ°)チーン
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 ここでYAYAMP終了。ちなみに近くにローソンがあったけど、ハピりませんでした(笑) 
ここでYAYAMP終了。ちなみに近くにローソンがあったけど、ハピりませんでした(笑) 
紀泉アルプス・飯盛山・ボンデン山 本日の私。この日は暑かったり寒かったり・・・「山と道」のサコッシュに行動食を入れて適宜補給したけど、疲れてくると食べるものが喉に詰まって水分のみに。最後はシャリバテ気味に。水分使用は1Ⅼ弱でした。やはり右膝が痛くて、ここからなんば駅まで1時間程座っていましたが、下車する時になかなか立ち上がれず、生まれたての子鹿の様にプルプルと(笑)
なかなかアルプスな感じがしないコースでしたが、縦走路としてはお手軽な標高ですし、海の見える展望はテンションが上がりました。いい季節に歩けたと思います ( ᴗ̤ .̮ ᴗ̤人)
本日の私。この日は暑かったり寒かったり・・・「山と道」のサコッシュに行動食を入れて適宜補給したけど、疲れてくると食べるものが喉に詰まって水分のみに。最後はシャリバテ気味に。水分使用は1Ⅼ弱でした。やはり右膝が痛くて、ここからなんば駅まで1時間程座っていましたが、下車する時になかなか立ち上がれず、生まれたての子鹿の様にプルプルと(笑) なかなかアルプスな感じがしないコースでしたが、縦走路としてはお手軽な標高ですし、海の見える展望はテンションが上がりました。いい季節に歩けたと思います ( ᴗ̤ .̮ ᴗ̤人)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。