妻と。晴天の雨降り、陣馬高尾縦走

2024.02.24(土) 日帰り

活動データ

タイム

07:05

距離

15.8km

のぼり

1154m

くだり

1018m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 5
休憩時間
1 時間 36
距離
15.8 km
のぼり / くだり
1154 / 1018 m
1 1
12
7
6
6
55
25
17
28
12
8
3

活動詳細

すべて見る

昨日積雪の知らせを聞いて本日は低山の雪を楽しめるかなと思って妻を連れて陣馬高尾縦走に。天気は晴れ☀️ 高尾からのバスは臨時便が出るほどの登山客。雪の低山にこんなにもいるのかと驚く👀 妻にとっては登り慣れた高尾ではない山、それも雪山でかなりの緊張した面持ちでしたが、歩を進めるにつれ、そこまで雪が積もってるわけではないのに安堵したのか表情も和らいで口数も多くなっていき一安心😌 徐々に標高を上げていくと周りの景色がだんだん広くなっていく様は低山ならではなのかなぁとあはれを感じ、陣馬山頂につく頃は真っ白でした。富士山が雲に隠れて見れなかったのが残念💦清水茶屋でけんちん汁となめこ汁を堪能し、1時間ほど粘りましたがガスが出始め八王子の景色も見れなくなり、ない後ろ髪をひかれながら景信山へ。 天気が良かったので空は晴れてるのに枝葉に積もった雪が溶けてその下は雨降り状態☔️ 景信山、小仏城山、高尾山へ行くに連れ、かなり多くの人の往来もあり、足元はグッチョグチョの泥濘。滑りそうになること多々あり、いつも使わない階段を使ったり体に余計な力を入れたりでかなりの疲労😓 なので高尾山からの下りはケーブルカーを利用。靴洗い場は長蛇の列。足元見ればどこまで行ったのかわかるようでした笑。 次そのような時はゲイターとストックを必ず持っていくようにしようと反省。チェンスパは持っていきましたが凍ってるところはなく、陣馬山頂付近の雪はさらさら。低山といえど雪山なので次回もチェンスパは持っていきます。 でも妻と縦走でき、足の調子もまずまずだとわかった楽しい低山雪山縦走でした♪ 追記 翌朝は右足首の疲労がハンパなかった。全盛期の足にはまだまだ程遠い…千里の道も一歩から👟

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。