大根地山と、九州の箱根みち。

2024.02.24(土) 日帰り

宝満山にある九州遊歩道の道案内板に この先にある山道が記してあり、近くに大根地山(だいこんみたいな名前)があるんやなあと見ていました。(おおねじやま) 長崎街道に興味をもち調べてみると… 九州の箱根といわれ、長崎街道最大の難所と言われた冷水峠(江戸時代にゾウも歩いた)、石畳も雰囲気よさげで行ってみたくなって… 走らずゆーーーっくり歩いてみることに。

筑紫野市 竜岩自然の家よりスタート
側道を進み…

筑紫野市 竜岩自然の家よりスタート 側道を進み…

筑紫野市 竜岩自然の家よりスタート 側道を進み…

これ右に行きそうになりますが
左が正解。(本日の難所はココ)
下って鳥居が見えたら引き返しましょう

これ右に行きそうになりますが 左が正解。(本日の難所はココ) 下って鳥居が見えたら引き返しましょう

これ右に行きそうになりますが 左が正解。(本日の難所はココ) 下って鳥居が見えたら引き返しましょう

大根地山へレッツゴー

大根地山へレッツゴー

大根地山へレッツゴー

大根地山の胸突度…★★★☆☆
山頂までは急登が続きます(たまらんっ)

大根地山の胸突度…★★★☆☆ 山頂までは急登が続きます(たまらんっ)

大根地山の胸突度…★★★☆☆ 山頂までは急登が続きます(たまらんっ)

大根地山▲
宝満山〜三郡山の稜線がしっかり見えました。

大根地山▲ 宝満山〜三郡山の稜線がしっかり見えました。

大根地山▲ 宝満山〜三郡山の稜線がしっかり見えました。

三郡山▲

三郡山▲

三郡山▲

宝満山▲

宝満山▲

宝満山▲

英彦山までの峰入り古道も見えます👀

英彦山までの峰入り古道も見えます👀

英彦山までの峰入り古道も見えます👀

九州の箱根に向かいます。

九州の箱根に向かいます。

九州の箱根に向かいます。

長崎街道まで九十九折の車道か、不明瞭な山道どちらかで下山できます。(車道の石はタイヤにダメージ大きそう…)

長崎街道まで九十九折の車道か、不明瞭な山道どちらかで下山できます。(車道の石はタイヤにダメージ大きそう…)

長崎街道まで九十九折の車道か、不明瞭な山道どちらかで下山できます。(車道の石はタイヤにダメージ大きそう…)

道標が古風😳

道標が古風😳

道標が古風😳

石畳😳

石畳😳

石畳😳

水害で土砂崩れのあとが随所にみられました。

水害で土砂崩れのあとが随所にみられました。

水害で土砂崩れのあとが随所にみられました。

ここをゾウが通ったのかー👀

ここをゾウが通ったのかー👀

ここをゾウが通ったのかー👀

首なし地蔵の祠
「他言無用」の伝承があるとか。
口は災いの元ですね(覚えとこ)

首なし地蔵の祠 「他言無用」の伝承があるとか。 口は災いの元ですね(覚えとこ)

首なし地蔵の祠 「他言無用」の伝承があるとか。 口は災いの元ですね(覚えとこ)

鹿の骸

鹿の骸

鹿の骸

なんだか九州の嵐山やん
そこに擬態形の電柱が。(わかります?)

なんだか九州の嵐山やん そこに擬態形の電柱が。(わかります?)

なんだか九州の嵐山やん そこに擬態形の電柱が。(わかります?)

鉄ちゃん歓喜の構図(たぶん)

鉄ちゃん歓喜の構図(たぶん)

鉄ちゃん歓喜の構図(たぶん)

車道に出ました!

車道に出ました!

車道に出ました!

九州の箱根を登り返します。(走りたい)

九州の箱根を登り返します。(走りたい)

九州の箱根を登り返します。(走りたい)

…ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

…ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

…ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

いい峠道でした。

いい峠道でした。

いい峠道でした。

…ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

…ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

…ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

筑紫野市 竜岩自然の家よりスタート 側道を進み…

これ右に行きそうになりますが 左が正解。(本日の難所はココ) 下って鳥居が見えたら引き返しましょう

大根地山へレッツゴー

大根地山の胸突度…★★★☆☆ 山頂までは急登が続きます(たまらんっ)

大根地山▲ 宝満山〜三郡山の稜線がしっかり見えました。

三郡山▲

宝満山▲

英彦山までの峰入り古道も見えます👀

九州の箱根に向かいます。

長崎街道まで九十九折の車道か、不明瞭な山道どちらかで下山できます。(車道の石はタイヤにダメージ大きそう…)

道標が古風😳

石畳😳

水害で土砂崩れのあとが随所にみられました。

ここをゾウが通ったのかー👀

首なし地蔵の祠 「他言無用」の伝承があるとか。 口は災いの元ですね(覚えとこ)

鹿の骸

なんだか九州の嵐山やん そこに擬態形の電柱が。(わかります?)

鉄ちゃん歓喜の構図(たぶん)

車道に出ました!

九州の箱根を登り返します。(走りたい)

…ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

いい峠道でした。

…ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

この活動日記で通ったコース

大根地山 周回コース

  • 03:27
  • 6.1 km
  • 566 m
  • コース定数 14