三原山(三原新山)・剣ガ峰

2024.02.24(土) 日帰り

活動データ

タイム

03:38

距離

11.9km

のぼり

310m

くだり

717m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 38
休憩時間
38
距離
11.9 km
のぼり / くだり
310 / 717 m

活動詳細

すべて見る

船旅を兼ねて伊豆大島の三原山へ行ってきた。 前日の雪で本土の山は駄目だろうが、島なら大丈夫かも?と思って。でも、しっかり雪山だった。もっともっと南の島へ行かないと黒潮の影響を受けて暖かくないのだろう。まあ東京の島の雪山なんて、なかなか味わえないので運が良かったと思おう。 そういうこともあってか、三連休にも関わらず船も案外空いていたし、島内でも「連休」を感じさせる混雑などほぼ無かったので、好都合だったかもしれない。 標高差など考えると登山としての物足りなさはあるのだが、火山特有の殺伐とした雰囲気、いつも見ない方向からの展望、そして船旅含めて普段味わえない非日常を味わうことができた。

伊豆大島・三原山 さるびあ丸
浜松町の竹芝桟橋から出発
さるびあ丸 浜松町の竹芝桟橋から出発
伊豆大島・三原山 特2等を確保。
三連休にもかかわらず空席も目立った。やっぱり寒いのと不安定な天気のせいか。
特2等を確保。 三連休にもかかわらず空席も目立った。やっぱり寒いのと不安定な天気のせいか。
伊豆大島・三原山 22時定刻出航。
新しくできた築地大橋とスカイツリー。
22時定刻出航。 新しくできた築地大橋とスカイツリー。
伊豆大島・三原山 黄色の船は30分後に出航する橘丸。三宅島、御蔵島を経由し八丈島へ行く。
こちら、さるびあ丸は大島のあと、利島、新島、式根島、神津島へ行く。
黄色の船は30分後に出航する橘丸。三宅島、御蔵島を経由し八丈島へ行く。 こちら、さるびあ丸は大島のあと、利島、新島、式根島、神津島へ行く。
伊豆大島・三原山 すぐにレインボーブリッジを通過。
すぐにレインボーブリッジを通過。
伊豆大島・三原山 船内の食堂。
もちろん🍺頂きました。
船内の食堂。 もちろん🍺頂きました。
伊豆大島・三原山 ベイブリッジをくぐり横浜港へ
ベイブリッジをくぐり横浜港へ
伊豆大島・三原山 週末は横浜港を経由する。
週末は横浜港を経由する。
伊豆大島・三原山 再び大島へ向け出航
再び大島へ向け出航
伊豆大島・三原山 もう寝る。明朝は6時着なので。
特2等はカーテンを閉めればプライベート空間となり、コスパも良い。
もう寝る。明朝は6時着なので。 特2等はカーテンを閉めればプライベート空間となり、コスパも良い。
伊豆大島・三原山 ほぼほぼ6時定刻に伊豆大島岡田港へ到着。
ほぼほぼ6時定刻に伊豆大島岡田港へ到着。
伊豆大島・三原山 さるびあ丸到着に合わせて、主要各方面へ接続バスが出る。これはバス時刻表に載っていない。
さるびあ丸到着に合わせて、主要各方面へ接続バスが出る。これはバス時刻表に載っていない。
伊豆大島・三原山 満員で登山口となる三原山温泉着
満員で登山口となる三原山温泉着
伊豆大島・三原山 温泉ホテル裏からスタート
温泉ホテル裏からスタート
伊豆大島・三原山 ほぼフラットな林道歩き
ほぼフラットな林道歩き
伊豆大島・三原山 直後に三原山の全容が見える。
やっぱり雪がある。念のためのチェーンスパイクを入れてきて良かった。まだ使ったことないけど。
直後に三原山の全容が見える。 やっぱり雪がある。念のためのチェーンスパイクを入れてきて良かった。まだ使ったことないけど。
伊豆大島・三原山 正面を見ると伊豆諸島とは思えない景色。
正面を見ると伊豆諸島とは思えない景色。
伊豆大島・三原山 このへんから徐々に登りが始まる。
このへんから徐々に登りが始まる。
伊豆大島・三原山 これは雌阿寒岳で見たのと一緒だ。噴火のサイレン。
これは雌阿寒岳で見たのと一緒だ。噴火のサイレン。
伊豆大島・三原山 あっさりと稜線に出た。
お鉢巡りの開始。反時計回りがおススメと書いてある。
あっさりと稜線に出た。 お鉢巡りの開始。反時計回りがおススメと書いてある。
伊豆大島・三原山 お鉢巡りスタート地点。
軽い新雪で歩きやすい。
お鉢巡りスタート地点。 軽い新雪で歩きやすい。
伊豆大島・三原山 三原神社。
このあたりはコンクリート舗装され、凍結してつるつる。なるべく路肩を歩く。
三原神社。 このあたりはコンクリート舗装され、凍結してつるつる。なるべく路肩を歩く。
伊豆大島・三原山 何とか岩。
対岸は伊豆半島。
何とか岩。 対岸は伊豆半島。
伊豆大島・三原山 地熱地帯。湯気が上がっているのだがわかりづらい。
地熱地帯。湯気が上がっているのだがわかりづらい。
伊豆大島・三原山 南には他の伊豆諸島の島々
右:利島。
左:鵜渡根島越しに新島
中:式根島と神津島が重なる
南には他の伊豆諸島の島々 右:利島。 左:鵜渡根島越しに新島 中:式根島と神津島が重なる
伊豆大島・三原山 最高地点の横を通過し、中央火口へ
最高地点の横を通過し、中央火口へ
伊豆大島・三原山 歩いてきた方向。
見えるピークが最高地点だが登山道は通らない。
標識等もなし。
歩いてきた方向。 見えるピークが最高地点だが登山道は通らない。 標識等もなし。
伊豆大島・三原山 ロープに氷がびっしり。
このあたり風が特に凄まじく、かなり煽られる。
ロープに氷がびっしり。 このあたり風が特に凄まじく、かなり煽られる。
伊豆大島・三原山 剣ヶ峰への登り
剣ヶ峰への登り
伊豆大島・三原山 登山道上の最高地点である剣ヶ峰のピークだがやはり標識なし
登山道上の最高地点である剣ヶ峰のピークだがやはり標識なし
伊豆大島・三原山 剣ヶ峰から火口方向
剣ヶ峰から火口方向
伊豆大島・三原山 バス停からずっと歩いてきた道を見下ろす
バス停からずっと歩いてきた道を見下ろす
伊豆大島・三原山 また地熱地帯
また地熱地帯
伊豆大島・三原山 火口の北東側。
蒸気があがってます。
火口の北東側。 蒸気があがってます。
伊豆大島・三原山 かじかんだ手を温める
かじかんだ手を温める
伊豆大島・三原山 およそ1時間ほどで一周おわり。
数少ないバス便を考慮して、テキサスコースを下って大島公園を目指す。
およそ1時間ほどで一周おわり。 数少ないバス便を考慮して、テキサスコースを下って大島公園を目指す。
伊豆大島・三原山 このあたり、裏砂漠というらしい。
日本で公式に砂漠とつくのは大島だけらしい。
このあたり、裏砂漠というらしい。 日本で公式に砂漠とつくのは大島だけらしい。
伊豆大島・三原山 とても歩きやすい道を海に向かって下っていく。
とても歩きやすい道を海に向かって下っていく。
伊豆大島・三原山 このあたりからは、やや南国チック
このあたりからは、やや南国チック
伊豆大島・三原山 でも、振り返ると雪山
でも、振り返ると雪山
伊豆大島・三原山 下り切りました
下り切りました
伊豆大島・三原山 麓は春です
麓は春です
伊豆大島・三原山 ちょうど椿まつりの期間です
ちょうど椿まつりの期間です
伊豆大島・三原山 大島公園からは、昼飯と温泉のためバスで元町へ。
大島公園からは、昼飯と温泉のためバスで元町へ。
伊豆大島・三原山 元町の食事処。
もちろん先に🍺を頂き、
おススメ地魚定食1200円を注文。
名物のべっこう丼(白身の漬け丼)と迷ったがこちらにしてみた。
元町の食事処。 もちろん先に🍺を頂き、 おススメ地魚定食1200円を注文。 名物のべっこう丼(白身の漬け丼)と迷ったがこちらにしてみた。
伊豆大島・三原山 案外鮮度イマイチの刺身。
『島あるある』です。
時化続きで水揚げが無かったのだろう。
しかし、新鮮が必ずしも旨いとは限らない。特に白身魚なんかは熟成(寝かす)させないと旨味は出てこない。これはこれで良いのだ。
案外鮮度イマイチの刺身。 『島あるある』です。 時化続きで水揚げが無かったのだろう。 しかし、新鮮が必ずしも旨いとは限らない。特に白身魚なんかは熟成(寝かす)させないと旨味は出てこない。これはこれで良いのだ。
伊豆大島・三原山 このホワイトボード通りの魚が皿に盛り付けられてるとの説明だったが、メジマグロだけ違った。別に構わないけど。
このホワイトボード通りの魚が皿に盛り付けられてるとの説明だったが、メジマグロだけ違った。別に構わないけど。
伊豆大島・三原山 元町港の向かいにある食堂でした。
元町港の向かいにある食堂でした。
伊豆大島・三原山 すぐ近くの温泉へ歩いていく途中の展望所から。
伊豆半島天城山塊~大室山(伊豆高原)~富士山
すぐ近くの温泉へ歩いていく途中の展望所から。 伊豆半島天城山塊~大室山(伊豆高原)~富士山
伊豆大島・三原山 御神火(ごじんか)温泉
御神火(ごじんか)温泉
伊豆大島・三原山 温泉から出た後、空はよりクリアに。
天城山塊
温泉から出た後、空はよりクリアに。 天城山塊
伊豆大島・三原山 大室山
大室山
伊豆大島・三原山 富士山
富士山
伊豆大島・三原山 再びバスに乗り、
元町港から岡田港へ移動。
再びバスに乗り、 元町港から岡田港へ移動。
伊豆大島・三原山 さるびあ丸が神津島→式根島→新島→利島を経由して入港してきた。
さるびあ丸が神津島→式根島→新島→利島を経由して入港してきた。
伊豆大島・三原山 うまいこと方向を変えるもんですね
うまいこと方向を変えるもんですね
伊豆大島・三原山 後で追い抜かされるジェット船。
館山経由の竹芝行き、久里浜経由の竹芝行きと15時台に2便ある。
伊豆大島とても便利です。
後で追い抜かされるジェット船。 館山経由の竹芝行き、久里浜経由の竹芝行きと15時台に2便ある。 伊豆大島とても便利です。
伊豆大島・三原山 ジェット船も乗りたいけど、外に出れないので。俺はこちらで十分です。
ジェット船も乗りたいけど、外に出れないので。俺はこちらで十分です。
伊豆大島・三原山 14時30分定刻出航
14時30分定刻出航
伊豆大島・三原山 伊豆半島。
帰り便は日中なので存分に景色を楽しめます。
但し、デッキは寒い寒い。
伊豆半島。 帰り便は日中なので存分に景色を楽しめます。 但し、デッキは寒い寒い。
伊豆大島・三原山 大島ともお別れ。
また必ず来る。
大島ともお別れ。 また必ず来る。
伊豆大島・三原山 水柱を上げてジェット船が追いかけてくる。
あちら館山経由なので、すぐには抜かされず。東京湾に入った後に抜かされる。
水柱を上げてジェット船が追いかけてくる。 あちら館山経由なので、すぐには抜かされず。東京湾に入った後に抜かされる。
伊豆大島・三原山 房総半島。
大房岬と館山市街。
房総半島。 大房岬と館山市街。
伊豆大島・三原山 城ヶ島と城ヶ島大橋と三浦半島。
画像左からジェット船久里浜経由便がきた。
城ヶ島と城ヶ島大橋と三浦半島。 画像左からジェット船久里浜経由便がきた。
伊豆大島・三原山 房総半島の富山。
近々行く予定である。
房総半島の富山。 近々行く予定である。
伊豆大島・三原山 房総半島の鋸山。
確かにこの角度だとノコギリの刃のように見える。
房総半島の鋸山。 確かにこの角度だとノコギリの刃のように見える。
伊豆大島・三原山 三浦半島側。
左が武山三山、真ん中がYRPのNTT施設?、右が大楠山かな?
三浦半島側。 左が武山三山、真ん中がYRPのNTT施設?、右が大楠山かな?
伊豆大島・三原山 ジェット船館山経由便に追い抜かされる。
しかしほとんどデッキで過ごし、あまり船室に入っていない。
ジェット船館山経由便に追い抜かされる。 しかしほとんどデッキで過ごし、あまり船室に入っていない。
伊豆大島・三原山 横浜で下船。ここから帰った方が早い。
ここから竹芝まで1時間半位かかるので。
ここから乗る人の多さにびっくり。良いナイトクルーズなのだろう。列が200~300m位はあったなぁ。
横浜で下船。ここから帰った方が早い。 ここから竹芝まで1時間半位かかるので。 ここから乗る人の多さにびっくり。良いナイトクルーズなのだろう。列が200~300m位はあったなぁ。
伊豆大島・三原山 また✋
また✋
伊豆大島・三原山 さてラーメンでも食って帰ろう🍺
さてラーメンでも食って帰ろう🍺

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。