大崩山・猫岳BC

2024.02.18(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 51
休憩時間
46
距離
12.7 km
のぼり / くだり
1319 / 1323 m
3 42
16
13
41

活動詳細

すべて見る

ひと言「あぁ〜、冬が終わってしまった…」 という感想です。 先週と比較しても5℃以上高い…。 非常に悲しいです😇 雪質は全体を通してモナカ&ストップ雪❄️ ただし、 山頂直下の200mくらいの区間だけは うっすらパウダーで気持ちよく滑れました🤣 湿雪のため、 標高2,000mあたりから下駄になりペースが激down! シールの裏には雪がベッタリ…。 途中、Kさんにシールワックスお借りして 生塗りしましたが5分程度で元通り💦 →帰宅後、シールにアイロンでワックスがけしました。  これで少しは良くなるとうれしいのですが…。  ※ガリウム・ピンク/アイロン温度100℃  ※シールは'20-'21シーズンに購入  ※滑走日数は恐らく30日程度? 本ルートは 距離はやや長めですが、 滑落のリスクはないので、 BC初心者のトレーニングには最適かなと。 まだ2月だというのに、 標高2,000mオーバーでも悪雪…。 一体どこまで登ればいいんだ〜🥲 【装備】 スキー:scott scrapper 95 ビンディング:fritch tecton12 ブーツ:scott cosmos touring boots シール:pomoca climb 2.0 雪崩エアバッグ:scott patrol 40 E1  ※このルートはよっぽどの事ない限り   エアバッグなくても安心できるかな? 【装備・その他】 クトー、スキーバンド、ウィペット*2、ヘルメット、ゴーグル、サングラス、ビーコン、スコップ、ゾンデ、氷雪除去ブラシ、インサレーション、救急セット、ツェルト、120cmスリング*2、衛星通信機器、ココヘリ発信機、ヘッドライト、水、行動食

乗鞍岳 駐車場からスタートして一段上がったところ。雪がない!
駐車場からスタートして一段上がったところ。雪がない!
乗鞍岳 最初の方だけ、尾根に乗るためにルート確認必要?ですが、尾根に乗ってからはひらすら尾根沿いに。
最初の方だけ、尾根に乗るためにルート確認必要?ですが、尾根に乗ってからはひらすら尾根沿いに。
乗鞍岳 少雪のためか、地形がボコボコしています💦
少雪のためか、地形がボコボコしています💦
乗鞍岳 夫婦松。ここで乗鞍スカイラインと合流します。どれが夫婦松なのか分からなかった💦
夫婦松。ここで乗鞍スカイラインと合流します。どれが夫婦松なのか分からなかった💦
乗鞍岳 山頂方面は雲が多いけど、山麓方面は好天。標高低い場所だったら展望よかったなぁ。
山頂方面は雲が多いけど、山麓方面は好天。標高低い場所だったら展望よかったなぁ。
乗鞍岳 さほど勾配もなく、サクサク登っていけそうな斜面です。が、とにかく下駄になって進まない!
さほど勾配もなく、サクサク登っていけそうな斜面です。が、とにかく下駄になって進まない!
乗鞍岳 乗鞍スカイラインと合流しては離れを繰り返します。この地点では積雪1-1.5m程度?
乗鞍スカイラインと合流しては離れを繰り返します。この地点では積雪1-1.5m程度?
乗鞍岳 笠ヶ岳方面。上部のガスは切れないですね~
笠ヶ岳方面。上部のガスは切れないですね~
乗鞍岳 下駄になったシール。手では取れないので、ブラシやウィペットで除去していました。同行のKさんは新品だったので全然つかず!ずる”い”!
下駄になったシール。手では取れないので、ブラシやウィペットで除去していました。同行のKさんは新品だったので全然つかず!ずる”い”!
乗鞍岳 Kさん、サクサク進んでいって追いつけない~💦
Kさん、サクサク進んでいって追いつけない~💦
乗鞍岳 時々ガスが切れていい感じに
時々ガスが切れていい感じに
乗鞍岳 大崩山。「おおくえやま」と読むらしいです。
大崩山。「おおくえやま」と読むらしいです。
乗鞍岳 猫岳を目指します。
猫岳を目指します。
乗鞍岳 猫岳への登り。雪は硬いのですが、シールはばっちり効きます。
猫岳への登り。雪は硬いのですが、シールはばっちり効きます。
乗鞍岳 畳平方面
畳平方面
乗鞍岳 滑走モードに換装中
滑走モードに換装中
乗鞍岳 四ツ岳方面。北斜面の谷であれば滑走できるかな~?
四ツ岳方面。北斜面の谷であれば滑走できるかな~?
乗鞍岳 仲間待ちの間にとりあえず1本。しっかり噛むいい感じの雪でした!
仲間待ちの間にとりあえず1本。しっかり噛むいい感じの雪でした!
乗鞍岳 写真中央の谷は最高。それ以外はモナカ~💦
写真中央の谷は最高。それ以外はモナカ~💦
乗鞍岳 乗鞍スカイラインで下山するべき尾根まで移動
乗鞍スカイラインで下山するべき尾根まで移動
乗鞍岳 「重い~」と文句言い名から淡々と下山(笑)
「重い~」と文句言い名から淡々と下山(笑)
乗鞍岳 下部の方。雪まくりがこんなに大きく!古代のお金みたい。
下部の方。雪まくりがこんなに大きく!古代のお金みたい。
乗鞍岳 足売り切れの仲間も苦戦中。こんな雪質だからしょうがないよネ。
足売り切れの仲間も苦戦中。こんな雪質だからしょうがないよネ。
乗鞍岳 下部は20cmも積もっていない場所も…。おいおい、一応厳冬期の平湯なんですが💦
下部は20cmも積もっていない場所も…。おいおい、一応厳冬期の平湯なんですが💦

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。