100座目は北横岳

2024.02.19(月) 日帰り

格別に100座目に北横岳を狙ったわけではなく、昨年末に手に入れた12本爪アイゼンとピッケルを使う機会がまだありませんでした。今月半ばから春の陽気となり各地の雪がなくなりだしたのでこのままでは雪山が終わると持ち出して行くことにしました。唯一の休みであった19日、天気は良くない。だが、午前中なら行けるかも、ということです。案の定道中はガスガス。遠くは見えません。ですが、アイゼンとピッケルの訓練には十分でした。次はもう少し難しい雪山に行ける、と思いたいですが、もう春が来ています。今日は歩いてるとずっと暑かった。

この活動日記で通ったコース

北横岳(ロープウェイ)

  • 02:07
  • 3.5 km
  • 288 m
  • コース定数 7

ロープウェイを利用して山頂駅へ。展望を楽しむ観光客や、火山活動によってできた溶岩台地・坪庭を散策するハイカーも多く訪れている。坪庭をスタートして、途中から北横岳方面の登山道へと入り、急傾斜にジグを切るようにつけられた登山道を登っていく。高度を上げていくと、樹間から縞枯山方向が見渡せるようになってくる。三ッ岳方面からの登山道と合流し、5分ほど進むと北横岳ヒュッテ(トイレあり。宿泊は定員制のため要予約)に到着する。小屋脇の森の中に点在する七ツ池にも立ち寄りたい。小屋から山頂までの登山道は傾斜を増す。登り着いた北横岳南峰からは、南八ヶ岳方面の眺めがいい。そこから尾根伝いに進むと北峰へと到着する。日帰りの場合、ロープウェイの最終時間に注意すること。