富岡アルプス九連峰

2024.02.19(月) 日帰り

活動データ

タイム

02:45

距離

6.1km

のぼり

295m

くだり

304m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 45
休憩時間
41
距離
6.1 km
のぼり / くだり
295 / 304 m
5
13
26
1
48

活動詳細

すべて見る

2024.2.19㈪ 「青梅マラソン」の翌日に有給休暇を利用し 日本一美しいハイキングコース 「神成山(かんなりやま)九連峰」 別名「富岡アルプス九連峰」へ 終日どんよりした厚い雲に覆われ 尾根道からの「西上州の山々」の眺望は叶わず 低山かつ里山と侮れないほどの急登に息は上がるが 「九峰」全てを見失う事なく制覇出来た事に万感 「山カフェドローム」 美味しい空気と素晴らしい景色を無料で堪能 「うがじんさま」と親しまれる「宇芸神社」に感嘆 「一之宮貫前神社」歴史ある重厚感に改めて感服 「伊勢屋」さんの懐かしき「支那そば」に舌つづみ 何よりも、怪我なく無事に下山出来た事に感謝 「神成山九連峰(富岡アルプス)」有り難う (レポ制作期間:6日間)

大桁山・鍬柄岳・御堂山 《第56回青梅マラソン》特別編

*最初の5枚は
『第56回青梅マラソン』の写真となります
………………………………………………
2024.2.18㈰
「第56回青梅マラソン(30kmの部)」
2015年以来9年ぶり13回目の出場

『30kmの部』12,500人出場
am8:30  号砲は鳴り響くも前に進む気配なし💦💦
《第56回青梅マラソン》特別編 *最初の5枚は 『第56回青梅マラソン』の写真となります ……………………………………………… 2024.2.18㈰ 「第56回青梅マラソン(30kmの部)」 2015年以来9年ぶり13回目の出場 『30kmの部』12,500人出場 am8:30 号砲は鳴り響くも前に進む気配なし💦💦
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《第56回青梅マラソン》特別編

号砲から3分後
ようやくスタート地点を通過🏃‍♂️

左側は、
スペシャルスターター
読売巨人軍前監督 
原辰徳  氏

右側は、
シドニー五輪女子マラソン金メダリスト 
高橋尚子さん

「原監督〜! Qちゃ〜ん!」
二人の名前を連呼するも、
賑やか過ぎてこちらを向いてはくれず…
いつまでも立ち止まってはいられないので、
さあ!
早春の「青梅路」を愉しんで走ってきましょう🏃‍♂️
《第56回青梅マラソン》特別編 号砲から3分後 ようやくスタート地点を通過🏃‍♂️ 左側は、 スペシャルスターター 読売巨人軍前監督  原辰徳 氏 右側は、 シドニー五輪女子マラソン金メダリスト  高橋尚子さん 「原監督〜! Qちゃ〜ん!」 二人の名前を連呼するも、 賑やか過ぎてこちらを向いてはくれず… いつまでも立ち止まってはいられないので、 さあ! 早春の「青梅路」を愉しんで走ってきましょう🏃‍♂️
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《第56回青梅マラソン》特別編

10km地点で、
女子ランナートップで折り返してきた
2024年パリ五輪代表内定
一山麻緒  (いちやままお)選手が物凄いスピードで走り抜いていきます🏃‍♂️

さすがに速い!!!
パリ五輪でメダルが期待出来そうですね🥇
《第56回青梅マラソン》特別編 10km地点で、 女子ランナートップで折り返してきた 2024年パリ五輪代表内定 一山麻緒 (いちやままお)選手が物凄いスピードで走り抜いていきます🏃‍♂️ さすがに速い!!! パリ五輪でメダルが期待出来そうですね🥇
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《第56回青梅マラソン》特別編

折り返し後のキツい登り坂の途中では、
Qちゃんがランナー全員とハイタッチ👐で応援してくれました!

一番キツい時のQちゃんからの応援は、
再び力が湧いてくるような気がします🔥
《第56回青梅マラソン》特別編 折り返し後のキツい登り坂の途中では、 Qちゃんがランナー全員とハイタッチ👐で応援してくれました! 一番キツい時のQちゃんからの応援は、 再び力が湧いてくるような気がします🔥
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《第56回青梅マラソン》特別編

後半暑さに苦しみ、
自身13レース中11番目の芳しくない成績ではありましたが、怪我なく無事に30km完走を果たす事が出来ました🏁

ゴール後、近くにいた女性ランナーの方に写真を撮って頂き、有り難う御座いました😄

やはり伝統ある「青梅マラソン」
賑やかで愉しい、
走り甲斐のある「青梅路」でした!
来年も走りたいですね🏃‍♂️
………………………………………………
次の写真から、
「青梅マラソン」翌日に挑戦した
「富岡アルプス九連峰」編が始まります!
《第56回青梅マラソン》特別編 後半暑さに苦しみ、 自身13レース中11番目の芳しくない成績ではありましたが、怪我なく無事に30km完走を果たす事が出来ました🏁 ゴール後、近くにいた女性ランナーの方に写真を撮って頂き、有り難う御座いました😄 やはり伝統ある「青梅マラソン」 賑やかで愉しい、 走り甲斐のある「青梅路」でした! 来年も走りたいですね🏃‍♂️ ……………………………………………… 次の写真から、 「青梅マラソン」翌日に挑戦した 「富岡アルプス九連峰」編が始まります!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宮崎公園駐車場》編

おはようございます!
「宮崎公園」入口の標識を見落としてしまったため少し迷いましたが、
何とか「宮崎公園駐車場」に到着出来ました💦

今日の天気予報は終日曇り、
午後から雨になる可能性も高いとの事
「ここへ帰って来るまでは、雨よ降らないで!」
《宮崎公園駐車場》編 おはようございます! 「宮崎公園」入口の標識を見落としてしまったため少し迷いましたが、 何とか「宮崎公園駐車場」に到着出来ました💦 今日の天気予報は終日曇り、 午後から雨になる可能性も高いとの事 「ここへ帰って来るまでは、雨よ降らないで!」
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宮崎公園駐車場》編

「西上州神成山九連峰ハイキングコースご案内💁‍♂️」
駐車場内には立派な案内板が立っています

今日は、ランニング抜きで、
「神成山九連峰」(別名:富岡アルプス)を
ゆっくり歩いて来ましょう🚶‍♂️

さあ!出発💨
《宮崎公園駐車場》編 「西上州神成山九連峰ハイキングコースご案内💁‍♂️」 駐車場内には立派な案内板が立っています 今日は、ランニング抜きで、 「神成山九連峰」(別名:富岡アルプス)を ゆっくり歩いて来ましょう🚶‍♂️ さあ!出発💨
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宮崎公園駐車場〜神成山登山口》編

「登山道入口」までは
しばらく車道を歩きます🚶‍♂️

要所要所には、
「ハイキングコース」標識が立っているので迷う事はなさそうです

そして、
右側にはレストラン「まあむ」の案内板
下山後に寄りたかったのですが、
月曜日は定休日でした………残念😢
《宮崎公園駐車場〜神成山登山口》編 「登山道入口」までは しばらく車道を歩きます🚶‍♂️ 要所要所には、 「ハイキングコース」標識が立っているので迷う事はなさそうです そして、 右側にはレストラン「まあむ」の案内板 下山後に寄りたかったのですが、 月曜日は定休日でした………残念😢
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《神成山(かんなりやま)登山口》編

富岡市立西中学校の北側に、
“日本一きれいなハイキングコース”と評判の
「神成山ハイキングコース」立派な案内板が立っています

西中学校(小幡藩の第ニ城として築城された宮崎城址)北のあぜ道から進みます🚶‍♂️
《神成山(かんなりやま)登山口》編 富岡市立西中学校の北側に、 “日本一きれいなハイキングコース”と評判の 「神成山ハイキングコース」立派な案内板が立っています 西中学校(小幡藩の第ニ城として築城された宮崎城址)北のあぜ道から進みます🚶‍♂️
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《神成山登山口〜見晴台》編

しばらく進むと、
赤い帽子と御掛をかけた「お地蔵さま」が佇んでいます

お賽銭を納め、
本日の登山の安全祈願を致しました🙏
《神成山登山口〜見晴台》編 しばらく進むと、 赤い帽子と御掛をかけた「お地蔵さま」が佇んでいます お賽銭を納め、 本日の登山の安全祈願を致しました🙏
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《神成山登山口〜見晴台》編

「不動明王像」

大きな「不動明王像」が建立されています
眼光が鋭く、背後の火焔(かえん)も躍動感があり素晴らしいのですが………

物音ひとつない静まり返った中では、
少し不気味な怖さを感じてしまいますね😨
《神成山登山口〜見晴台》編 「不動明王像」 大きな「不動明王像」が建立されています 眼光が鋭く、背後の火焔(かえん)も躍動感があり素晴らしいのですが……… 物音ひとつない静まり返った中では、 少し不気味な怖さを感じてしまいますね😨
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《神成山登山口〜見晴台》編

「見晴台」までは多少の起伏はあるものの、
比較的なだらかな稜線歩きが続きます🚶‍♂️

とても綺麗に整備されており、
気持ちの良い里山歩きが思う存分に愉しめそうですね😄
《神成山登山口〜見晴台》編 「見晴台」までは多少の起伏はあるものの、 比較的なだらかな稜線歩きが続きます🚶‍♂️ とても綺麗に整備されており、 気持ちの良い里山歩きが思う存分に愉しめそうですね😄
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《見晴台》編

最初のピーク「見晴台(別名:姫天狗)」に到着しました!

これは篆文字(てんもじ)で書かれた
 「姫天狗」の山名版のようです
「なかなか格好がいいですね✍️〜 」

少し高い場所にあり、
小さな岩が点在する
絶景ポイントと言われていますが………
《見晴台》編 最初のピーク「見晴台(別名:姫天狗)」に到着しました! これは篆文字(てんもじ)で書かれた 「姫天狗」の山名版のようです 「なかなか格好がいいですね✍️〜 」 少し高い場所にあり、 小さな岩が点在する 絶景ポイントと言われていますが………
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《見晴台》編

「姫天狗見晴台からの展望」

とても残念ですが…
どんよりとした厚い曇に覆われているため、
「稲含山」「鹿岳」「四ツ又山」などの西上州の山々が眺望出来ません😢

しかし、下界では、
のどかな田園風景越しに
上信電鉄の電車の警笛音が聴こえてきます🚋
《見晴台》編 「姫天狗見晴台からの展望」 とても残念ですが… どんよりとした厚い曇に覆われているため、 「稲含山」「鹿岳」「四ツ又山」などの西上州の山々が眺望出来ません😢 しかし、下界では、 のどかな田園風景越しに 上信電鉄の電車の警笛音が聴こえてきます🚋
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《見晴台〜一峰》編

次は「一峰」を目指します
相変わらず、なだらかな稜線歩きが続きます🚶‍♂️

左側からは、
「上信電鉄」の電車のレールの軋む音と、
「上信越自動車道」の行き交う車の音が絶え間なく聴こえてきます📣
《見晴台〜一峰》編 次は「一峰」を目指します 相変わらず、なだらかな稜線歩きが続きます🚶‍♂️ 左側からは、 「上信電鉄」の電車のレールの軋む音と、 「上信越自動車道」の行き交う車の音が絶え間なく聴こえてきます📣
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《見晴台〜一峰》編

正面の高台に見えるのが「一峰」のようです
「富岡アルプス九連峰」は高低差は少ないですが、急な登降が連続して登場します

しかし、登山道は本当に綺麗に整備され、
ゴミ屑ひとつ落ちていないのには感心させられますね!
《見晴台〜一峰》編 正面の高台に見えるのが「一峰」のようです 「富岡アルプス九連峰」は高低差は少ないですが、急な登降が連続して登場します しかし、登山道は本当に綺麗に整備され、 ゴミ屑ひとつ落ちていないのには感心させられますね!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《一峰》編

「一峰」を通過します🚶‍♂️

 この「一峰」も「神成城」の物見台跡のようです

南方面の展望は開けていますが、
今にも泣き出しそうな空の表情
やはり好展望は期待出来そうもありませんね😢
《一峰》編 「一峰」を通過します🚶‍♂️ この「一峰」も「神成城」の物見台跡のようです 南方面の展望は開けていますが、 今にも泣き出しそうな空の表情 やはり好展望は期待出来そうもありませんね😢
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《一峰〜ニ峰》編

「神成城址本丸跡🏯」

「神成城」は、
甘楽町にあった「国峰城」の支城「宮崎城」の、 
そのさらに「詰城」だったと云われているようです

かなり広い敷地なので頷けてしまいます!
《一峰〜ニ峰》編 「神成城址本丸跡🏯」 「神成城」は、 甘楽町にあった「国峰城」の支城「宮崎城」の、 そのさらに「詰城」だったと云われているようです かなり広い敷地なので頷けてしまいます!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《一峰〜ニ峰》編

「神成城址」を後にして、
「ニ峰」へ向かう急傾斜の木階段を登ります
「ニ峰」ピークへの登りは、
今回のコースでは最も急登が続く場所のようです😣
“低山・里山を侮るなかれ”
息が荒くなるほど結構なキツさがあります

昨日の「青梅マラソン」の疲れが残っているだけではないような気もしますが………
《一峰〜ニ峰》編 「神成城址」を後にして、 「ニ峰」へ向かう急傾斜の木階段を登ります 「ニ峰」ピークへの登りは、 今回のコースでは最も急登が続く場所のようです😣 “低山・里山を侮るなかれ” 息が荒くなるほど結構なキツさがあります 昨日の「青梅マラソン」の疲れが残っているだけではないような気もしますが………
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《ニ峰「神成山」山頂》編

「神成山(かんなりやま)321m」
(別名:龍王山)山頂に到着しました!

ここは「神成城」の物見台だった場所のようで、
山頂は広く、「石碑」や「祠」があります

ベンチに腰をおろして、
本日初めての水分補給の休憩を入れましょう!
《ニ峰「神成山」山頂》編 「神成山(かんなりやま)321m」 (別名:龍王山)山頂に到着しました! ここは「神成城」の物見台だった場所のようで、 山頂は広く、「石碑」や「祠」があります ベンチに腰をおろして、 本日初めての水分補給の休憩を入れましょう!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《ニ峰「神成山」山頂》編

お賽銭を納め、
登山の安全祈願を致しました🙏
そして、
「登山者名簿」にも名前を記載させて頂きました✍️

次の「三峰」へ向かいましょう🚶‍♂️
《ニ峰「神成山」山頂》編 お賽銭を納め、 登山の安全祈願を致しました🙏 そして、 「登山者名簿」にも名前を記載させて頂きました✍️ 次の「三峰」へ向かいましょう🚶‍♂️
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《ニ峰〜三峰》編

「ニ峰」からは急な下りがしばらく続き、
そして、今度は登り返しが始まり、
ようやく「三峰」山頂が視界に入ってきます

何度も書きますが、
“低山・里山を侮るなかれ”
《ニ峰〜三峰》編 「ニ峰」からは急な下りがしばらく続き、 そして、今度は登り返しが始まり、 ようやく「三峰」山頂が視界に入ってきます 何度も書きますが、 “低山・里山を侮るなかれ”
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《三峰》編

「三峰」を通過します🚶‍♂️

巻き道もあるため、
「山名版があるのかな?」と…
しっかり意識して歩いていないと、
見逃してしまうようなピークです💦
《三峰》編 「三峰」を通過します🚶‍♂️ 巻き道もあるため、 「山名版があるのかな?」と… しっかり意識して歩いていないと、 見逃してしまうようなピークです💦
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《四峰》編

「三峰」から5分程で
「宇芸神社跡」と呼ばれる「四峰」に到着しました!

「九連峰」の中では平坦で一番広いピークのようです
《四峰》編 「三峰」から5分程で 「宇芸神社跡」と呼ばれる「四峰」に到着しました! 「九連峰」の中では平坦で一番広いピークのようです
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《四峰》編

「ミニ自然博物館」①

何故か???
山頂の真ん中あたりに
「ミニ自然博物館」が!!!

ケースの中には、
小動物などの標本が展示されています
山頂に「博物館」とは本当に珍しいですね!
思わず足を止めて見入ってしまいます(笑)
《四峰》編 「ミニ自然博物館」① 何故か??? 山頂の真ん中あたりに 「ミニ自然博物館」が!!! ケースの中には、 小動物などの標本が展示されています 山頂に「博物館」とは本当に珍しいですね! 思わず足を止めて見入ってしまいます(笑)
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《四峰》編

「ミニ自然博物館」②

「今年の干支」の辰(龍)🐉や、
よく覗いてみるとカマキリの卵や色々な物が飾られていますね
珍しい物を拝見させて頂きました😄

次の「五峰」へ向かいましょう🚶‍♂️
《四峰》編 「ミニ自然博物館」② 「今年の干支」の辰(龍)🐉や、 よく覗いてみるとカマキリの卵や色々な物が飾られていますね 珍しい物を拝見させて頂きました😄 次の「五峰」へ向かいましょう🚶‍♂️
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《五峰》編

「五峰」を通過します🚶‍♂️

ここは「打越の祠(うちこしのほこら)」が祀られたピーク

低山ながらも九つの峰の登り下りは地味にキツく、数えているのを忘れてしまうほど「今何個目のピークだったっけ?」と思わず自問自答してしまう山歩きが続きます🚶‍♂️
《五峰》編 「五峰」を通過します🚶‍♂️ ここは「打越の祠(うちこしのほこら)」が祀られたピーク 低山ながらも九つの峰の登り下りは地味にキツく、数えているのを忘れてしまうほど「今何個目のピークだったっけ?」と思わず自問自答してしまう山歩きが続きます🚶‍♂️
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《六峰》編

続いて、
「六峰  325m」を通過します🚶‍♂️

「九連峰」中、2番目に高い峰との事で、
ここには、写真に写る「打越の御嶽さん(うちこしのおんたけさん)」と呼ばれている石碑が存在します
《六峰》編 続いて、 「六峰 325m」を通過します🚶‍♂️ 「九連峰」中、2番目に高い峰との事で、 ここには、写真に写る「打越の御嶽さん(うちこしのおんたけさん)」と呼ばれている石碑が存在します
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《七峰》編

「六峰」からアッと言う間に、
「七峰」を通過します🚶‍♂️

しかし、ここも巻き道もあるため、
しっかり意識していないと見逃してしまいそうです💦
《七峰》編 「六峰」からアッと言う間に、 「七峰」を通過します🚶‍♂️ しかし、ここも巻き道もあるため、 しっかり意識していないと見逃してしまいそうです💦
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《八峰》編

「八峰 」を通過します🚶‍♂️

ここも「七峰」と同じく巻き道もあるため、しっかり意識していないと見逃してしまうかもしれません💦

標識はないため、
登りと平坦の二手に分かれる分岐点まで来たら、
“登る方”を選択すれば間違いはなさそうです!
《八峰》編 「八峰 」を通過します🚶‍♂️ ここも「七峰」と同じく巻き道もあるため、しっかり意識していないと見逃してしまうかもしれません💦 標識はないため、 登りと平坦の二手に分かれる分岐点まで来たら、 “登る方”を選択すれば間違いはなさそうです!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《八峰〜山カフェドローム》編

正面に、
本日最大のお愉しみの「山カフェドローム☕」が見えてきました

「八峰」と「九峰」の中間地点あたりの絶好の場所で営業?しているのですね?
先客もいない様子なので、
どうやら貸切状態で愉しめそうです😄
《八峰〜山カフェドローム》編 正面に、 本日最大のお愉しみの「山カフェドローム☕」が見えてきました 「八峰」と「九峰」の中間地点あたりの絶好の場所で営業?しているのですね? 先客もいない様子なので、 どうやら貸切状態で愉しめそうです😄
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《山カフェドローム》編

「山カフェドローム☕」へようこそ‼️
「メニュー表」に書かれているメニューがあまりにも素敵過ぎますね

・おいしい空気  ¥0
・いい景色    ¥0
・のみもの持込         ¥0

地元のハイカーさん達の協力のもと、
2022.10.22竣工されたようですね!
素敵な「カフェ☕」を有り難う御座います😄
《山カフェドローム》編 「山カフェドローム☕」へようこそ‼️ 「メニュー表」に書かれているメニューがあまりにも素敵過ぎますね ・おいしい空気  ¥0 ・いい景色    ¥0 ・のみもの持込 ¥0 地元のハイカーさん達の協力のもと、 2022.10.22竣工されたようですね! 素敵な「カフェ☕」を有り難う御座います😄
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《山カフェドローム》編

厚い雲に覆われてはいますが、
美味しい空気と、
のどかな田園風景を眺めながら、
「コーヒー☕」と「栗あんどら焼き」を美味しく頂きました😋

埼玉県長瀞から来たと言う二人連れの女性が隣りに座り、山談議を交わしながら愉しいひとときを過ごす事が出来ました😄
《山カフェドローム》編 厚い雲に覆われてはいますが、 美味しい空気と、 のどかな田園風景を眺めながら、 「コーヒー☕」と「栗あんどら焼き」を美味しく頂きました😋 埼玉県長瀞から来たと言う二人連れの女性が隣りに座り、山談議を交わしながら愉しいひとときを過ごす事が出来ました😄
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《山カフェドローム〜九峰》編

まだまだ
女性達は話📣に花が咲いているようです
が、挨拶をして先にお暇(いとま)させて頂きます👋

さあ!
最後の「九峰」を目指して、
「山カフェドローム☕」からいきなりの急登を進みます🧗‍♂️
《山カフェドローム〜九峰》編 まだまだ 女性達は話📣に花が咲いているようです が、挨拶をして先にお暇(いとま)させて頂きます👋 さあ! 最後の「九峰」を目指して、 「山カフェドローム☕」からいきなりの急登を進みます🧗‍♂️
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《九峰》編

「富岡アルプス九連峰」
最後の「九峰」となる
最高峰「吾妻山(あづまやま)328m」に到着しました🏁

立派なお社が祀られていますね!
ここでも、お賽銭を納め
登山の安全祈願を致しました🙏
《九峰》編 「富岡アルプス九連峰」 最後の「九峰」となる 最高峰「吾妻山(あづまやま)328m」に到着しました🏁 立派なお社が祀られていますね! ここでも、お賽銭を納め 登山の安全祈願を致しました🙏
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《九峰》編

終わってみれば「アッ!」と言う間の「九連峰」でしたが、低山かつ里山とは侮れないほど手応えあるコースでした😣

それでも、
四季を通して愉しめそうな「ハイキングコース」なので、これからも何回も訪れそうな予感がしますね!

「富岡アルプス九連峰」を踏破を終え、
下山開始しましょう🚶‍♂️
《九峰》編 終わってみれば「アッ!」と言う間の「九連峰」でしたが、低山かつ里山とは侮れないほど手応えあるコースでした😣 それでも、 四季を通して愉しめそうな「ハイキングコース」なので、これからも何回も訪れそうな予感がしますね! 「富岡アルプス九連峰」を踏破を終え、 下山開始しましょう🚶‍♂️
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《九峰〜新堀神社》編

「新堀神社」の標識を横目で確認しながら、
急坂を一気に下る感じとなります…

砂地で滑りやすい箇所も多いため、
気を緩めると転倒する可能性もあるため要注意かもしれません⚠️
《九峰〜新堀神社》編 「新堀神社」の標識を横目で確認しながら、 急坂を一気に下る感じとなります… 砂地で滑りやすい箇所も多いため、 気を緩めると転倒する可能性もあるため要注意かもしれません⚠️
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《新堀神社⛩️(にいぼりじんじゃ)》編

「里に降りてきましたぁ〜!!」
鳥居が一基と社殿がある「新堀神社」という小さな神社に到着しました!

お賽銭を納め、
怪我なく無事に下山出来た御礼の気持ちを込めて手を合わせました🙏
《新堀神社⛩️(にいぼりじんじゃ)》編 「里に降りてきましたぁ〜!!」 鳥居が一基と社殿がある「新堀神社」という小さな神社に到着しました! お賽銭を納め、 怪我なく無事に下山出来た御礼の気持ちを込めて手を合わせました🙏
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《新堀神社〜古代蓮の里》編

「旧姫街道」

写真左側に見えるトイレを利用させて頂きました

「新堀神社」からは車道になり、
「宮崎公園」へ向かって約2.6kmひたすら歩いて戻る事になります

この「旧姫街道」は、
中仙道の脇往還として賑わった街道との事ですね
《新堀神社〜古代蓮の里》編 「旧姫街道」 写真左側に見えるトイレを利用させて頂きました 「新堀神社」からは車道になり、 「宮崎公園」へ向かって約2.6kmひたすら歩いて戻る事になります この「旧姫街道」は、 中仙道の脇往還として賑わった街道との事ですね
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《新堀神社〜古代蓮の里》編

車道から左手を見上げると………
おそらく「八峰」付近の岩場でしょうか?
結構、切り立った崖にはビックリさせられますね💦

今回は「旧姫街道」車道で戻りますが、
そのまま「往路コース」を逆戻りするコースも
いいトレーニングになると思います…
《新堀神社〜古代蓮の里》編 車道から左手を見上げると……… おそらく「八峰」付近の岩場でしょうか? 結構、切り立った崖にはビックリさせられますね💦 今回は「旧姫街道」車道で戻りますが、 そのまま「往路コース」を逆戻りするコースも いいトレーニングになると思います…
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《古代蓮の里》編

「石坪の池 古代蓮の里」を通過します🚶‍♂️

毎年6月〜7月には、
右側に見える池が鮮やかな緑の葉で覆われ、約5千株のピンク色の可憐な蓮(ハス)の花が咲くそうですが、この時期は何もない殺風景な場所のようです😢
《古代蓮の里》編 「石坪の池 古代蓮の里」を通過します🚶‍♂️ 毎年6月〜7月には、 右側に見える池が鮮やかな緑の葉で覆われ、約5千株のピンク色の可憐な蓮(ハス)の花が咲くそうですが、この時期は何もない殺風景な場所のようです😢
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宇芸神社⛩️(うげじんじゃ)》編

「宇芸神社」に到着しました!

神楽殿や歴史を感じる社殿があり、
なかなか見応えのある立派な神社です!

が………
疲れた両足には、
とても優しいとは思えないほどの長い石段が待ち受けていました😣
《宇芸神社⛩️(うげじんじゃ)》編 「宇芸神社」に到着しました! 神楽殿や歴史を感じる社殿があり、 なかなか見応えのある立派な神社です! が……… 疲れた両足には、 とても優しいとは思えないほどの長い石段が待ち受けていました😣
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宇芸神社⛩️》編

「宇芸神社」は、平安時代に官社として認定された由緒ある神社で、
創立は天武天皇の時代(672年〜686年)と伝えられているようです

まさか!まさか!…の「平安時代」ですょ💦
凄い歴史がありますね…

ここでも、
お賽銭を納め、
怪我なく無事に下山出来た御礼の気持ちを込めて手を合わせました🙏
《宇芸神社⛩️》編 「宇芸神社」は、平安時代に官社として認定された由緒ある神社で、 創立は天武天皇の時代(672年〜686年)と伝えられているようです まさか!まさか!…の「平安時代」ですょ💦 凄い歴史がありますね… ここでも、 お賽銭を納め、 怪我なく無事に下山出来た御礼の気持ちを込めて手を合わせました🙏
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宇芸神社〜宮崎公園》編

(お花のある風景ー 1)

「椿(つばき)」
花言葉は「控えめな美しさ」「誇り」

〘お詫び〙
久々に「お花のある風景」が登場!
いつもながらの事ですが…
お花の名前を間違えていたら
「ゴメンナサイ」ということで…😅
《宇芸神社〜宮崎公園》編 (お花のある風景ー 1) 「椿(つばき)」 花言葉は「控えめな美しさ」「誇り」 〘お詫び〙 久々に「お花のある風景」が登場! いつもながらの事ですが… お花の名前を間違えていたら 「ゴメンナサイ」ということで…😅
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宇芸神社〜宮崎公園》編

(お花のある風景ー 2)

「蠟梅(ろうばい)」
花言葉は「奥ゆかしさ」「慈愛」「先導」「先見」

良い香に包まれながら、
「旧姫街道」をのんびり歩きます🚶‍♂️
《宇芸神社〜宮崎公園》編 (お花のある風景ー 2) 「蠟梅(ろうばい)」 花言葉は「奥ゆかしさ」「慈愛」「先導」「先見」 良い香に包まれながら、 「旧姫街道」をのんびり歩きます🚶‍♂️
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宇芸神社〜宮崎公園》編

(お花のある風景ー 3)

     ♪
     移りゆく 時の中で
   
     同じ場所に生まれた

     嬉しくて嬉しくて

     あなたと微笑んだ

     果てしない この星の

     同じ景色 観ていた

     嬉しくて嬉しくて

     あなたと微笑んだ


          『この瞬間を』
          手嶌葵・池田綾子

「紅梅(こうばい)」
花言葉は「あでやかさ」
《宇芸神社〜宮崎公園》編 (お花のある風景ー 3)      ♪      移りゆく 時の中で          同じ場所に生まれた      嬉しくて嬉しくて      あなたと微笑んだ      果てしない この星の      同じ景色 観ていた      嬉しくて嬉しくて      あなたと微笑んだ           『この瞬間を』           手嶌葵・池田綾子 「紅梅(こうばい)」 花言葉は「あでやかさ」
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宮崎公園》編

「車道」を歩き続けて約40分
ようやく、
正面に「宮崎公園」が見えてきましたが………

「駐車場」は「宮崎公園」の一番上にあるので、
急坂の石段が最後の最後に待ち受けていました💦
《宮崎公園》編 「車道」を歩き続けて約40分 ようやく、 正面に「宮崎公園」が見えてきましたが……… 「駐車場」は「宮崎公園」の一番上にあるので、 急坂の石段が最後の最後に待ち受けていました💦
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宮崎公園》編

宮崎公園内には立派な「展望台」が建てられています

下にはテーブルとベンチも置かれており、
地元の人達の憩いの場になっているのでしょうね!
《宮崎公園》編 宮崎公園内には立派な「展望台」が建てられています 下にはテーブルとベンチも置かれており、 地元の人達の憩いの場になっているのでしょうね!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宮崎公園》編

「展望台から」

富岡市内ののどかな田園風景が広がり、
上信電鉄の電車も遠望出来ますね!

どんよりした曇り空が広がりますが、
何とか雨が降り出す前に下山出来たので良かったです!
《宮崎公園》編 「展望台から」 富岡市内ののどかな田園風景が広がり、 上信電鉄の電車も遠望出来ますね! どんよりした曇り空が広がりますが、 何とか雨が降り出す前に下山出来たので良かったです!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《宮崎公園駐車場》編

怪我なく無事に
「宮崎公園」まで戻ってきました!

僅か3時間弱の歩行でしたが、
登山道は綺麗に整備され、急坂あり、石仏あり、お不動さんあり、博物館あり、神社あり、お花あり………

「日本一美しいハイキングコース」
思う存分に愉しむ事が出来ました!

お疲れ様でした😄
《宮崎公園駐車場》編 怪我なく無事に 「宮崎公園」まで戻ってきました! 僅か3時間弱の歩行でしたが、 登山道は綺麗に整備され、急坂あり、石仏あり、お不動さんあり、博物館あり、神社あり、お花あり……… 「日本一美しいハイキングコース」 思う存分に愉しむ事が出来ました! お疲れ様でした😄
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《一之宮貫前神社(いちのみやぬきさきじんじゃ)》編

車内で着替えを済ませ、
毎年初詣に来ている「一之宮貫前神社⛩️」へ

上毛かるた『ゆかりは古し 貫前神社』

この階段を全速力で🏃‍♂️………駆け上がれませんでした😣
最初は良かったのですが、
途中で心臓が飛び出しそうになってしまいました💦
《一之宮貫前神社(いちのみやぬきさきじんじゃ)》編 車内で着替えを済ませ、 毎年初詣に来ている「一之宮貫前神社⛩️」へ 上毛かるた『ゆかりは古し 貫前神社』 この階段を全速力で🏃‍♂️………駆け上がれませんでした😣 最初は良かったのですが、 途中で心臓が飛び出しそうになってしまいました💦
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《一之宮貫前神社》編

総門をくぐり、
参道の石段を下った先に社殿がある珍しい
「下り参道」

漆塗りの社殿は国の重要文化財に指定されているとの事で、1,400年以上の歴史を持つ重厚感ある神社です!
《一之宮貫前神社》編 総門をくぐり、 参道の石段を下った先に社殿がある珍しい 「下り参道」 漆塗りの社殿は国の重要文化財に指定されているとの事で、1,400年以上の歴史を持つ重厚感ある神社です!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《一之宮貫前神社》編

二階建て「本殿」

お賽銭を納め、
無事に新年を迎えられた「感謝の気持ち」と、
「家族の健康」を祈願致しました🙏
《一之宮貫前神社》編 二階建て「本殿」 お賽銭を納め、 無事に新年を迎えられた「感謝の気持ち」と、 「家族の健康」を祈願致しました🙏
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《一之宮貫前神社》編

御朱印帳を持って来なかったので、
社務所で「書き置き御朱印」を頂きました
(御朱印63体目)

いつも大混雑の初詣
今日は、
誰もいない静まり返った空間
身が引き締まる思いで「貫前神社」を後にして…

最後は、
お愉しみのランチタイムのお店に向かいましょう!
《一之宮貫前神社》編 御朱印帳を持って来なかったので、 社務所で「書き置き御朱印」を頂きました (御朱印63体目) いつも大混雑の初詣 今日は、 誰もいない静まり返った空間 身が引き締まる思いで「貫前神社」を後にして… 最後は、 お愉しみのランチタイムのお店に向かいましょう!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《「伊勢屋」さん》編

「富岡製糸場」のすぐ近くにある「伊勢屋」さんへ

昭和9年創業
工女さんも通ったと云われている
「支那そば屋」さん

今の若い人達は「支那そば」なんて言葉も知らないのでしょうね!
《「伊勢屋」さん》編 「富岡製糸場」のすぐ近くにある「伊勢屋」さんへ 昭和9年創業 工女さんも通ったと云われている 「支那そば屋」さん 今の若い人達は「支那そば」なんて言葉も知らないのでしょうね!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《「伊勢屋」さん》編

お昼の混みそうな時間帯ではありましたが、
平日の月曜日のためか?
先客は3人のみでした

まず、「メニュー表」と書かれていないのがいいですね~
「おしながき」をじっくり眺め………

「しょうゆめし」と「赤飯おにぎり」
そして、
「支那そばチャーシュー」を注文しました

「おしながき」に、
“そば”という文字が入っているので“麺”という文字はいらないのですね!
《「伊勢屋」さん》編 お昼の混みそうな時間帯ではありましたが、 平日の月曜日のためか? 先客は3人のみでした まず、「メニュー表」と書かれていないのがいいですね~ 「おしながき」をじっくり眺め……… 「しょうゆめし」と「赤飯おにぎり」 そして、 「支那そばチャーシュー」を注文しました 「おしながき」に、 “そば”という文字が入っているので“麺”という文字はいらないのですね!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《「伊勢屋」さん》編

左側「しょうゆめし」
右側「赤飯おにぎり」

ごくごくシンプルで、
あっさりした味付けですが、
食べている最中、
何故か?子供の頃に学校から帰って来て母親に握ってもらって食べた「おにぎり」の味を思い出してしまいました…

とてもノスタルジックな世界です!
《「伊勢屋」さん》編 左側「しょうゆめし」 右側「赤飯おにぎり」 ごくごくシンプルで、 あっさりした味付けですが、 食べている最中、 何故か?子供の頃に学校から帰って来て母親に握ってもらって食べた「おにぎり」の味を思い出してしまいました… とてもノスタルジックな世界です!
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《「伊勢屋」さん》編

「支那そばチャーシュー」

麺は中細の縮れ麺
甘みのある優しい澄んだスープ
チャーシュー4枚、しなちく4本、海苔1枚、ナルト輪切り2枚、刻みネギ

スープを全部飲み干してしまいました!
昔ながらの「中華そば」という味わい
懐かしさを感じる美味しい「支那そばチャーシュー」を頂きました

御馳走様でした😋

本日の行程は全て完了しました
事故なく無事に帰りましょう!
お疲れ様でした
《「伊勢屋」さん》編 「支那そばチャーシュー」 麺は中細の縮れ麺 甘みのある優しい澄んだスープ チャーシュー4枚、しなちく4本、海苔1枚、ナルト輪切り2枚、刻みネギ スープを全部飲み干してしまいました! 昔ながらの「中華そば」という味わい 懐かしさを感じる美味しい「支那そばチャーシュー」を頂きました 御馳走様でした😋 本日の行程は全て完了しました 事故なく無事に帰りましょう! お疲れ様でした
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《2017年プレイバック》特別編

2017.11.16
今から6年ほど前に、
世界遺産「富岡製糸場」には妻と二人で来ているので、今回は見学をパスさせて頂きます💦

よほど興味がなければ、
一人で見学する気持ちにはなれないような気もしますね

❇右側に写っているのは私
 撮影者は妻
《2017年プレイバック》特別編 2017.11.16 今から6年ほど前に、 世界遺産「富岡製糸場」には妻と二人で来ているので、今回は見学をパスさせて頂きます💦 よほど興味がなければ、 一人で見学する気持ちにはなれないような気もしますね ❇右側に写っているのは私  撮影者は妻
大桁山・鍬柄岳・御堂山 《カバー写真選定》編

「神成山」や「吾妻山」などの写真が撮影出来なかったため迷いに迷いましたが………

今回は、
「山カフェドローム☕」から撮影した
「コーヒー☕」と「栗あんどら焼き」
そして、その先に見える「富岡市街地の田園風景」を今回のカバー写真に選定させて頂きます🥇

もう少し陽射しがあれば、
もっと映えた写真が撮れたかもしれませんが…


今回のレポ
最後まで根気を持って読んで頂き、
有り難う御座いました!

         ー 完 ー
《カバー写真選定》編 「神成山」や「吾妻山」などの写真が撮影出来なかったため迷いに迷いましたが……… 今回は、 「山カフェドローム☕」から撮影した 「コーヒー☕」と「栗あんどら焼き」 そして、その先に見える「富岡市街地の田園風景」を今回のカバー写真に選定させて頂きます🥇 もう少し陽射しがあれば、 もっと映えた写真が撮れたかもしれませんが… 今回のレポ 最後まで根気を持って読んで頂き、 有り難う御座いました!          ー 完 ー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。