上高地

2024.02.18(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:59

距離

24.0km

のぼり

1082m

くだり

1074m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 59
休憩時間
1 時間 9
距離
24.0 km
のぼり / くだり
1082 / 1074 m

活動詳細

すべて見る

※トンネル通過時のGPSログがおかしくなっているので、距離や累積標高は参考にしないでください。 <アクセスについて> 沢渡駐車場から中の湯までタクシー。 バスは1000円、タクシー(アルピコ)は3600円なので、4人いればタクシーの方が安い。 タクシー会社より、帰りは大正池のあたりから電話するよう言われましたが、実際に電話をしたら私達が下山する時間帯はタクシーが沢渡~中の湯間を往復しているので、中の湯で待っているように言われました。 中の湯で待っていると20分ほどでタクシーが来ました。 <コース状況について> 車道は凍結箇所があるので要チェーンスパイク。 ハイキングコースは全て踏み固められたトレースがあるのでツボ足でも歩ける。 ただし少しでもトレースを外れると膝くらいまで踏み抜きます。 冬期トイレは3カ所あり。場所については写真を参照してください。 <日帰り温泉> 梓湖畔の湯 https://sawando.ne.jp/trip/237/ パワフルなドライヤー2台あり。 シャワー4つのこじんまりとした温泉ですが、この日、女湯は貸し切りだったのでゆったり入れました。 <感想> 夏と違い冬は静かな上高地。特に河童橋から先はほとんど人がおらず貸し切り状態でした。 また天気に翻弄された一日でもありました。 晴れたり曇ったり雨が降ったりと落ち着かない天気。 雨の度にレインジャケットを脱いだり着たりするので大変です。 まさか雨が降るとは思っていなかったので、傘を置いてきてしまったことが悔やまれました。 ときおり青空が見えて日も差すので、穂高が見えることを期待しましたが、この日は残念ながら稜線はずっと雲の中。 期待していた景色は見られませんでしたが、誰もいない雪の明神池を見ることができ、静かなハイキングを楽しめたのはよかったです。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。