吉備中山・龍王山・大平山

2024.02.18(日) 日帰り

今回も辛うじて総社市から外へ出た近場でしたが、とても清々しさを感じる良き山です。 今日は暖かく穏やかで、山頂で昼寝がしたくなるような気持ちのいい時間を過ごせました。

出発。

出発。

出発。

吉備津神社でお参りしていきます。

吉備津神社でお参りしていきます。

吉備津神社でお参りしていきます。

かっこいい!

かっこいい!

かっこいい!

長い回廊。

長い回廊。

長い回廊。

御稜へ向け階段を上ります。

御稜へ向け階段を上ります。

御稜へ向け階段を上ります。

さすが宮内庁管轄。清々しさを感じる場所です。

さすが宮内庁管轄。清々しさを感じる場所です。

さすが宮内庁管轄。清々しさを感じる場所です。

フリーパスで国境越え!

フリーパスで国境越え!

フリーパスで国境越え!

しめ縄の紙垂が落ちていたので、中山への登りを見落とし、しばらく進んで戻ってきました。

しめ縄の紙垂が落ちていたので、中山への登りを見落とし、しばらく進んで戻ってきました。

しめ縄の紙垂が落ちていたので、中山への登りを見落とし、しばらく進んで戻ってきました。

吉備中山三角点。

吉備中山三角点。

吉備中山三角点。

下っていきます。

下っていきます。

下っていきます。

天柱岩に向けた登り。歩きやすく難しくはないですが、まあまあの傾斜の坂をつづら折りで登っていきます。暖かいので一気に汗が出てきます。

天柱岩に向けた登り。歩きやすく難しくはないですが、まあまあの傾斜の坂をつづら折りで登っていきます。暖かいので一気に汗が出てきます。

天柱岩に向けた登り。歩きやすく難しくはないですが、まあまあの傾斜の坂をつづら折りで登っていきます。暖かいので一気に汗が出てきます。

国道180号線からも見える天柱岩。

国道180号線からも見える天柱岩。

国道180号線からも見える天柱岩。

天柱岩から総社方面の眺め

天柱岩から総社方面の眺め

天柱岩から総社方面の眺め

穏やかな丘。もうすぐ龍王山山頂。

穏やかな丘。もうすぐ龍王山山頂。

穏やかな丘。もうすぐ龍王山山頂。

とても歩きやすい下り。

とても歩きやすい下り。

とても歩きやすい下り。

吉備津彦神社。こちらもかっこいい!

吉備津彦神社。こちらもかっこいい!

吉備津彦神社。こちらもかっこいい!

吉備路自転車道。これから登る大平山方面。

吉備路自転車道。これから登る大平山方面。

吉備路自転車道。これから登る大平山方面。

しばらく舗装路が続く。

しばらく舗装路が続く。

しばらく舗装路が続く。

土の路になったとたん、結構細くなる。

土の路になったとたん、結構細くなる。

土の路になったとたん、結構細くなる。

大平山へ向けた最後の登り!

大平山へ向けた最後の登り!

大平山へ向けた最後の登り!

割れていたので、下部分を手で持って撮影。

割れていたので、下部分を手で持って撮影。

割れていたので、下部分を手で持って撮影。

総社方面の景色。ここに座って小休止。軽食をとって座っていると、あまりの暖かさに居眠りしそうに。

総社方面の景色。ここに座って小休止。軽食をとって座っていると、あまりの暖かさに居眠りしそうに。

総社方面の景色。ここに座って小休止。軽食をとって座っていると、あまりの暖かさに居眠りしそうに。

元々牧場だったと何かで読んだ気がします。納得ですね。

元々牧場だったと何かで読んだ気がします。納得ですね。

元々牧場だったと何かで読んだ気がします。納得ですね。

最上稲荷方面。

最上稲荷方面。

最上稲荷方面。

大平山三角点。
以前、吉備津方面の近道だと思ってYAMAPの赤線のない名越山ルートで帰ったら結構大変だったので、計画通りもと来た道を帰ります。

大平山三角点。 以前、吉備津方面の近道だと思ってYAMAPの赤線のない名越山ルートで帰ったら結構大変だったので、計画通りもと来た道を帰ります。

大平山三角点。 以前、吉備津方面の近道だと思ってYAMAPの赤線のない名越山ルートで帰ったら結構大変だったので、計画通りもと来た道を帰ります。

龍王山。もう一度登ります。

龍王山。もう一度登ります。

龍王山。もう一度登ります。

歩きやすいですが、この道もいい感じの勾配です。

歩きやすいですが、この道もいい感じの勾配です。

歩きやすいですが、この道もいい感じの勾配です。

龍王山に帰ってきました。岡山市街地方面。

龍王山に帰ってきました。岡山市街地方面。

龍王山に帰ってきました。岡山市街地方面。

木漏れ日の道。ここは本当に大好きな場所です!歳を重ね脚がヨレヨレになってもここには散歩に来たい!

木漏れ日の道。ここは本当に大好きな場所です!歳を重ね脚がヨレヨレになってもここには散歩に来たい!

木漏れ日の道。ここは本当に大好きな場所です!歳を重ね脚がヨレヨレになってもここには散歩に来たい!

御稜の正面。ここの広場もいい場所です。

御稜の正面。ここの広場もいい場所です。

御稜の正面。ここの広場もいい場所です。

ラストは再び回廊。

ラストは再び回廊。

ラストは再び回廊。

春が近づいてます。

春が近づいてます。

春が近づいてます。

出発。

吉備津神社でお参りしていきます。

かっこいい!

長い回廊。

御稜へ向け階段を上ります。

さすが宮内庁管轄。清々しさを感じる場所です。

フリーパスで国境越え!

しめ縄の紙垂が落ちていたので、中山への登りを見落とし、しばらく進んで戻ってきました。

吉備中山三角点。

下っていきます。

天柱岩に向けた登り。歩きやすく難しくはないですが、まあまあの傾斜の坂をつづら折りで登っていきます。暖かいので一気に汗が出てきます。

国道180号線からも見える天柱岩。

天柱岩から総社方面の眺め

穏やかな丘。もうすぐ龍王山山頂。

とても歩きやすい下り。

吉備津彦神社。こちらもかっこいい!

吉備路自転車道。これから登る大平山方面。

しばらく舗装路が続く。

土の路になったとたん、結構細くなる。

大平山へ向けた最後の登り!

割れていたので、下部分を手で持って撮影。

総社方面の景色。ここに座って小休止。軽食をとって座っていると、あまりの暖かさに居眠りしそうに。

元々牧場だったと何かで読んだ気がします。納得ですね。

最上稲荷方面。

大平山三角点。 以前、吉備津方面の近道だと思ってYAMAPの赤線のない名越山ルートで帰ったら結構大変だったので、計画通りもと来た道を帰ります。

龍王山。もう一度登ります。

歩きやすいですが、この道もいい感じの勾配です。

龍王山に帰ってきました。岡山市街地方面。

木漏れ日の道。ここは本当に大好きな場所です!歳を重ね脚がヨレヨレになってもここには散歩に来たい!

御稜の正面。ここの広場もいい場所です。

ラストは再び回廊。

春が近づいてます。