うす朱に染まる美しい大山🎶

2024.02.18(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:01

距離

7.9km

のぼり

997m

くだり

1001m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 1
休憩時間
2 時間 48
距離
7.9 km
のぼり / くだり
997 / 1001 m

活動詳細

すべて見る

朱色に染まり始める白い世界を、いつかは、 自分の目で眺めたいという、長年の想いはつのり✨ 予定の貝月山天気がやはり思わしくない🥲 山変更として候補に上がったのは、 これまた待ち望んでいた 白い大山⛰️👏 前日から夜にかけて、申し分ない☀️予報🎶 これは🤩つのった想いを実現する、 千載一遇のチャンスではないか。 寒さを覚悟し、ヘッデンスタート⤴️ いざ、朱色の世界へ🎶 朝3時30分。 登り始めから、なんだかあったかい。 ほぼ昼間の山行きの姿👕となり、汗が吹き出る。 さすが中国地方一の名峰🤩 ひたすらの急登💦を、足元を照らす薄明かり をたよりに、登りに登る。 合数表示の度に、休みたいと思いながら、 いやいや日の出☀️に間に合うのか?👀 との自問を繰り返し。 歩みを進める😆 足元から目を斜め下に向けると😳 米子市内のまばゆい夜景✨ ふと上を見上げると、満天の星空⭐️ こんな景色が、支えてくれて なんとか7合目👀。 左を見ると👀、空が赤のグラデーションに 変わりつつある。 風が出始め、体がぶれる。 やばい😅 間に合うのか… 頂上避難小屋に、日の出予定時刻30分前に到着🎶 セーフ🤣 雲海広がる山々の尾根に、光の線が走り✨ 太陽が顔を出すと同時に、染まり始めた白い山肌🤩 見たかったこの景色🎶 静かに見つめる。 刻一刻と、動き始める景色に惹きつけられ、 なかなか離れられず… 心が満たされ、 これまた清々しいほど、晴れ渡った☀️景色🤩を ゆっくり眺めながら、下山🎶 感謝✨感謝✨

大山・甲ヶ山・野田ヶ山 さぁて、出発⤴️🎶
さぁて、出発⤴️🎶
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ひたすら急登を登る💦
ときおり、米子市内の夜景に見惚れ😍
満天の星に見惚れ🤩
ひたすら急登を登る💦 ときおり、米子市内の夜景に見惚れ😍 満天の星に見惚れ🤩
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 左を向くと🤩
この景色に見惚れ…
てたらあかんやん😅
間に合うのか…まだ7合目👀
左を向くと🤩 この景色に見惚れ… てたらあかんやん😅 間に合うのか…まだ7合目👀
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 よ〜し⤴️
てっぺんの避難小屋が🛖見えてきました🤩
よ〜し⤴️ てっぺんの避難小屋が🛖見えてきました🤩
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 小エビの🦞しっぽも朱になり始めています。
小エビの🦞しっぽも朱になり始めています。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 広がってきた😵
広がってきた😵
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 避難小屋に到着⤴️🎶😆
間に合った〜🤣
皆さん、横一に並んで待ってはります✨
避難小屋に到着⤴️🎶😆 間に合った〜🤣 皆さん、横一に並んで待ってはります✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 美しい🤩剣ヶ峰の姿。
美しい🤩剣ヶ峰の姿。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 波のような雲海が、押し寄せてます。
波のような雲海が、押し寄せてます。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 剣ヶ峰の手前まで、行けそうです😳
剣ヶ峰の手前まで、行けそうです😳
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 踏み跡しっかりありましたが、両脇は切れてるので、慎重に慎重に^_^
踏み跡しっかりありましたが、両脇は切れてるので、慎重に慎重に^_^
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 振り返ると😳皆さんこちら向きです。
振り返ると😳皆さんこちら向きです。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 剣ヶ峰への稜線🤩
後ろに光の線が走り始めましたよ。^_^
剣ヶ峰への稜線🤩 後ろに光の線が走り始めましたよ。^_^
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ✨もうすぐ✨
✨もうすぐ✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 出ました☀️
出ました☀️
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 この色🤩
この色🤩
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 見たかったんです✨
見たかったんです✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 海側を見ると🤩
影大山がくっきりと🎶
海側を見ると🤩 影大山がくっきりと🎶
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 言葉が出ません😆
言葉が出ません😆
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 光と影。
光と影。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 避難小屋に覆い被さる影大山^_^
避難小屋に覆い被さる影大山^_^
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 忘れるところだった💦山頂到着⤴️
遅すぎ〜🤣
忘れるところだった💦山頂到着⤴️ 遅すぎ〜🤣
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 さぁて、帰ろう⤴️🎶
海を眺めながら🤩
さぁて、帰ろう⤴️🎶 海を眺めながら🤩
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 美保の関の奥には、隠岐の島が見えてますよ✨
美保の関の奥には、隠岐の島が見えてますよ✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ⤴️アップ。
⤴️アップ。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 米子市内の奥には、中海と宍道湖✨
米子市内の奥には、中海と宍道湖✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 気持ち良い道が続きます🎶
気持ち良い道が続きます🎶
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 急登でしたねぇ
急登でしたねぇ
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 弥山への稜線。
弥山への稜線。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ひたすら降ります🎶
ひたすら降ります🎶
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 風で模様ができました✨
風で模様ができました✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 エビの🦞しっぽが吹き飛ばされて🤩
エビの🦞しっぽが吹き飛ばされて🤩
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 左🫲三錮峰からユートピア避難小屋への稜線
左🫲三錮峰からユートピア避難小屋への稜線
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 楽しい木😀
楽しい木😀
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 北側から見た大山✨
北側から見た大山✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 まるで、ヨーロッパの山並みのようです✨
行ったことないけど🤣
まるで、ヨーロッパの山並みのようです✨ 行ったことないけど🤣
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ねぇねぇ。
なぁに?
ねぇねぇ。 なぁに?
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 反対を向くと、
日本海と隠岐島がよく見えますよ。🎶
反対を向くと、 日本海と隠岐島がよく見えますよ。🎶
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 剣ヶ峰〜ラクダの背〜弥山への稜線でしょうか^_^
剣ヶ峰〜ラクダの背〜弥山への稜線でしょうか^_^
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 もくもくと彩雲が登り始め。
途切れません🤩 🎶 ✨
もくもくと彩雲が登り始め。 途切れません🤩 🎶 ✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 立ち上ります✨
立ち上ります✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 ✨
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 大神山神社⛩️奥宮。
大山は、昔、大神山(おおかみやま)と呼ばれてたんですね。
大神山神社⛩️奥宮。 大山は、昔、大神山(おおかみやま)と呼ばれてたんですね。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 神社への参道⛩️
神社への参道⛩️
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 参道にある豪円湯院。
モンベルかJAF会員証で、ちょっと安くなりますよ🎶
参道にある豪円湯院。 モンベルかJAF会員証で、ちょっと安くなりますよ🎶
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 参道内の「とさや」
大山そばをいただきました🎶
なんで大山そばというのか?と聞くと、
「ここは大山やからねぇ」😅
ごもっともの回答でした。🤣
そばがもっちりしていて、甘めのお汁によく合って、美味しかった😋です。
参道内の「とさや」 大山そばをいただきました🎶 なんで大山そばというのか?と聞くと、 「ここは大山やからねぇ」😅 ごもっともの回答でした。🤣 そばがもっちりしていて、甘めのお汁によく合って、美味しかった😋です。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 大山が伯耆富士と呼ばれるのは、納得👏
西側からの大山。
裾野を広げたやさしい顔😆
大山が伯耆富士と呼ばれるのは、納得👏 西側からの大山。 裾野を広げたやさしい顔😆
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 南側からの大山。また違った顔ですね。^_^
東側の顔は🤔まだ、見たことがありません💦
手前の烏ノ山から見ればいいのでしょうか🤣

うす朱に染まる白い世界は、例えようがない
美しさ✨でした。感謝です。
南側からの大山。また違った顔ですね。^_^ 東側の顔は🤔まだ、見たことがありません💦 手前の烏ノ山から見ればいいのでしょうか🤣 うす朱に染まる白い世界は、例えようがない 美しさ✨でした。感謝です。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 おまけ。
左から、上・中・下蒜山。
おまけ。 左から、上・中・下蒜山。
大山・甲ヶ山・野田ヶ山 おまけ。
蒜山高原SAの蒜山牛乳ソフト。
おまけ。 蒜山高原SAの蒜山牛乳ソフト。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。