氷ノ山ブルー万歳!楽しい流れ尾バリルートで

2024.02.17(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 17
休憩時間
1 時間 37
距離
5.5 km
のぼり / くだり
586 / 760 m

活動詳細

すべて見る

去年、ガスガスだった氷ノ山。 ぶちょうにリベンジをお願いしたところ、今年は見事なまでの大快晴に恵まれ、 素晴らしい氷ノ山ブルーを堪能できました。 登りは、流れ尾根ルート、 下りは、東尾根ルート。 BCスキーが3名、登山2人のパーティ。 国際スキー場のリフトを3本乗り継いで、取り付きまで高度を稼ぎます。 流れ尾はバリルートでかなりの急登らしく、装備はアイゼンとスノーシュー、ヘルメットやピッケル(今回はピック付きストック)、おまけに念のためビーコンやスコップも携帯しました。 なんか、いっちょ前の重装備にビビりました。 急こう配箇所は2か所。 前爪やピックを支柱に3点支持が必要な登りですが、ぶちょうの適切な指示のおかげで安全に楽しく通過できました。 雪の状態も良く、何よりも雲ひとつない青空の気持ち良さに、ずっとニヤニヤが止まらない状態。 山頂からの眺望も素晴らしく、日本海や大山もくっきり見れました。 スキー組は山頂から颯爽と滑走。 カッコいいし実に快適そう。何と言っても早い! ポイントごとに遅い登山組を待った頂きました。 下りはつくづくスキーヤーが羨ましいです。 登りはずっとアウター不要。 山頂は少し風があり、ランチ時はダウンとアウターを着込みました。

氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 リフトを3本乗り継いで高度を稼ぎます。
リフトを3本乗り継いで高度を稼ぎます。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 取付きでもろもろ装備を装着準備
取付きでもろもろ装備を装着準備
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 ビーコンの使い方講習を受けました。
ぶちょうのピック付きストックをお借りしました。これ、めっちゃ便利です!
買おうか迷い中、、💦
ビーコンの使い方講習を受けました。 ぶちょうのピック付きストックをお借りしました。これ、めっちゃ便利です! 買おうか迷い中、、💦
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 いっちょ前の装備が嬉しい。けど、ちょっとビビるヒヨコ隊
いっちょ前の装備が嬉しい。けど、ちょっとビビるヒヨコ隊
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 お天気は上々。
雪の状態も素晴らしい。
お天気は上々。 雪の状態も素晴らしい。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 しょっぱなから、わりと斜度があり。
病み上がりなので、ゼイゼイします。
しょっぱなから、わりと斜度があり。 病み上がりなので、ゼイゼイします。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 見事な眺望を背にパチリ。
見事な眺望を背にパチリ。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 急登エリアに入る前、スノーシューをアイゼンに変えます。
急登エリアに入る前、スノーシューをアイゼンに変えます。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 BCチームは装備が張り出して大変そうです
BCチームは装備が張り出して大変そうです
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 ながれお名物(?)の急登。
ながれお名物(?)の急登。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 距離はわずかですが、最後の岩が出てる箇所がいやらしかった💦
距離はわずかですが、最後の岩が出てる箇所がいやらしかった💦
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 安全のためひとりずつ登ります
安全のためひとりずつ登ります
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 あともう少し!
あともう少し!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 最後にもう一発、急登を登りきると
最後にもう一発、急登を登りきると
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 BC組は、長いスキーがひっかかって大変そうです
BC組は、長いスキーがひっかかって大変そうです
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 巨大なツララがある崖を右に巻いていきます。
巨大なツララがある崖を右に巻いていきます。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 モンスターの名残というか、霧氷というか、きれいです。
モンスターの名残というか、霧氷というか、きれいです。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 ゴキゲン😻
ゴキゲン😻
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 山頂の小屋が見えてきた!
山頂の小屋が見えてきた!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 山頂直下の大雪原はビクトリーロードです。
山頂直下の大雪原はビクトリーロードです。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 本日のメンバー全員で記念写真
本日のメンバー全員で記念写真
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 遠くまでくっきり見渡せる
遠くまでくっきり見渡せる
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 スノーシュー歩きが超快適!
スノーシュー歩きが超快適!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 スキー組は颯爽と下りていく。
滑走する姿はかっこよくて気持ちよさそう。
スキー組は颯爽と下りていく。 滑走する姿はかっこよくて気持ちよさそう。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。