笠ヶ岳山頂手前に上側のショートカット踏み後は おじおばさんのですが
帰りに見たら結構怖いトラバースだった(朝は雲海で谷が見えず雪も締まっていたので恐怖感がなくズル心一択) 戻る 次へ

白毛門〜朝日岳 ジャンクションピーク🤗の写真

2024.02.17(土) 13:44

笠ヶ岳山頂手前に上側のショートカット踏み後は おじおばさんのですが 帰りに見たら結構怖いトラバースだった(朝は雲海で谷が見えず雪も締まっていたので恐怖感がなくズル心一択)

この写真を含む活動日記

31
55

09:54

13.5 km

1816 m

白毛門〜朝日岳 ジャンクションピーク🤗

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

2024.02.17(土) 日帰り

上越国境稜線縦走 去年この縦走を知ってからというもの常に頭の中でシュミレーションしてはニヤけたり、諦めたりを繰り返し、絶対に挑戦したいと思いが募っての第一歩、本日 白毛門よりジャンクションピーク(JCP)の先 越後烏帽子 目指して出発です。11月に谷川馬蹄形で見たJCPから越後烏帽子への取り付きが難路過ぎて、こんなの行ける気がしなかったので雪山ではどんな変化で行けるようになるのか、この目で確かめたかったのです。 現地に着いて、仮眠が長引きちょっと遅れての出発。 今期の挑戦をシュミレーションしスノーシュー含めザック重量15㎏ 本番はもう少し増えそうなのでちょっとズルしてマス!! 雪山白毛門 やはり厳しい。秋とは勝手が違うし、ザック重量も違うので1時間余計にかかってしまったが想定内、しかし体力ゲージは少しオーバーした感じ、山頂はガスが上がり真っ白でしたが風もなく天気予報を信じて進みます。途中振り返ると嘘みたいな青空。雲海が一面に広がる大絶景に心躍りまくりのラクリマクリスティー。疲れが吹っ飛びまくりのラクリマ…しつこいか! 笠ヶ岳までもこんなに厳しかったっけって感じで進むも山頂手前をトラバースにてショートカット。ズル癖が今日も強め。さらに進みます。いやぁ~朝日岳までも更に厳しかったな~。雪山とザック重量が想定以上に厳しい。目標のJCPのその先 越後烏帽子へ向かいます。JCP到着。眼前7つのピークの先に巻機山。素晴らしい上越国境稜線 美しすぎます。おじおばさんを魅了すると同時に不安要素てんこ盛り案件 当確パターン青 使途です。(で~で~で~)い…いや 無理すれば(ほんとかよ)…なんとか分割で(っておいリボ払いかよ)…くやし~です。いや待て…今期は諦めよう…来季 なんとかズルして行く算段を整えよう…来季になれば更に老化すことを計算しない おじおばさんであった…。