ナカンサコから杵ノ木山~八面山

2024.02.17(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 11
休憩時間
2 時間 8
距離
5.2 km
のぼり / くだり
622 / 619 m
3 20
1 38

活動詳細

すべて見る

憧れのナカンサコの岩尾根を歩きました。声を掛けてくださったぴぃさん、先導してくださった山バッカさん、ご同行の皆様、ありがとうございました😊 お天気に恵まれ絶景を眺め、ナカンサコの岩峰の一部を歩くことができて最高の一日でした。

八面山 地元の方にご挨拶して神護寺奥の院から出発
地元の方にご挨拶して神護寺奥の院から出発
八面山 早速大岩を見上げる
早速大岩を見上げる
八面山 凄い傾斜を登る
凄い傾斜を登る
八面山 支尾根に上がり着くと見たことのない山容の八面山が
支尾根に上がり着くと見たことのない山容の八面山が
八面山 名前のない窟の上の岩場を上がると
名前のない窟の上の岩場を上がると
八面山 おぉ~見たかったP0・P1・P2・P3だぁ🤓
おぉ~見たかったP0・P1・P2・P3だぁ🤓
八面山 P0の下の岩壁が凄い
P0の下の岩壁が凄い
八面山 足嶽と八面山と岩峰
足嶽と八面山と岩峰
八面山 鹿嵐山の手前は仙岩山や牛岳や乙村岳か?
鹿嵐山の手前は仙岩山や牛岳や乙村岳か?
八面山 「マツノヨイチの展望所」看板
「マツノヨイチの展望所」看板
八面山 大迫力のP0の麓を通過
大迫力のP0の麓を通過
八面山 四等三角点(杵ノ木 座標値等は閲覧できず)に到着。ここは杵ノ木山(ユスノキヤマ)
四等三角点(杵ノ木 座標値等は閲覧できず)に到着。ここは杵ノ木山(ユスノキヤマ)
八面山 少し下った展望岩の先端は切れ落ちているので前方の岩には行かれない
少し下った展望岩の先端は切れ落ちているので前方の岩には行かれない
八面山 ナカンサコ岩峰群、奥に宇佐七座や稲積山
ナカンサコ岩峰群、奥に宇佐七座や稲積山
八面山 三角点から北へと尾根を進む。脱皮したカゴノキ。ぶら下がっているのが取れた皮
三角点から北へと尾根を進む。脱皮したカゴノキ。ぶら下がっているのが取れた皮
八面山 倒れた幹から復活したヤマザクラ
倒れた幹から復活したヤマザクラ
八面山 オブジェ
オブジェ
八面山 伐採地で一休み。遅れがちで皆さんをお待たせして申し訳ない。このあたりは桜の木が多い
伐採地で一休み。遅れがちで皆さんをお待たせして申し訳ない。このあたりは桜の木が多い
八面山 笠塔婆かと思ったら県の石柱に誰か石を置いたみたい
笠塔婆かと思ったら県の石柱に誰か石を置いたみたい
八面山 昔の峠道を横切る
昔の峠道を横切る
八面山 438ピークの先の展望所からの眺め。由布岳や鹿嵐山、遠くにくじゅう連山、涌蓋山も見える。
438ピークの先の展望所からの眺め。由布岳や鹿嵐山、遠くにくじゅう連山、涌蓋山も見える。
八面山 岩場を進むと次の展望所。八面山が近くなった
岩場を進むと次の展望所。八面山が近くなった
八面山 林道を横切る。左に進めば足嶽の登山口らしいのでいつか行かねば
林道を横切る。左に進めば足嶽の登山口らしいのでいつか行かねば
八面山 向かいの森に取り付いて八面山を目指す
向かいの森に取り付いて八面山を目指す
八面山 アバラ堂
アバラ堂
八面山 さらに進んでアバラ堂の上の岩を眺める
さらに進んでアバラ堂の上の岩を眺める
八面山 岩に刻まれた一六四の意味は?
岩に刻まれた一六四の意味は?
八面山 もうすぐ八面山の登山道
もうすぐ八面山の登山道
八面山 登山道に上がった
登山道に上がった
八面山 二等三角点(八面山 659.23m)がある八面山山頂
二等三角点(八面山 659.23m)がある八面山山頂
八面山 絶景です
絶景です
八面山 東には稲積山や宇佐七座・御許山や雲ケ岳・田原山や華岳・国東の山々も
東には稲積山や宇佐七座・御許山や雲ケ岳・田原山や華岳・国東の山々も
八面山 南東に由布鶴見
南東に由布鶴見
八面山 南西に耶馬渓の山々。お昼をいただいたら下山開始
南西に耶馬渓の山々。お昼をいただいたら下山開始
八面山 一気に林道まで下る。復路は往路の西の尾根を下るので林道宇土山岩渕線を西へ
一気に林道まで下る。復路は往路の西の尾根を下るので林道宇土山岩渕線を西へ
八面山 青空に映えるアバラ堂の岩峰と月齢7.5の月
青空に映えるアバラ堂の岩峰と月齢7.5の月
八面山 ここから取り付く
ここから取り付く
八面山 2色ネジネジがたくさん
2色ネジネジがたくさん
八面山 猪の寝床らしい
猪の寝床らしい
八面山 最後の展望所からも絶景
最後の展望所からも絶景
八面山 窟に祠。仏様はいらっしゃらない
窟に祠。仏様はいらっしゃらない
八面山 すぐ下には鬼の背割?
すぐ下には鬼の背割?
八面山 その奥には岩を貫く竹
その奥には岩を貫く竹
八面山 奥の院まで下りた
奥の院まで下りた
八面山 往路は右に上がって復路は舗装路を下りてきた
往路は右に上がって復路は舗装路を下りてきた
八面山 青空に梅
青空に梅
八面山 無事に下山、ありがとうございました。
無事に下山、ありがとうございました。
八面山 神護寺の奥の院
神護寺の奥の院
八面山 帰路で見上げるナカンサコ大岩峰
帰路で見上げるナカンサコ大岩峰
八面山 里の道にあった阿羽羅堂伝説
里の道にあった阿羽羅堂伝説

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。