地図を拡大。しかし、ここで道を間違えてしまいました。太い治山道路をそのまま進まず、大神山神社方向へ下る必要がありました😭 戻る 次へ

美しき雪の「大山」☀️、最高✨(弥山)の写真

2024.02.17(土) 13:14

地図を拡大。しかし、ここで道を間違えてしまいました。太い治山道路をそのまま進まず、大神山神社方向へ下る必要がありました😭

この写真を含む活動日記

59
25

06:11

8.4 km

1022 m

美しき雪の「大山」☀️、最高✨(弥山)

大山・甲ヶ山・野田ヶ山 (鳥取, 岡山)

2024.02.17(土) 日帰り

 中部地方の天気が良くないので、中国地方の名峰 雪の大山 (1,709m) へ。  見る方向によって姿を変える大山。富士山のように見えるのは西側から見た時で、別名「伯耆富士」。北側と南側からは激しい斜面の崩落で鋭く切れ落ちた壁となっていて険しい山容を呈し、見かけは北アルプスの立山に似ています。  コースは、大山周回コース(夏山登山道〜弥山~本谷・大神山神社・大山寺)。下山時の行者谷ルートは少し遠回りですが、元谷から北壁の絶景が見れてとてもて良かったです。しかも、このルート、3度目ですが、冬が断然美しい✨✨  登山道は他にも、北壁の東側から登る中級者向けのユートピアコースや多くのクライミング・山スキールートがあるようです(※)。  天気は雲一つない最高の天気でした。  あと、北壁のビューポイント、のろし台のある豪円山(891m)に登ろうとしましたが、登山道は通行止めとなっていて、管理者に他ルートから登ることも含めて交渉しましたが、許可は得れませんでした😤 ※ ’24/3/2(土)に雪崩事故が発生した六合目避難小屋の東側に取り付く7号尾根バリルートは、雪の状況によって雪崩が発生しやすい区域を通過するので以前から要注意ルートのようです。