美しい、、 戻る 次へ

雪山ハイキング~黒斑山・蛇骨岳・仙人岳~の写真

2024.02.17(土) 12:23

美しい、、

この写真を含む活動日記

48
35

04:33

8.5 km

688 m

雪山ハイキング~黒斑山・蛇骨岳・仙人岳~

浅間山・黒斑山・篭ノ登山 (長野, 群馬)

2024.02.17(土) 日帰り

2年前の秋に行って、冬も絶対来る!と心に誓った黒斑山へ行ってきました。 (https://yamap.com/activities/20399336) 【コース】 高峰高原ホテル(車坂峠)から、黒斑山・蛇骨岳・仙人岳へ行って帰ってくるピストンです。 距離も短く比較的楽なコースなので、東京から日帰りで行けます。 【コース感想】 楽しく歩きやすく、適度に汗をかくとても良いコースでした。秋に来たときは、浅間山荘登山口前から前掛山を経由して黒斑山に来たので、今回のコースだとちょっと物足りないかな?と思いましたが、しっかり満足できました。 トーミの頭から先は、そんなに景色変わらなかったかな?と思っていたらとんでもない。特に蛇骨岳~仙人岳はそこまでのコースにはない開けた雪尾根を楽しめました。鋸までいくか迷いましたが、仙人岳で気持ちよく晴れ、風もなかったのでそこでゆっくりすることしました。意外と黒斑山より先にもアップダウンがあり、気持ちよい運動となりました。大満足。 【交通】 東京から新幹線で佐久平へ行き、そこからバスを使って高峰高原ホテル前(登山口)に着きました。 帰りも同じ形で帰りましたが、ホテル前から新宿まで行けるバスがでており、これを活用するのもアリでした。ただし、予約が必要で、事前に予約しておかないと直前は取れないです(前回はそれで帰ったのに、忘れてた、、)。 バスは行き・帰りそれぞれ、朝一本、夕方一本しかないので、ものすごく混みます。 佐久平からは臨時便?で2台体制にしてくださり、乗車できました。ただし、2台目は到着がバスの予定時刻より10分ほど?遅れたので、キチキチの工程を立てている方は要注意。 帰りは1台で並んでいた人全員乗れましたが、トランクがいっぱいでザックを積めず、膝の上でした。また補助席もフル活用でした。とはいえ、1時間程度なのでそんなに大変でもないです。 【風呂】 バス停前の高峰高原ホテルで日帰り入浴ができます(こまくさの湯)。露天風呂はなかったですが、窓が非常に大きく大パノラマで気持ちよかったです。前回ランプの宿で入った高峰温泉もとてもよかったですが、こちらも気持ちがよかったです(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ付き)。 【装備】 ・服装 いつもの冬山装備でしたが、天気が良かったのでベースレイヤーのみあるいは、ベースレイヤー+ハードシェルのみで登り、トーミの頭でインサレーションを着ました。手袋はつけたり外したりでした。 ・アイゼン/チェーンスパイク 迷いましたが、直近の降雪や活動日記から判断してチェーンスパイクにしました。結果問題なかったですが、雪が多そうなときは6本以上のアイゼンが良いと思います(スノーシュー、わかんが必要になるレベルがあるかは不明です)。 チェーンスパイクは雪が多いと、スパイクにくっついて歩きにくくなります。一部雪のない道がありましたが、チェーンスパイクでなくてもそれほど不快感なく進めるレベルだったかと思いますので、6本以上にしておくのが無難ですかね。 ・ピッケル/トレッキングポール ピッケルだけもっていきました。ほとんど使いませんでしたが、仙人岳からの帰り(下り部分)はやや急斜面があるので使用しました。