核心部のキレットはトレースなしの稲村ヶ岳

2024.02.12(月) 日帰り

日曜日は和佐又山でファットバイク&登山を楽しみ、月曜日は稲村ヶ岳へ! トレースあると思っていたけれど、核心部のキレットにはトレースなし。表面のフカフカの雪をかき分けると、昨日まであったトレースなのか固い雪の部分が出現。途中まで行くものの、最後まで行く自信もなく、そこであった人達と相談したり。撤退する人、諦めきれない人。。私達も諦めきれない人達の一員。頑張って友達がトレースを一歩一歩作ってくれました!! その後、ここまで来たんだから、稲村ヶ岳絶対登頂するぞ!!エイエイオー 稲村ヶ岳、伝説の宝剣、大日岳。全てコンプリートして帰ってきました♪ 駐車場ではコーヒーとお茶のおもてなし やっと、ほっこり出来ました♪

先ずは道の駅黒滝でこんにゃくと草餅ゲットです

先ずは道の駅黒滝でこんにゃくと草餅ゲットです

先ずは道の駅黒滝でこんにゃくと草餅ゲットです

今日はここから!
駐車場代600円は袋に車のナンバー書いて、お賽銭箱へ

今日はここから! 駐車場代600円は袋に車のナンバー書いて、お賽銭箱へ

今日はここから! 駐車場代600円は袋に車のナンバー書いて、お賽銭箱へ

昨夜の雪が綺麗

昨夜の雪が綺麗

昨夜の雪が綺麗

おっと、マンモス発見🦣

おっと、マンモス発見🦣

おっと、マンモス発見🦣

風除けがあるので、ここで休憩できます!

風除けがあるので、ここで休憩できます!

風除けがあるので、ここで休憩できます!

この前来た時と違って、トレースも浅く、慎重にトラバースを進む

この前来た時と違って、トレースも浅く、慎重にトラバースを進む

この前来た時と違って、トレースも浅く、慎重にトラバースを進む

霧氷と青空。これより先は眺望、青空なし

霧氷と青空。これより先は眺望、青空なし

霧氷と青空。これより先は眺望、青空なし

核心部のキレット。トレースなし。雪をかき分け、踏み固めながら、少しずつ前へ

核心部のキレット。トレースなし。雪をかき分け、踏み固めながら、少しずつ前へ

核心部のキレット。トレースなし。雪をかき分け、踏み固めながら、少しずつ前へ

その後、友達が頑張ってトレース作ってくれました!感謝

その後、友達が頑張ってトレース作ってくれました!感謝

その後、友達が頑張ってトレース作ってくれました!感謝

稲村ヶ岳、登頂!!

稲村ヶ岳、登頂!!

稲村ヶ岳、登頂!!

伝説の宝剣も見つかりました

伝説の宝剣も見つかりました

伝説の宝剣も見つかりました

大日岳へ。大普賢岳にきたようなワクワクする道

大日岳へ。大普賢岳にきたようなワクワクする道

大日岳へ。大普賢岳にきたようなワクワクする道

山頂で待っててくれました

山頂で待っててくれました

山頂で待っててくれました

帰りも慎重に

帰りも慎重に

帰りも慎重に

駐車場でチョコとコーヒーのおもてなし
滲み出るほど、人柄の良い管理人さん。ごちそう様でした

駐車場でチョコとコーヒーのおもてなし 滲み出るほど、人柄の良い管理人さん。ごちそう様でした

駐車場でチョコとコーヒーのおもてなし 滲み出るほど、人柄の良い管理人さん。ごちそう様でした

下山後は洞川温泉へ

下山後は洞川温泉へ

下山後は洞川温泉へ

こっち方面来た時は、お決まりの来来飯店

こっち方面来た時は、お決まりの来来飯店

こっち方面来た時は、お決まりの来来飯店

先ずは道の駅黒滝でこんにゃくと草餅ゲットです

今日はここから! 駐車場代600円は袋に車のナンバー書いて、お賽銭箱へ

昨夜の雪が綺麗

おっと、マンモス発見🦣

風除けがあるので、ここで休憩できます!

この前来た時と違って、トレースも浅く、慎重にトラバースを進む

霧氷と青空。これより先は眺望、青空なし

核心部のキレット。トレースなし。雪をかき分け、踏み固めながら、少しずつ前へ

その後、友達が頑張ってトレース作ってくれました!感謝

稲村ヶ岳、登頂!!

伝説の宝剣も見つかりました

大日岳へ。大普賢岳にきたようなワクワクする道

山頂で待っててくれました

帰りも慎重に

駐車場でチョコとコーヒーのおもてなし 滲み出るほど、人柄の良い管理人さん。ごちそう様でした

下山後は洞川温泉へ

こっち方面来た時は、お決まりの来来飯店

この活動日記で通ったコース

母公堂ー稲村ヶ岳 往復コース

  • 05:13
  • 11.5 km
  • 1181 m
  • コース定数 25