百軒茶屋~棒ノ嶺~名坂峠で下山

2024.02.11(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:04

距離

11.4km

のぼり

1014m

くだり

1124m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 4
休憩時間
1 時間 25
距離
11.4 km
のぼり / くだり
1014 / 1124 m
14
13
36
9
54
29

活動詳細

すべて見る

去年から行ってみたかった棒ノ折山、さわらびの湯からの沢道は冬は危険なので、百軒茶屋からの樹林帯ルートで行ってみました。最短距離だけどその分、急登が続きます。雪もそこそこ積もっていたので、チェンスパ使用。 マイナールートなのか、清東橋バス停で降りたのは私達と男性1人だけ。登っている途中で会ったのも、東京都の多摩レンジャーさん2人組だけでした。(お二人は御岳地区担当だそう) 多摩レンジャーさん、途中の橋に積もってた雪をかいてくれたり、頂上でテーブルに凍り付いて積もってた雪をスコップでどかしてくれたりしました。ありがたいことです。こういう方達が日頃見回ってくれているおかげで、安全に山に登れるんですね。 棒ノ折山、頂上は広くて見晴らしも良く、気がついたら1時間近くもゆっくりしてしまいました。人も結構いて賑わっていました。 下山は、岩茸石山の手前でバス道に向かいました。ここも通る人は少ないようで、危険なところはないけど若干荒れ気味。林道~車道を経て川井駅に戻りました。 本当は御嶽駅まで縦走したかったけど、川井からのバスがなくてスタートが遅く諦めました。暖かくなって日が伸びたら、さわらびの湯から行ってみたいな。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。