熊野古道 大辺路 紀伊田辺駅から田子駅まで。

2024.02.04(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
15 時間 35
休憩時間
2 時間 4
距離
64.6 km
のぼり / くだり
2449 / 2445 m
1
4
27
5
8
3
9
32
16
11
5
2
12
32
24
13
33
1
21
24
12
21
21
12
39
35
13
3
1
1 23
3
7
6
6
6
16
16
2
6
12
12
10
14

活動詳細

すべて見る

いつか来てみたかった舟で渡る熊野古道、安居の渡しが再開されたので紀伊田辺駅から大辺路の前半を歩いてみました。 大辺路は市街地の近くを通る事が多いのですが、熊野古道の面影が残っている富田坂、仏坂、長井坂を通る前後は人里から離れます。途中、コンビニはおろか自動販売機も極端に少なくなりますので、水分補給をしておいた方が良いポイントは以下の通りです。 ①ローソン 白浜町十九渕店 13km地点…このコンビニを過ぎると、その先約14kmの道中に自販機はありません。私は知らずにスルーしてしまったので、少し先にある草堂寺の公衆トイレで、焦って水を汲ませてもらいました。 ②安居集落の自販機 27km地点…コカ・コーラの自販機有り。350mlのコーラが、なぜかサービス価格100円で売っています。 ③周参見駅周辺 37km地点…周参見駅周辺にはオークワと飲食店があります。私はローカル感漂う「すさみ食堂」さんに入りました。さらに少し先の馬転坂入口にある工場にも自販機がありますが、ここを過ぎると長井坂を下った先にある見老津駅まで約10km自販機はありません。実はここでも水が切れそうになってしまい、途中にある和深川王子神社のトイレでまたしても水を汲ませて頂きました💦 見老津駅から田子駅までの約15kmは市街地を通りますので、ところどころに自販機があります。ただし、食料が手に入るコンビニや道の駅は江角駅近くのみです。 安居の渡しを利用するには午前9〜10時の間に予約をしなければならないので、逆算して4時半に紀伊田辺駅をスタートしました。 紀伊田辺駅から安居の渡しまで28km。想定していたより時間がかかってしまったので、途中でスピードを早めてなんとか9時半に到着。悪天候の予報だったからか、お客は私一人でしたが快く迎えて頂きました。 途中で道の駅すさみの横にある日帰り温泉を利用しました。ゆっくり休んで体をマッサージしたら、幾分リフレッシュでき、後半も歩き続ける事ができました。 田子駅に到着したのは、紀伊田辺行き終電前の20時過ぎ。長い一日になりましたが、荒天を覚悟していた割にはほとんど雨にも降られずに済みました。奈良の自宅から田辺駅までの移動中はがっつり雪や雨だったので、本当にラッキーでした。 大辺路は紀伊田辺から那智まで繋げると100km以上あるロングコースですが、市街地が近く、電車も近くを走っているので安心してチャレンジする事ができます。途中に宿泊施設も充実しており、場所を選べばテント泊もしやすいのでスルーハイクするのも楽しそうです。 最後に私事ですが、春から神奈川県に転居する事になり、関西近辺での日常的な山歩きは私にとっての登り納めとなりました。 YAMAPで皆様の活動日記にたくさん刺激を頂き、山の楽しみ方の幅を拡げる事ができたと思います。関西には、登ってみたい山、繋げてみたい道、そしてもう一度歩きに来たいトレイルがたくさんありますので、きっとまた遊びに来ます。

熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 夜明け前の紀伊田辺駅前からスタート。駐車場は前回も利用した、あかり紀伊田辺駐車場。一日350円はお安いです。
夜明け前の紀伊田辺駅前からスタート。駐車場は前回も利用した、あかり紀伊田辺駐車場。一日350円はお安いです。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) やってきました、大辺路。
やってきました、大辺路。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 最初にお会いした神社。
最初にお会いした神社。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 明るければ、ぜひ寄りたいです。
明るければ、ぜひ寄りたいです。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) コンビニと釣具屋さんだけ開いてます。
コンビニと釣具屋さんだけ開いてます。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 良い感じの道標。
良い感じの道標。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) なんだろな。
なんだろな。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 夜明け前の沈下橋。
夜明け前の沈下橋。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 本日はマラソン大会でしたか。
本日はマラソン大会でしたか。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 保呂の虫喰岩。ヘッドライトの明かりでは、残念ながら虫喰感がわかりませんでした。
保呂の虫喰岩。ヘッドライトの明かりでは、残念ながら虫喰感がわかりませんでした。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 今日はこの3つの坂を登れたらとりあえずOK。行けるところまで行ってみます。
今日はこの3つの坂を登れたらとりあえずOK。行けるところまで行ってみます。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 平間神社。
平間神社。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 日神社。
日神社。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 富田坂へ入ります。
富田坂へ入ります。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 富田坂でようやくトレイルになりました。ここまでの、約15kmは舗装路です。
富田坂でようやくトレイルになりました。ここまでの、約15kmは舗装路です。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 朽ち落ちた看板。
朽ち落ちた看板。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 安居辻松峠。やっぱり土のトレイルが好きです。
安居辻松峠。やっぱり土のトレイルが好きです。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 世界遺産らしからぬ、ゆるめの看板。
世界遺産らしからぬ、ゆるめの看板。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 人工物の見え無い風景。江戸時代の人に思いを馳せてみました。
人工物の見え無い風景。江戸時代の人に思いを馳せてみました。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 梵字塔。素敵です。
梵字塔。素敵です。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 自然に返りかけている庚申塔。穏やかな空気が漂っています。
自然に返りかけている庚申塔。穏やかな空気が漂っています。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 安居集落の自販機。この先も長いのでマストです。350mlコーラが100円で売っている優しい自販機です。グリーンダカラが欲しかったのですが、残念ながらサントリーの自販機はお役目を終えていました。
安居集落の自販機。この先も長いのでマストです。350mlコーラが100円で売っている優しい自販機です。グリーンダカラが欲しかったのですが、残念ながらサントリーの自販機はお役目を終えていました。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) いつか来たかった安居の渡し場。関東に戻る前に再開してくれてよかった。
いつか来たかった安居の渡し場。関東に戻る前に再開してくれてよかった。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 優しい船頭さん。日置川ってとても水が綺麗なんですね。
優しい船頭さん。日置川ってとても水が綺麗なんですね。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 熊野古道を渡る舟に貸し切りで乗れてしまいました。
熊野古道を渡る舟に貸し切りで乗れてしまいました。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 本当にありがとうございました〜!
本当にありがとうございました〜!
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 仏坂は大辺路では珍しく急坂です。
仏坂は大辺路では珍しく急坂です。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 昔はたくさんの人が寛いでいたかと思うと、なんだかもの寂しい気持ちになる茶屋跡。
昔はたくさんの人が寛いでいたかと思うと、なんだかもの寂しい気持ちになる茶屋跡。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) いいですね〜、苔むした石段。
いいですね〜、苔むした石段。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 梅が咲いています。
梅が咲いています。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 菜の花も咲いています。
菜の花も咲いています。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 王子神社。
王子神社。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 今日のランチはこちら、すさみ食堂さん。
今日のランチはこちら、すさみ食堂さん。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) ガッツリ系の定食もありますが、胃に優しいものが食べたかったので、さんま寿司と味噌󠄀汁のセットを注文。美味しかったな〜。
ガッツリ系の定食もありますが、胃に優しいものが食べたかったので、さんま寿司と味噌󠄀汁のセットを注文。美味しかったな〜。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 周参見駅でお手洗いをお借りしました。
周参見駅でお手洗いをお借りしました。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 周参見から先は海の近くの道が多くなります。
周参見から先は海の近くの道が多くなります。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) もろに南国です。昔の熊野古道もこんな感じだったのでしょうか?
もろに南国です。昔の熊野古道もこんな感じだったのでしょうか?
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) ソーラーパネルど〜ん。
ソーラーパネルど〜ん。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) もはなやジャングル。
もはなやジャングル。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 長井坂へ向かいますよ〜。
長井坂へ向かいますよ〜。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) なにかの境目。
なにかの境目。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 変な家発見。
変な家発見。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 水分を持ち歩き無さ過ぎたので、こちらのトイレで水を汲ませて頂きました。不用心過ぎました💦
水分を持ち歩き無さ過ぎたので、こちらのトイレで水を汲ませて頂きました。不用心過ぎました💦
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 和深川王子。
和深川王子。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 長井坂へ。
長井坂へ。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 伝えたい事が多すぎる看板?
伝えたい事が多すぎる看板?
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 長井坂では熊野古道らしい、景色に出会えます。昔の人々が生活していた場所です。
長井坂では熊野古道らしい、景色に出会えます。昔の人々が生活していた場所です。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 長井坂は気持ちの良いトレイルです。
長井坂は気持ちの良いトレイルです。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 版築と呼ばれる構造の道だそうです。
版築と呼ばれる構造の道だそうです。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) たまに海を見下ろします。
たまに海を見下ろします。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 長井坂を過ぎると、しばらく車道を歩きます。
長井坂を過ぎると、しばらく車道を歩きます。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) あちらに見えるは恋い焦がれていた日帰り温泉♨望海のゆ。
あちらに見えるは恋い焦がれていた日帰り温泉♨望海のゆ。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 景色最高です。露天風呂もいつまでも入っていられる絶景と湯加減でした。
景色最高です。露天風呂もいつまでも入っていられる絶景と湯加減でした。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) すっかり暗くなりましたが、ようやく串本に入りました。
すっかり暗くなりましたが、ようやく串本に入りました。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 両脇の文字の手書き感、堪らんです。
両脇の文字の手書き感、堪らんです。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 狛犬さんにこんばんは。
狛犬さんにこんばんは。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) スタイリッシュな和深駅。この駅でゴールでも良かったのですが、一時間半以上電車が来ないので、次の駅まで歩く事にしました。
スタイリッシュな和深駅。この駅でゴールでも良かったのですが、一時間半以上電車が来ないので、次の駅まで歩く事にしました。
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) 弘法大師様に告げられて取れたのが…
弘法大師様に告げられて取れたのが…
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) こいつです、おおな魚!デカ!
こいつです、おおな魚!デカ!
熊野古道 大辺路①(富田坂:紀伊田辺駅~安居バス停) と言う間に田子駅に到着。ヘッドライトを消してみたら、星がとても綺麗でした✩お疲れ山でした~。
と言う間に田子駅に到着。ヘッドライトを消してみたら、星がとても綺麗でした✩お疲れ山でした~。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。