長伯稜~下白壁【BC】

2024.01.19(金) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 32
休憩時間
0
距離
5.5 km
のぼり / くだり
640 / 641 m
1 6
58
35

活動詳細

すべて見る

今日は晴天が担保された日だったので、今シーズン初の長伯稜~下白壁へ行ってみることにしました。 11時ころでタケノコ🅿は4台。 お隣さんはYAMAPerのダイスケさんで、 少しお話して、お先に~ということで、すぐにスタートしてしまいました。 一方の私はゆっくり支度してスタート。 平日はエェ~のぉ~! 3組に踏み固められたトレースは快適。 途中から、独りのトレースのみで 下白壁方面へ。 途中からノートレースでタケノコ山のピークへ。 それでも雪はそれ程沈まないので、ラッセルによる疲れはほとんど有りません。 …ということで今日は私が1番手でタケノコピークに登ったみたいです。 長伯稜の眺めを堪能したらすぐにドロッピン! ヒャッホー気持ちえぇ~! 下白壁下のクリスマスツリーまで滑ると、おや?トレースが! 再びトレースを拝借して下白壁のピークまで登りました。 (先行の方に感謝します!!) 今日はスノーシューの方のトレースのみが銘板までついていました。 どこまでが雪庇なのか判りにくい場所なので銘板の向きが逆なら安全だなぁと感じました。 ここにきて腹が減ったので、遅いランチ。 今日はスナックパンです。 不測の事態備えて6本中3本だけ食べて、パワーチャージ! そしていよいよお楽しみのドロッピン! 崖の間のルートはまだ灌木があって、最狭部のあたりはつまづきそうだったので慎重に通過。 あとはタケノコ下へ目掛けてトラバース。 雪は例年よりも薄めですが浮遊感は十分に楽しめる軽く反発のある雪です。 いやぁ~良い雪だったぁ~。 🅿に戻ると2台だけ。 あははは… ついついゆっくりしちゃいました。

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。