大小山~大坊山 周回コース

2019.01.04(金) 日帰り
ルクレチア
ルクレチア

活動データ

タイム

04:04

距離

9.1km

上り

752m

下り

756m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

2年ぶりの大小山。前回は同日複数座のピークハント計画で約1時間の山行だったが、今回は時間を気にぜずゆっくり周回コースを歩いてきた。登山口から少し手前の駐車場に車を停め、まずはサクッと大小山まで登りきる。そこから先は鎖やロープのある岩場や歩き易い稜線が続きアップダウンを繰り返す。ハイキングコースで展望地にはベンチがこまめに設置され有難い。途中番屋という休憩処があり、建物の中でお爺さまが2人談笑していた。展望も良いし子供の頃の秘密基地的な感じがして個人的には大好きな場所。今日はご挨拶を済ませ写真を撮ってスルーした。未知なる大坊山へ向けてまた同じような稜線歩きが続いていくが、適度にピークや展望地があり全く飽きることはなく、先月歩いた真っ白な浅間山や荒船山の独特の山様もしっかり確認できて楽しい。そうこうしていると大坊山まで到達。これまでのピークとは違い広々としたフラットな敷地に神社や石碑などかあり、山頂という雰囲気は皆無。ここでランチを済ませて下山を開始する。樹林帯を抜け登山道が終わると大山祇神社に出る。そこから反対側の登山口までしばらく住宅地の一般道路が続いた。次なる登山口に到着しそこから尾根筋を登り返していく。ここからも度々現れる展望地からの眺めがとても良くて今日は少し霞んでいたが天気が良い日には東京方面が一望できる。標高にして200m程度登り返し、駐車場へ向け最後の下りを歩ききった。 総じて展望の良い稜線歩きが楽しめるまた歩きたいルート。山は標高ではなく個性だと改めて感じた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす